RECAROレカロマイスター日記

大阪府堺市【レカロ専門店 RECARO Special Shop FREESTYLE フリースタイル】
RECAROレカロ販売及びメンテナンス等、レカロを専門に扱うショップです。日々の作業内容やレカロについて、更新していきます。

カテゴリ: ポルシェ

 栃木県在住のオーナーさまからのご依頼です。水冷ポルシェの名車!! 996GT3の前期モデルにお乗りになって近隣のワインディングで楽しんで おられます。


 GT3購入時には純正レカロシートは左右ともアフター用のSPG3とis84SR2に交換 された状態でした。2脚ともシートの傷みも見受けれられたので今回も同じパターン (運転席SP-G、助手席is05 SR7F)へ交換することをお決めになりました。

 助手席に装着するSR7Fはスズキアルトワークス純正SR7Fです。これに合わせて 運転席のSP-Gのセンターを張り替えると共に、バックシェルをGT3のBodyカラーと 同じスピードイエローへ塗装をご希望され当社へ送付頂きました。

 シートに関しては、ウレタン全交換、シェル側センター表皮交換、センター表皮 スズキアルトワークス表皮張替(オーナーさま持ち込み)、サイド部黒アルカンターラ +レッドWステッチにて作製致しました。

 ポルシェクレストに関してもセンター上部へ添付し純正イメージ(GT3純正は添付 されています)になるように致しました。クレストは勿論ポルシェ純正品を採用しております。

 アルカンターラは通常のファブリックと異なり伸び率が非常に悪く、シート形状がランド状態の SP-G等には非常に張り込みが難しいです。今回のSP-Gも少し苦戦しましたが 純正同等のハイクォリティーで仕上がりました。レザーのSP-Gもいい感じですがアルカンターラも 高級感、滑り防止等でポルシェには最適です。

 完成後オーナーさまが地元で取付を実施されるののでご送付させて頂きました。 装着用のレールに関してはレカロ製996SP-G専用レールが純正比10mmダウンとなります。 サーキット仕様の当社レール(車検非対応)では純正比25mmダウンとなるので ヘルメット装着状態でも問題なくご使用頂けます。スライドのロック機構もダブルタイプで センター操作ロックレバーですので、非常に使いやすいです。

 ポルシェに関しては当社オーナーの私本人が車を所有しテストを重ねていますので 全てのレカロに案件に関しては対応が可能です。(カイエン、マカン、パナメーラ除く)

 ポルシェの各オーナーさまはレカロに関するご相談は是非当社へご用命くださいませ!!

1

 東京都在住のオーナーさまからのご依頼です。

 水冷ポルシェ名車996GT3前期にお乗りになっています。

 前側のポジションが合わないとのご相談でメールを頂きました。

 ポルシェは空冷時代からソリッドでレーシーな車には全て専用設計の フルバケが装着されています。

 アフター用は一部の964 C4ライトウエイトや964 RSRにはスパイダーリブのSPG1、 993GT2レーシングにはSPGレーサー等が採用されております。

 今回の996GT3には専用設計のフルバケが装着されており、サイドステーやレールも 含めて空冷から一新した高剛性です。またスライドレールのピッチ幅が1/2に改善された 画期的なレール(CHP製)を採用し、あらゆるドライバーのペダル位置ポジションに 対応しています。

 角度に関してはサイドの穴が1か所のみで調整が出来ません(997以降は 前の穴が2段階あるので調整は可能)ので調整するにはレールとシートの間に スペーサーを挿入する方法があります。

 現状の構造では片側のステーが前2本(青部)後部2本で固定有れていますので 前側にスペーサーを挿入すれば解決しますが、ボルト長は20mm程度しかありませんので ネジの締め代を考慮すると7mmが限界です。その他で改善するには座面ウレタン交換や レール自体を当社のオリジナル品へ交換することにより改善は出来ます。

