January 01, 2017

FREE THROW 今後のスケジュール

※この記事が常に一番上に来るように設定してあります。
リアルタイムの更新は下の記事からになります。

8/13(土)新宿MARZ『FREE THROW Vol.106』
9/3(土)川崎市東扇島公園特設会場『BAYCAMP2016』

【FREE THROW Twitterアカウントあります。是非フォローを!】




【FREE THROW Facebookページもあります。是非「いいね!」を!】
FREE THROW Facebookページはこちら

予約可能な公演のご予約は
【メール予約】 adv@freethrowweb.com まで、ご氏名、枚数を明記してメール
【予約フォーム】FREE THROW予約フォームに必要事項を明記して送信
でお受けしています。


FREE THROW、DJ個人へのDJ出演のご依頼はadv@freethrowweb.comまでお気軽にご連絡ください!  

July 19, 2016

シャムキャッツ『AFTER HOURS』(タイラ)


シャムキャッツ『AFTER HOURS』

短期間で2度、シャムキャッツを見た。
久しぶりだったのもあったけど、ライブがほんとうに素晴らしかった。

ちょっと昔はカウンターに見えていたことも、彼らの音楽と活動の説得力でど真ん中に、今は、見える。
本人たちはどう思うかわからないけれど、
自分の中では数少ない真っ当なロックンロールバンド。
それがシャムキャッツだ。

サウンドにも活動にも、彼らの信念がしっかりと見える。
信念や美意識を貫くことは、時につっぱる事でもある。
それを飄々と(見えるように)やり続けている事が、
そして結果がちゃんと付いてきている事が、
彼らのすごいところ。

自主レーベル「TETRA RECORDS」も設立。
新曲「マイガール」も素晴らしい曲。
これからも彼らは飄々と力強く活動していくんだろうなぁ。
こういうバンドが日本の同時代にいる事、改めて嬉しい。

つくばロックフェスで聴けた「サマーハイ」。
早くも俺の2016年の夏のハイライトになりそう。
(梅雨もまだ明けていないけれど)
(そしてYoutubeなかったから同じくらい好きなこの曲を貼る)
  

July 17, 2016

Gregory Porter『Don't Lose Your Steam』(タイラ)


Gregory Porter『Don't Lose Your Steam』

前作も素晴らしかったGregory Porter。
特に新しいことをするわけでもなく、当たり前に今作も素晴らしかったです!

こういう曲をさらっとかけれるDJになりたいものですねぇ〜!  

July 16, 2016

Whitney『No Woman』(タイラ)


Whitney『No Woman』

こちらもちょっと前のリリースなんですが、めちゃくちゃ名曲。
元Smith Westernsのメンバーの新バンド。

この曲個人的にすごく耳に残る曲で、
派手さも奇抜さもないんですが、何よりこの声ですね。
冒頓としていて、イノセントで、どこか寂しい。
最後の最後にちょっと出てくるホーンもめちゃくちゃ良い!

大好きな曲です。  

Twin Peaks『Walk To The One You Love』(タイラ)


Twin Peaks『Walk To The One You Love』

ちょっと前のリリースですが、
Twin Peaksの新譜がとっても好き。
まだ二十歳そこそこと年もめちゃくちゃ若いんですね。

ローファイガレージって感じ。
マックデマルコと同じラインも感じさせるんですが、なんだけど、しっかりバンドってのが良いですよね。
若さ故か、キラキラしてます!  

STUTS『Renaissance Beat / Pushin'』(タイラ)


STUTS『Renaissance Beat / Pushin'』

先日初めて見れたSTUTSのライブがとっても良かった!
ずっと見たかったので念願でした。

MPCのこういった形のライブは、自分にはあまり縁がなかったんですが、
もしかしたらHIP HOPのシーンではよくある事なのかも?
ですが、彼は単純に曲と音選びがとてもPOPで、
HIP HOPが好きな人はもちろん、そうじゃない人にも響く音楽なのではないかと思います。

ライブ自体もやっぱりアクションがある分、見ていて楽しいし、
彼の謙虚なスタンスもものすごく好感というか、
演奏の時とのギャップでより魅力的に見えたりしました。

Youtubeにはないのですが、PUNPEEと一緒にやっている「夜を使いはたして」という曲が大好き。
明け方に今一番聞きたい曲。
  

July 15, 2016

KONCOS『Parallel World』(タイラ)


KONCOS『Parallel World』

今のKONCOS、本当に最高なんです。
何となく毎月1本は少なくとも一緒の現場があったりするんですが、
毎回見るたびに感動する。
ステージから音楽をやる喜びみたいなものが満ち溢れている。

来週発売のアルバム『Colors & Scale』を一足早く聞かせてもらったのですが、
その喜びは盤にもしっかり落とし込まれています。
自分たち自身の興奮とその裏にある挑戦を経ての喜びに満ちたアルバム。
まさに2回目の1stアルバムって感じ。
そんな作品が作れること才能ですよね。

以前に来た道を再度見直して、スタートラインからもう一度歩き始めることってすごくタフな事。
それが(しかもある種楽しみながら)出来るからこそ産まれた作品な気がします。
このスタンスは自分も見習わなければならない。
attitudeは音楽にフィードバックされるものだと信じています。


  

Justice『Safe And Sound』(タイラ)



Justice『Safe And Sound』

久々の新曲。
強い記名性があったブリブリのシンセベースには正直食傷してしまって、
当時「エレクトロ」と言われていた音楽のマッチョさにあまり馴染めなかったんですが、
この曲はかなり好きな感じ。
シンフォニックでファンキー。
もともとポップな曲はかける人たちだと思うので、このくらいの軽さが自分にはちょうど良いです。

ここからフリーダウンロード出来ます!

http://www.justice.church/  

July 14, 2016

TENDOUJI『Mayonnaise』(タイラ)


TENDOUJI『Mayonnaise』

来月のFREE THROWゲストのTENDOUJI最新PV。
曲もさることながら、きっと当初の予定とは違ったであろうビデオのまさかの結末に爆笑。
でも、こういうバンドなんだよなぁ〜笑
絶対最後まで見てください!  

And Summer Club『Into The White』(タイラ)


And Summer Club『Into The White』

遂に出たAnd Summer Clubのフルアルバム。
こんがりおんがくから出る感じも良いですよね〜。
0:10の4人の演奏シーンでもう全部OK!って感じ。
(特にベースの高速ダウンピッキング!)
ビデオ自体一個ずつ突っ込んでいったらきりがない感じで見どころたくさんですね笑

とにかく首尾一貫POP。
この速さ、この短さ、このジャンクさはばっちり今の気分です!
東京のレコ発は下北沢THREEで王舟/car10/seuss/チッツと一緒とメンツばっちり。
俺も遊びに行きます!