大阪府在住のオーナーさまからのご依頼です。ビジネスでご使用のエスティマが 走行37万Kmとなり純正シートの傷みが激しく着座感も大変悪く腰痛が酷くなってきました。

 そんな折、ご友人から電動のRECARO AM19 ST-DCを左右売却のお話がありました。 今後も乗り続けるエスティマに装着するために、左右で購入され当社へ取付も含めて 作業のご用命を頂きました。

 運転席用で使用されていた右用は座面が全体的に傷みがあったので座面関係を 中心にメンテナンスを実施致しました。
 
 内容としては、左用はノーメンテナンス(電動確認のみ)右用は座面を全分解+クリー ニング+ウレタン修理+座面右サイド部分張替を実施致しました。

 その他はエアランバーポンプ交換、座面ファン断線修理、背中前倒し不良による 機構部分内部調整も実施し、一般的に不具合が出れば問題になりそうな個所は ピンポイントでメンテしました。

 装着に関しては、レカロ製レールを使用しました。、シートレールのコンソール側レール 脚部が最下段位置でベースフレームに干渉するために1段分カット致しました。 この点に関してはシートが高さ調整機能があるDCなんので特に問題はありません。

 装着後、オーナーさまにお座り頂いた瞬間に安定感が違いとご感想を述べられ、 最後、当社の駐車場から出るときは更に「腰の部分のアタリ感と座面の安定感は 素晴らしいです!!」とのお言葉も頂きました。この後オーナーさまは、お客さま との打ち合わせに200km程度走行されるそうですが疲労感も無く安心して走行できる と考えます。

 レカロはビジネスユースで長距離を走行される方にも最適です。腰痛になれば 病院へ行く時間と費用が必要となりますので、お仕事のお車でも是非レカロを装着し 腰痛予防を図ってくださいませ!!

1