 またスペーサー7mmに関しても前のみ上げますのでノーマル状態のスペーサーでは接触面が 点接触になるので緩み等を考慮すると好ましくありません。

 面接触にする為に専用品の作製が必要となります。こちらに関しては当社のデモカーRUFに 997GT3用のシートでテスト済みなんのご安心頂けると考えます。

 当社は空冷964,993の純正採用フルバケ全4種類、996GT3,997GT3、997後期GT3と 991用以外の純正採用ポルシェ用フルバケは全て在庫が有り、各種データー測定が可能です。 交換用座面ウレタン、張替表皮(996,997GT3 CS純正品)も在庫しているので張替作業も 可能です。

 ポルシェに採用されている純正レカロでお困りの方は是非当社へご相談くださいませ!!

1

 三重県在住のオーナーさまからのご依頼です。空冷ポルシェの大ファンの方で 当社でも多数のRECAROを装着頂いています。

 今回、サーキット走行用チューニングされた964を購入されましたが運転席に装着 されているSP-G用レールが社外品のLOポジションレールにて取付されおりポジション等に 大変不満があるとのご相談を受けました。

 ご要望はステアリングセンター優先+LOポジションで作製してほしいとのことです。 この2点の条件をクリアーするには、現車に合わせてSP-Gを装着しながら作製するのが ベストです。

 当社には964C2のデモカーがあるとともに、RSRに装着されていたSP-Gも在庫品で ございます。こちらのSP-Gを装着し、テスト走行を重ねながら最適なポジションを 導き出しレールを作製致しました。

 今回の作製時、ストリートでのご使用も視野に入れ、純正3点シートベルトが装着 出来るようにコンソール側のシートベルトバック固定部もベストない位置でセッティング 致しました。

 純正シートより約15mm程度LOポジになり、スレアリングセンターもほぼゼロなので クラッチペダル等のペ操作性が大変向上しました。レール部の強度に関してはレカロ製を 使用していますので、社外品でロックレバーが左右分離状態のタイプよりも剛性感の アップが確実に体感頂けます。

 極端なLOポジションにはなりませんがこの位置が空冷ポルシェにはベストな位置では ないかと考えます。当社の964で200km程度走行しましたが、ポジション、ペダル位置等 かなりいい感じです。

 現在販売されている、RS-GやRMS等で確認していませんがこの2点のレカロの場合は シート構造が異なるのでまた別のレール作製が必要となります。

 また、RSやスピードスターに採用されている大型のSP-Gに関しては同じ空冷のSP-Gでも RSR用とは全く異なるので、同じセッティングは不可能です。

 一般的に販売されていたSP-Gモデルに関しては、本レールは対応できますのでご興味の ある空冷ポルシェオーナーさまは是非当社のデモカーに試座のためご来店ください。

1

 兵庫県在住のオーナーさまからのご依頼です。お車が大変好きで、FC:RX-7等走り系のお車にも お乗りの時期がありましたが、年齢を重ねるごとにAT車のセレクトになり、前回は30ソアラを10年程度 乗られていました。

 ソアラの入れ替えで、憧れのポルシェ購入を検討されましたが、ボディーカラーへの強い拘りがあり、 USED台数が多い996の中から探されて、今回のパールプカラー:996カレラを購入されました。

 ポルシェはカラーリングや走りは抜群に気に入っておられますが、純正シートがご自身の身体に合わない のでレカロ装着をご検討され、当社へ来店されました。

 レカロのセレクトは、往年の電動レカロの最高峰CSEを装着したいとの強いご希望があり、できれば オリジナル(未張替)の黒レザーで左右!!そしてヘッドレストCSE専用品ネットタイプ!!との 非常に難しいご依頼でした。 CSEに関しては、状態の良いオリジナル本革黒はかなり少なくなり、ほとんどが電動機能の不具合や サイドカバーパーツの欠品、SWパネルの破損等が発生しています。

