兵庫県在住のオーナーさまからのご依頼です。当社では以前のお車トルネオSIR-Tから レカロを装着頂いております。Is84モジュラーLS-L→is84SR3 ファルコン→ファルコン座面 LO加工とis84を主流にモデルや仕様を変えてレカロライフを楽しんで頂いておりました。

 今回は一度is05を装着して見たいとのご相談を受け、スポーツモデルで座面サイドの低い SR7Fをお勧めし装着させて頂きました。

 is05は純日本仕様のRECAROで国内での設計、製造となり、SR6,7(7F),11、LX-F の4グレードがありましたが.SR11のみ2008年に廃盤となりました 。

 F座面系が2年前に座面の形状が設計変更となり快適性が向上致しました。 変更点は、座面長が約30mm程長くなり、座面先端が約10mm程度低くなっています。 この変更で、座面の面圧分散率および腿裏のサポート性が上がることで腰下部の疲労が 低減されました。特にミニバン系で、ペダル位置から膝の距離が鋭角に長い車両の場合 は顕著に違いが体感できます。この点は設計変更前と後のSR7FやLX-F同士のモデルで の比較となるので参考としてください。

 今回の装着はLOポジションでの取付をご希望されましたのでアフターマーケット用CR-Zの レールをオーナーさまご用意頂き致しました。

 レールはIs84やis05,AM19も装着出来るように作製された拘りの製品でしたが、フロアーの 固定用ネジ穴が3箇所3~5mm程度ずれていたので、リューターにて加工を実施すること で無事に装着出来ました。加工無しで無理に押し込めばなんとか装着できるギリギリのレベル でしたが、この状態で装着するとレールへ歪が入りスライドが渋くなます。また異音等も発生する 懸念がありましたので、お時間と費用が必要となりましたが現物合わせで問題なくフロアーに 固定できるレベルの加工致しました。

 装着後は純正シートよりLOポジ化され、適正なフロアーへの固定でスムーズなスライド操作が 実施出来るなどオーナーさまには大変喜んで頂きました。  初のIs05ですが、違和感もなく楽しくドライビングが出来そうとのコメントも頂き安心致しました。

 全てのレカロはメディカル的な要素で設計されいますので、すべて快適にお使い頂ます。ですが 取付方法が適正でないと意味がありません。今回のオーナーさまもご近所の販売店でSR7Fを 試座されて、購入+装着はわざわざ当社へご用命頂きました。

 レカロ装着の実績は、大型販売店にも引けを取らない程実施しており経験は非常に豊富です。 is05以外にもスポーツスター,SPX,RMS等も含め最新モデルの実績も豊富ですので、レカロの取付 に関しても是非当社をご用命くださいませ!!

1