近畿圏のSHOPさまからのご依頼です。販売用コペンの純正レカロ表皮に傷みが ありましたので、部分張替のため持ち込まれました。

 作業させて頂くRECAROは運転席用右シートとなり座面センター部および背中右 サイドに傷みがありました。

 背中右サイドに関しては在庫品の近似色アルカンターラで張替を実施するとともに 座面に関しては、微小の穴でしたので純正の表皮を一部加工することで対応致し ました。

 両作業とも完璧な補修作業を実施致しましたので部分張替および加工したことは ほぼ判断ができないレベルです。

 400系のRECAROは今回初の分解作業でしたが、内部構造的には880系とほぼ 同じです。また内部のフレームも純正シートと同じものを使用しており、構造的な 意味ではアフターマーケット用のRECAROのようなメディカル的な要素はかなり厳しい レベルです。
 ただし、純正ノーマルシートと比較してウレタンは明らかに異なります。 ウレタンに関してはアフター用のis05シリーズのSR6,7,LX-Fと同素材のものが使用され いる感じです。
 このレカロ製に近似したウレタンを使用することと、シートのホールド性 を上げることでレカロテイストをドライバーが体感するように味付けしていると考えます。

 形状や素材は現行モデルのis05のSR7等に採用されているアルカンターラ等を履ん だんに使用するとともに、背中および座面のウレタンをホールド性の高い形状で作製 している点が素晴らしいです。
 アフター用のレカロモデルで例えますと背中はAM19スタイル、座面はAM19スポーツ の形状となり、全体的な大きなラインはis05:SR6モデルになります。特にRECAROの 刺繍の部分はそのあたりをかなり意識したデザインです。

 また車内のフロアーが極端に狭い軽四で最大のLOポジとなるような形状の座面 シェルおよびウレタン、操作用のスライドレール等、流石メーカーが専用設計した RECAROだけあると、形状と構造を見ることで痛感致しました。

 参考ですが本RECAROは他車両に装着する場合は、非常に多くの時間と費用が 発生致しますのでご理解ください。

 当社では各自動車メーカー純正採用のRECAROの修理も全て実施することが 可能です。また他の車両への装着も実施できますので、ご希望の方はお問い合わせ くださいませ!!

c1
c2
1