 今回は、その条件を満たすCSEは私のコレクションに存在しましたので最後のCSEレザーの左右セットを 販売させて頂きました。電動機能に関しては、CSEの制御回路は製造後30年が経過しているので 使用期間が長いものは殆ど不具合がありますので、今回のCSEに関しては、2脚とも制御回路は当社の オリジナル品へ変更し、今後の制御不良発生の防止を図りました。

 装着に関しては、当社のオリジナルレールを使用し、レカロの中でも大型で厚みにあるCSEですが 純正ポジションより約10mm低目にセッテェング致しました。ステアリングセンターに関してはシートの幅が 大きいので左右どちらの方向にも調整することが難しく約10mm程度ドア側に寄りますが、ほぼ気にならない レベルです。CSEに関しては操作SWパネルが大きいので、これ以上センターに寄せることは物理的に 不可能となります。

 内装はグレーですが、黒レザー(牛革)のCSEを左右装着するとカラー的には相反しあますが、CSE高級感と ポルシェのプレミアム感とのマッチングが最高にいい感じです。 装着後ご来店されたオーナーさまは、素晴らしいCSEの雰囲気に感動されていました。 雰囲気の感動だけではなく、帰路ドライビングして頂くとさらに着座の素晴らしさに感動頂けると確信しています。

 オーナーさまの憧れのポルシェに憧れのCSEレザー左右を装着させて頂き当社としてもとても嬉しく思います。 往年の名機のレカロ!!CSEやCクラシックのメンテナンス等に関しては是非当社へご用命ください。 最高の状態でご提供させて頂きます。

1

 大阪在住のオーナーさまからのご依頼です。還暦のお祝いに997カレラSマニュアル車をご購入され ワインディング走行を楽しまれています。以前はホンダS2000やZ30、ハコスカにもお乗りになっていましたが 究極のドライビングカー:ポルシェをセレクトされました。その中でも空冷997のカレラSをセレクトしましたが マニュアル車が殆ど無く1年程探してご購入されたとお聞きしています。

 主なドライビングフィールドはやはりワインディングになるので前回のS2000のようにホールド性が高く 大柄のオーナーさまが最適なポジションがとれるシートをご希望され当社へご来店されました。

 当社デモカーの996RUFに装着:ポルシェ997GT3純正SP-Gや986ボクスターに装着:SP-GN等を 在庫品を試座いただきフィット感のベストなSP-GNに決定致しました。

 カレラSの内装が黒本革でしたので、こちらのレザーの雰囲気に合う本革レザーをメーカーに注文し スペシャルオーダーにて作製することになりました。

 その他センターはパンチング仕様でシートヒーター内蔵、座面先端ウレタンはSP-GT2やRSGに採用されている 2分割タイプで作製致しました。2分割タイプは、MT車でワインディング等を攻める場合、ペダル操作が 連続的に多くなると操作性が向上し腿裏の疲労感が低減できます。

 レールに関しても、LOポジション+ステアリングセンターを重視で作製するとともに、一般道で使用する 3点シートベルト用のコンソール側バックル位置も最適な個所でご使用頂けるように作製致しました。

 シートヒーターSWもスライドレール側面にセットし、設置作業性や操作性の向上、配線実施のコスト パフォーマンス低減を図りました。

 最後に4点シートベルトも3インチセンターロックタイプのサベルトを設置し、ベルトカバーはSP-GNに使用した 本革にてスペシャル作製を実施し、すべてにおいて拘りと高級感が融合した997カレラSへの装着となりました。 勿論、オーナーさまにはとても喜んで頂き満面の笑みでご帰宅頂いました。

 ポルシェに関しては空冷964,993が大人気であり、水冷も996や997のマニュアル車は稀少で大変人気があります。 当然空冷水冷ともレカロの装着のご要望も多数あり、どのようなご要望にも当社は対応が可能です。 趣味性の高いお車:ポルシェなので拘りの各オーナーさまも多数いらしゃいますが、当社で施工したものは レールも含めてすべてにおいてご満足頂いています。
 ポルシェの各オーナーさまでレカロ装着をご希望される方は是非当社へご用命くださいませ!!

combine

↑このページのトップヘ