大阪府在住のオーナーさまからのご依頼です。以前は他店で装着されたVWゴルフ6用の ポジション調整等で作業をさせて頂きました。

 今回はご家庭用で奥様と共同でお乗りのレガシィへレカロ装着のためご来店さました。

 シートは現行のメディカルシリーズ上級モデル:オルソペドをレザー+ダイナミカ+フェイクレザー で仕上げた最高級タイプのDL220およびスポーツフレームレールをネットオークションで購入 されました。シートおよびレールの状態は良好な商品で特にメンテナンスの必要もありません でした。

 装着に関しては取付用ネジやスペーサー、電動配線キット、サイドエアバックキャンセラー等は 一切付属されていませんでしたので、当社にてご用意し装着致しました。

 奥様との身長差が15cm程度あるので、奥様主導で高さの調整+15mm挿入しましたが オーナーさまはシートのドア側へのオフセットも気になるとのことです。この点に関してはオフセット アダプター15㎜タイプにてコンソール側へ移動することでシート位置は標準純正位置にセット出来 ました。

 ただ、コンソール側は15mm寄せることでシートベルトバックルの固定ネジ等がカーペットに 接触する状態となり、スライドの操作に関してはノーマルの状態よりは堅い感じになりました。 この点に関しては、ポジションを優先するのか、スライドの快適さを優先するのかは、各オーナー さまの主観になります。 参考ですが、当社でBP,BL系のレガシィを多数装着させて頂いていますがオフセットアダプターを ご使用になるケースは数件(一桁位)です。

 BP.BLの場合は現状のオフット調整+15mmですとコンソール側に干渉物(サポート調整ダイヤル や操作SW)があるCTやLT、CSEやCクラ、Dシリーズ等は装着出来ないです。 画像見て頂ければ一目瞭然ですが220でもコンソル側に空間が全くありません。

 このあたりの見極めは大切だと考えますのオフセット調整と装着するレカロ選びは慎重に実施する ことをお勧めします。

 オーナーさまのBPは走行距離12万Kmを超えておりますがまだまだご活用するとのことで220を装着 されました。素晴らしいメディカルレカロでBPのドライビングを満喫してくださいませ!!

1