つぎなる中古車を探す事にバーハン・カスタム

2009年09月19日

2代目のFW

FWの中古は、なかなか出物が少なくて見つからない
専門店も、いくつかあるのだけど
どうも良心的な店が見当たらない
店のスタッフに相談するも、話と在庫するバイクの状態が一致しないのだ
修理のこだわり感とのギャップと言うのでしょうか?!・・・

ボクが決めたとこの店長は、押し売りするような事もせず
買わなくともいいよぉ~っと言うような人柄だったので
修理スタッフと店長の人柄とで決めたようなものだった
値段も、そこそこ安く車体の状態も悪くなったことも理由だ
2万km弱走行で¥13万(本体のみ)なら良しだろうと

今まで乗っていたFWはライト・シルバー色だったが、今度のはガンメタっぽい色のシルバーで
型式は今までのより新しいタイプだった

 ↓ 2007.3月納車 左隅に初代FWがチラっと見える(シルバー色が薄い)
2台目










しっ、しかし・・・
納車後すぐに気がついたのは!
前後タイヤが劣化のためか?!亀裂が入っていた
高速道路で走ったらバーストする恐れありと苦情のクレームを伝えて
前後輪とも無償交換してもらった

その後に、次なる欠陥発覚!!
ハンドルが重くてカーブを曲がりずらいので
ハンドルポスト締め付けナットを緩めて調整してもらった
っが、しかし
今度はスムースにカーブを曲がれると思いきや
まっすぐ走ると左に取られる
どうしてもハンドルが左に。。。
フレームがゆがんでいるのだろうと
メーカーディーラー店へ打診した結果
微妙だが、おかしいのは確かだといわれた
それを買った店へ伝えると
あせったらしく返品に応じると言い出し
早々にバイクを引き取り、現金で全額返された
買ってから2ヶ月後ほどでの返品だった


いったいあれは、何だったんだろうか?!・・・
悪夢か・幻か?!妄想か?!
まさか、事故車を売りつけれたのか?!
今までのFWを手放さなくて良かった~と思った瞬間だった

freeway250cc at 15:15│Comments(0)TrackBack(0) バイク紹介 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
つぎなる中古車を探す事にバーハン・カスタム