RECAROレカロマイスター日記

大阪府堺市【レカロ専門店 RECARO Special Shop FREESTYLE フリースタイル】
RECAROレカロ販売及びメンテナンス等、レカロを専門に扱うショップです。日々の作業内容やレカロについて、更新していきます。

カテゴリ: ホンダ

 大阪府在住のオーナーさまからのご依頼です。ホンダ VTEC搭載の最高傑作の人気車DAシリーズです。 しかも、4ドア!!タイプRのワンオーナー車両です。以前にも、座面サイド部等オーバーホールさせて 頂きましたが、12万Kmの走行距離を迎え、ピレリーマットが破断しましたので交換および座面県 関係のメンテナンスで来店されました。

 ご来店後、当社のレンタルRECAROに交換して一旦ご帰宅頂き数日間のメンテナス後に再度ご来店 頂き装着致しました。  

 メンテナンス内容は、座面センター部の全張替(当社オリジナル黒メッシュ)およびウレタン部の補修 補強(座面センター+右サイド)、当社オリジナルのピレリーマットへの交換等を実施し、着座感の 安定化に向けた作業のみ実施致しました。

 タイプRはほぼノーマルでお乗りになっていますが、エンジン関係や駆動系は至って好調です。塗装は 少しヤレもありますが、年式相応でいい感じです。黒のSR3アルカンターラ仕様が純正で装着されたいた 1990年代は、ドライバーを熱くさせるこのような車が多かったですね!!

 ホンダ系タイプRへの純正装着レカロはNSXのSP-Gカーボンも含めSR3,SR4、SP-Jなどホンダが 拘ってレカロへ作製依頼したものばかりです。勿論、ドイツ製レカロをベースに三菱やスズキのように大幅な 改造ではなくスパイス的にホンダの味わいを加える程度のカスタマイズなので、ドイツ製レカロの良さをスポルト していないのが良い点ですね。

 今回のオーナーさまのようにホンダタイプRへの拘りの方は是非当社にてメンテネンスを実施してくださいませ!!

1

 三重県在住のオーナーさまからご依頼です。当社でS2000やその他車両への レカロに関して多数メンテナンス作業させて頂います。

 今回、91年モデルNSX NA1をご購入されレカロ装着に関してご相談を受けました。 NSXは2オーナーで新車のような個体です。ミッションもAT→6速(ホンダ純正)に 載せ換えその他エンジンメンテも完璧で素晴らしい状態のNSXです。  

 シートはサーキット走行の予定はありませんが、ホールド性の向上と腰の疲労低減を 図ることを目的としながらスポーツシェルをセレクトしたいとのご要望です。
 当初はRS-Gのレザー×アルカンターラ仕様を購入され、当社で乗降車性の簡易に 出来るようにサイドをLO加工のご要望でしたが、リクライニングシートと構造が異なるので サイドのLO加工は剛性低下の問題もあり不可であることをお伝えしました。

 サイドの低いスポーツシェルとしてはマツダ FD RX-7に採用されたカーボンSP-Gがあります。 こちらの装着に関しては、私自身が過去所有したにポルシェ993やホンダ ビートへの装着し 実際に500km程度走行した実績もあります。またビートに関しては左用を右座席に装着した ところ、サイドシェルの立ち上がりが右サイドが左サイドに比べて30mmほど低いのでビートでの 乗降車が非常に安易でしたことをお伝えしました。

 オーナーさまは上記内容について非常に興味を持たれたので、在庫品の新品SP-G-FDを 拝見頂いたところ、座面の形状やケプラーカーボンシェルの圧倒的な存在感に一目惚れ され即オーダーされました。

 特注仕様に関しては、助手席に合わせたシルバーWステッチ、純正シートよりポジションが 下がるLOポジレール、乗降車時シート擦れを防止するサイドカバー、腰部の専用ランバーも 含めて作業致しました。また元々左用のシートでしたのでシートベルトガイドも左→右側へ変更 致しました。

 今回の作業で一番の難関はLOポジションレールです。当社ではSP-G-FD用の取付アダプターを 作製+販売していますが、本品を使用してもNSXに関してはポジションは下がりません。  ポジションを下げるためには、スライドレールを左右方向へオフセットさせてRECARO自体を レールの間に落とし込むことが必要になります。また本構造にするとスライドレール操作用のロック レバーが外向きになります。汎用メーカーではこの構造でロック機構をシングルのレバーで左右別々に 操作するので非常に使い辛いです。

 今回の当社レールはレカロ製と同じWロック機構を採用しているので操作は非常に簡単であり 片手でスライドが可能です。またレール本体もドイツ製カイパーレカロ社の高剛性の物を使用して いますので安心して末永くご使用頂けます。
 最終的なポジションはシート底面がフロアに当たる位置まで下げておりNSX室内の物理的 限界まで低くなっています。このポジションでも純正より20mmダウンです。

 全てにおいて拘り抜いたオーナーさまからのオーダーとなり、非常に手間と時間が掛りました。 必然的に費用も高額になりましたが、費用対効果は抜群で正に完璧な仕上がりとなりました。 (私もNSXに昨年まで乗っていたので、ステアリングも作業を実施致しました)

 すべてが完成し、オーナーさまに引き渡し後、頂いたメールが下記になります。

ーーーーーーーーーーーーー

 おはようございます。三重の〇〇です。
 このたびはお世話になりました。

 帰り道、レカロのホールド、ステアのダイレクト感運転が一段と楽しくて、 にやけながら運転してました。
 乗降りもしやすく、ワンオフのサイドプロテクタースレ防止に めっちゃ活躍してます。
 本当にありがとうございました。  

