大阪府在住のオーナーさまからのご依頼です。フォレスターを大変気に入って お乗りになり、BODYカラーもマッドブルーにて全塗装済です。

 レカロに関しては当社でマスタングにis84のLS-L2脚、BMWミニにis84LX-Mを2脚装着 頂いておりますので、今回はレカロの中でも80年代の名機と呼ばれるis81CTでの オーダーを頂きました。

 仕様に関しては、現状の純正シートがレザー×ファブリックとなりますので同じパターン で作製致しました。センターのファブリックに関しては当社オリジナル品で最高レベルの ブラックキャット(レカロ製トムキャット同等品)を使用し、オプションでシートヒーターおよび ブルーWステッチにてプレミアム性をさらに高めました。

 オーナーさまは以前からリアシート周りのシルバーWステッチがお気に召さず、ステッチの カラーを今回オーダーのCTと同じに変更して欲しいとのオーダーも頂きました。

 リアシートのステッチ変更箇所は、座面サイド左右+センターアームレスト+リアヘッド レスト2個を施工したしました。ヘッドレストは分解が不可な構造でしたのでカバーを 作製し変更致しました。座面+アームレストは一旦表皮を分離した後、シルバーの糸を 全て解き、その同じ個所にブルーのWステッチを施工致しました。 またフロントのサイドブレーキカバーのステッチも同じ手法で入れ替えを実施致しました。

 前後のシートで同じカラーのステッチが施されているとプレムアム感は非常に高く 仕上がりに関してオーナーさまには大変喜んで頂きました。

 話はCTに戻ります。装着ですが、レカロ製レールを使用し運転席のみ外レバー加工を 実施しis81モデルをLOポジションで取付できるように施工致しました。 この高さでオーナーさまにベストなポジションとなりました。内レバーの仕様のレールに 関してはis81との相性はあまり良くないので注意が必要です。 (外レバー変更に関しては、車内の確認事項や注意点が多数ありますので、DIYでの 実施はお勧めできません)

 CTの仕上がりは勿論、シートヒータの装着、レールの加工、リアシートのステッチ変更等 全てにおいて拘り抜いたオーダーとなりますので多大な費用と作業日時が掛かっており ますがオーナーさまの満足度は非常に高いです。

 オンリーワンのレカロ仕様でお車をカスタマイズしたい各オーナーさまは是非当社に ご依頼くださいませ!!

1