日本フレスコボール協会(JFBA) オフィシャルブログ

一般社団法人日本フレスコボール協会のオフィシャルブログです。フレスコボールは、地球の裏側ブラジルはリオデジャネイロ発祥の新感覚のビーチスポーツで日本では2013年に協会が設立されました。当ブログでは、日本のフレスコボールの情報はもちろん、世界各国のフレスコボール協会や団体、大会の情報も発信します!思いやりのスポーツ、フレスコボールにご注目ください。

一般社団法人日本フレスコボール協会(代表理事:窪島剣璽、以下JFBA)は、この度、沖縄本島のアラハビーチ、トロピカルビーチを拠点として活動する沖縄県初のフレスコボール地域クラブ「琉球フレスコボールクラブ」(沖縄県中頭郡北谷町、代表:宮里 弾)、兵庫県明石市の大蔵海岸公園を拠点として活動する「フレスコボール明石 Grêmio PONTE」(兵庫県明石市、共同代表:宮下 ゆめ花、山本 彩佳)、大阪難波を拠点とする「なにわフレスコボールクラブ」(大阪府大阪市中央区難波、代表:横田亮太、副代表:一瀬真広)の3クラブが設立発足したことを発表いたします。

 jfba_logo

JFBAでは、これまでフレスコボール通じた地域スポーツの促進や地域交流などを目的として、公認地域クラブの設立と運営をサポートしておりましたが、昨年4月に国内初の地域クラブとして発足した「逗子フレスコボールクラブ」以来、全国で11拠点となりました。

新型コロナウイルスによる影響で本年度予定していた公式戦の中止が相次いでおりますが、JFBAでは、7mの距離を取ってラリー続ける協力型スポーツ ”フレスコボール" の特性を生かし、三密回避スポーツとして、ウィズコロナ時代の新たな地域密着型、家族体験型スポーツ "フレスコボール" の定着を促進してまいります。

JFBA公認地域クラブ制度とは
フレスコボールの活動がより地域に根付くことを目的とし、JFBAが設立・運営を全面支援する制度です。
公認地域クラブは、JFBAによる以下の様々なサポートを受け各自の地域で活動を行うことができます。
地域クラブの設立支援は随時行っておりますので、ご興味のある自治体、企業などご興味のある方はJFBA公式ホームページよりお問い合わせください。
 

JFBA公認地域クラブ支援内容

  • JFBA公認団体として活動(営利活動を含む様々な活動を行うことが出来ます。)
  • JFBAの広報協力(地域に根付いたクラブの活動をJFBA広報を通して、情報発信することが出来ます。)
  • 地域スポンサー獲得支援(地域クラブに所属する選手が、日本代表に選出された際に、地域クラブのスポンサー名称を日本代表ユニホームに印字することが出来ます。)
  • 共同イベント開催(JFBAとの共同イベントの開催や、イベント運営のサポートを受けることが出来ます。)
  • 用具、POPなどの支援(今後運営に必要な用具の支援を受けることが出来ます。)
  • 上記以外にも今後地域スポーツの促進の為、地位クラブメリットを最大化する施策を検討してまいります。

■琉球フレスコボールクラブ(沖縄県)
琉球フレスコボールクラブ(RFBC)代表:宮里 弾さんのコメント
ビーチスポーツであるフレスコボールを、綺麗な海に囲まれている沖縄の綺麗なビーチでも気軽に楽しんでもらいたい!という想いから設立しました。
思いやりスポーツとも呼ばれるフレスコボールは、寄り添い合い、助け合う沖縄県民の思想に共通します。そんなフレスコボールが、スポーツが盛んな沖縄の “新しい県民スポーツ” として仲間入りできるように活動していきますので、大人から子どもまで男女問わず、ぜひご参加ください。
みんなでフレスコボールしたり♡ みんなでBBQしたり♡ みんなでビーチクリーンしたり♡

S__47038587
S__47022162

略称:RFBC

住所:沖縄県中頭郡北谷町
代表者:宮里 弾
所属:岡井 花子(日本代表選手、2019年ブラジル選手権出場)
活動拠点:アラハビーチ、トロピカルビーチなど
一言クラブ紹介:子どもたちが楽しめるスクールも計画中です!
Twitter:https://twitter.com/ryukyu_fresco
Instagram:@fresco_okinawa

■フレスコボール明石 Grêmio PONTE(兵庫県)
フレスコボール明石 Grêmio PONTE 共同代表:宮下 ゆめ花さん、山本 彩佳さんのコメント
GPAは年齢問わずやりたい時に気軽にいつでも集まれる場所を目指して活動しています!GVKと連携しながら、週末に大蔵海岸で活動しています。新しい何かに挑戦してみたい方、体力を持て余している方!!是非、私たちと一緒にフレスコボールをしてみませんか?我らがシンボル"明石海峡大橋"のような大きな繋がりができるはずです!

img_club19
img_club20

略称:GPA
住所:兵庫県明石市
共同代表:宮下 ゆめ花、山本 彩佳
拠点:大蔵海岸公園(兵庫県明石市)
ホームページ:http://frescoball-gvk.com/gpa/
Twitter:https://twitter.com/fresco_akashi

■なにわフレスコボールクラブ(大阪府)
なにわフレスコボールクラブ代表:横田 亮太さんのコメント
「フレスコボールの玄関口」がクラブテーマです。公園ユーザーの家族層、高齢者、若者など、まずは世代を問わず広く興味を持って頂く事を大切にしています。拠点が難波宮跡公園である理由は、大阪の中心部である事と、周辺に住宅が少ないので、打音による騒音被害が限りなく少ない事です。現状苦情はゼロです。膝関節の動作に不安がある方も、砂浜より公園の方が負担は軽減出来ます。堅苦しい事は言わないクラブです。飲みながら、食べながら、歌いながらで結構!楽しむ事が1番!!

img_club21
naniwa

S__123338770

略称:NFC

大阪府大阪市中央区難波
代表:横田 亮太
副代表:一瀬 真広
拠点:大阪市なんば
Instagram:@naniwa_frescobol_club

フレスコボールとは?
フレスコボールは、ブラジルのリオデジャネイロ発祥のビーチスポーツです。
1945年にリオ・デ・ジャネイロの、コパカバーナビーチで考案され、現在は世界各地各地のビーチで親しまれるようになっています。フレスコボールは、向かい合う2人が競い合うのではなく、協力してラリーを続ける採点競技で、一般に競技時間は5分間、7mの距離を保って試合を行います。日本フレスコボール協会は、このスポーツを日本で多くの人に知って楽しんでもらいたいと、2013年に設立されました。

 


▼日本フレスコボール協会 クラブチーム一覧ページ

http://www.frescoball.org/club

■本配信、新規地域クラブ設立に関するお問い合わせ
一般社団法人日本フレスコボール協会
広報担当
電話番号:03-6304-3295
メール:contact@frescoball.org

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット