関東のSHOPさまからのご依頼です。本SHOPさまは日ごろからCSEやCクラシックの本革レザーやRECARO 全般でオーダー頂いており、今回大変稀少なお車が整備で入庫し純正採用されているレカロのメンテナンス をオーナーさまからご依頼を頂き当社へ送付頂きました。

 その名も名車 AMG ハンマーVerの本物です。W124のミディアムBodyにSクラス用の117エンジンを更に 6000Lまで排気量UPしツインカムバルブに組み変えた最強のメルセデスです。AMGが独立状態でレーシング エンジンを組み上げる熱き情熱がある時代に作製された名車中の名車です。

 本車両にAMGがセレクトしたシートは当時最高峰のレカロCSEメモリー機能付きタイプです。このタイプは ブリスターファンダーのW126Sクラスにも採用されていますが、本シートのようにセンター部が縦スリット縫製 出羽なくパンチング仕様のタイプになります。当社ではW126用は多数のメンテナンスを実施ししました がW124用は初の作業とあります。元もとW124のハンマーVerは台数が極端に少ないからだと考えます。

 基本的にアフター用のレカロとはセンターの表皮の使用およびW124専用のアームレスト台座以外は ほぼ同じように見えましたが、今回メンテナスの為に内部を確認していくと、アフター用のCSEとは異なる 拘りの縫製やウレタン修正等が垣間見えAMG社の拘りを肌で感じることが出来ました。 W124のハンマーBodyに関しても各部への拘りの補強等が施工されているとのことなので、それと同じこと をハンマーに装着するCSE対しても施工しているのだと考えます。

 今回のメンテナンスは表皮関係のレザー等には傷みがありませんので、座面ウレタン関係の補強、電動 SW関係のオーバーホール、効きの悪いシートヒーター等の交換を実施し致しました。

 当社はこのようなスペシャル仕様の往年モデルのRECAROに関しても熟知しております。また当然のごとく アフターマーケット用の一般的なCSEやCクラシック,C81などのオールドタイマー的な電動レカロも全てメンテ ナンスが可能でし、DシリーズやAM19電動も可能です。
 電動RECAROののメンテナンスに関してはオールドタイマー系や最新モデルに拘らず全て当社へご用命 下さいませ!!

1