1

 大阪府在住のオーナーさまからのご依頼です。20年ほど前からレカロを愛用され ています。

 最初のお車にis84SR2を装着し、あまりの運転の楽さに感激されご使用になって いました。その後、少し腰痛も発生したのでエルゴメドDをご使用になりお車の 何台か乗り継がれ、現在のRB1へエルゴメドを装着されました。

 エルゴゴメドも使用年数が10年以上になると乗り心地や着座感が安定しません。 当時当社のことを知らなかったので、シートを買い替える方向で検討されました。

 ご友人のスポーツシェル:RS-Gに着座されたときに絶妙なホールド感と腰部への 最適なサポートが気に入れられて、RB1へ固定シートのRS-Gを装着されました。

 ポジションに関してはスライドは調整できますが、角度や高さは固定となり運転状態では 変更することができません。オーナーさまは腰痛もあるのでRB1でベストな位置に来るように ご自身で調整され、最高のポジションが設定できたそうです。 このポジションですと腰痛の有るオーナーさまでも苦痛もなく10年程度ドライビング出来 ご自身でも驚いておられますが、センター後方のウレタンの劣化が激しくなり、ここ半年余りは ポジションが最適にならないので、当社のウレタンを購入頂きました。

 装着は、ご来店されその場で交換ができますので非常に便利です。しかも安定した着座感が 即座に味わえる点もベストですね。

 レカロはスポーツドライビング用のバケットシートであっても人間工学と整形医学に基づいて 科学的に作製されています。このため、腰痛のあるドライバーでも、取付のポジションが 完璧であれば腰痛もなく快適にお使い頂けます。

 私も過去にベンツ:ゲレンデAMG36LにRS-Gを装着して2週間程度通勤で等でドライビングしてことが ありますが、リクライニングも全く出来ないシートですが安定感があり、通常使用しているDSEに劣らない 程の素晴らしいの着座感覚でした。

 SP-G等の古めのスポーツシェルでも同様の効果がありますので、ミニバンやSUVのオーナーさまでも スポーツシェルのレカロの装着にチャレンジして頂いても良いと考えます。 その場合、ポジショニングが非常に重要になるのでレールのセレクトも含めて当社にご用命くださいませ!!

1

 京都府在住のオーナーさまからのご依頼です。ご友人の方が当社でレカロをメンテナンスされ その仕上がりや拘り等を大変気に入って頂きました。その方にレカロ購入を相談したところ 当社をご紹介頂きご来店されました。


 現行のIs05のKK100モデル相当の価格で拘りのSRシリーズを装着したいとのご要望がありました。 ベースのレカロは室内の干渉等を考慮しSR3ベースとし、シート全体は黒としながらインパクトのある モデルをご希望されました。オーナーさまのご要望でサイド周りは赤ダブルステッチを施工したいとの ことでしたので、当社で背中センター部に3マウンテンを施しこの部分を赤することをご提案しました。

 イメージ的にはSRシリーズ3マウンテン限定モデルのブレーメンカラー(黒×3マウンテン赤レザー)とし 仕様としてはSR3ファルコン401モデルの感じで作製する内容でオーダー頂きました。  勿論、3マウンテン部はファルコン同様赤アルカンターラで作製し、拘り感満載のスペシャルモデルと しました。

 内部のウレタンに関しては補修+補強を実施し、ピレリーマットは耐久性+着座感が安定する 当社オリジナル品を装着致しました。

 表皮は全面張替なので新品同様ですが、パーツ類はusedとなるのでこちらは使用感はありますが 割れ皆無で傷等はほぼありません。

 レールはレカロ製をご購入頂き、ご自身で装着とのことなのでシート+レールにて完成後発送させて 頂きました。装着後ご来店頂ければポジション調整(高さ+腰部パット)は1回まで無料で調整 させて頂きます。(高さの調整でレール購入時の付属パーツ以外が必要な場合は費用が掛かる 場合がございます)

 今回のオーナーさまの様に拘りのスペシャルモデルをご希望の方は、是非当社へご用命ください。 各オーナーさまの憧れの仕様で全て作製させて頂きます!!

1

 大阪在住のオーナーさまからご依頼です。8年ほど前に腰痛でお困りため当社でエルゴメドLDを ご購入頂きセレナに装着致しました。

 今回エディクスに乗り替えのため、シートがレカロでないとお車が運転できない!!ので再装着です。 取付前に約2週間ほどお預かりし、当社でメンテナンスを実施後装着致しました。

 非常に丁重にお使頂いていたので、走行距離8万Kmですが座面センター部の補修補強のみで 完了致しました。

 レールに関してはレカロ製で装着しましたが、エディクスは前側席3人乗りとなりシート幅が極端に 狭いです。レカロ社の適合表にもリクライニグダイヤルが無いエルゴメドEのみが適合てなってい ますので、今回はコンソール側のダイヤル用シャフトをカットしリクライニングの操作はドア側のみと しました。ドア側は薄型ダイヤルに交換しなくてもギリギリ装着出来ました。

 レカロはお車のカスタマイズではなく今回のオーナーさまの様に腰痛にお困りドライバーには 最高のツールとなります。当社では装着不可な車両に関しても、独自の技術技能、豊富な 経験で装着することが可能です。
 勿論ベストポジションで各オーナーさまの体型等に合わせた 取付が実施できます。ベストポジションのためにはレールやシートウレタンの加工とが必要で 費用とお日にちが掛かりますが、ご満足頂けると確信しております。

 腰痛でお困りの各オーナーさまもと当社でベストポジションのレカロを体験してくださいませ!!

CIMG5332
1

↑このページのトップヘ