東京都在住のオーナーさまからのご依頼です。三菱のZ20系コルトを所有されており ネット販売でラリアートVER-R用オプション仕様のレカロが販売されていたので購入されました。

 以前にもAM19 ST-JCのメンテナンスを実施させて頂きましたので、今回のシートも同じように ご用命頂き購入先から直送されました。

 本SP-JKは2007年のレカロエディーションモデル以前のオプションタイプとなりランエボⅧと同モデル でフルアルカンターラ仕様の高級モデルです。ベースのシートはアフターマーケットで販売されていた SP-JSの後継機種SP-JKをベースとしており、座面振動吸収はCSE同等のプレマフレックスを採用し スライドレールに関してはドイツ車使用の多段式Wロック機構を導入するなど、非常のコストの 掛かった素晴らしいレカロです。レールはコルト専用品ですので他車流用は残念ながら不可です。 (当社では加工により取付可能です)

 今回のシートは右座面サイドの使用感が高く、アルカンターラの傷みも発生していましたので 部分張替を実施致しました。また、バックパネルに前オーナーさまが装着したネットタイプのガイド が装着されいたとともに、左上部にもM8程度のネジが打ち込んでありました。
 内部深くまで貫通され、フレーム系や内部ウレタン損傷等がないか懸念されましたが、20mm程度の 浅いネジ系でしたので特に大きな不具合も発生していませんでした。 修復作業に関しては、PP系クリップにてバックパネルの養生作業のみ実施致しました。

 全分解クリーニングを実施するために、純正のシートレールの分離作業が必要となります。 レールの固定用のM8丸頭トルクスネジはロックタイト青が濃厚に添付されているので適正な工具を 使用しないとネジ頭が破損するので細心注意が必要です。

 アルカンターラはクリーニングすることで新品のように美しくなり、右座面サイドも部分張替致しました のでオーナーさまのコルトに気持ちよく装着、ご使用頂けると思います。

 USEDでご購入されたRECAROは他店や個人売買であっても全て作業を受け付けています。レカロ製 標準生地からアルカンターラ、本革に至るまでどのようなタイプでもメンテナスを完璧に実施できます。
 レカロのメンテナスに関しては全て当社へご用命くださいませ!!

1