昨日はナメコジル夫妻とトン君とバイキングで夕食。
 あれこれとたらふく食べて、あれこれと談笑。
 ジルくんにアニソンてんこ盛りのCDを三枚も焼いてもらう。

 で、今日はそれを聴きながら本を読んで過ごす。
 一日中布団の上で、ゴロゴロとしながら若竹七海の乾いた世界で癒される。
 なんだか久々の非常に休日らしい休日。



 で、幸せのお話はここから。
 家族と一緒に行った回転寿司に、大木アナによく似た小さな美少女がいた。

 えんがわよりも焼きハラスよりも、その子でおなか一杯。
 本当にかわいかった。
 あの子が回っていればよかったのに。100円皿で。

 幸せ。