2007年05月15日

松坂がメジャー初完投

危険な関係今日から去年のALのチャンピオンのデトロイトとホームで4連戦。

デトロイトは今年も好調で、現在のところ中地区の首位。同じく好調のボストンの力量を測るのには申し分ない相手。

先発投手は松坂とロバートソン。

先制したのはデトロイト。3回表にグランダーソンが、松坂の低めの速球を弾き返してソロHR。今日の松坂は速球のコントロールはイマイチだった。この打たれたボールもバリテックはアウトコースに構えてたけど、真ん中よりに入ってしまった。それでも高くはなかったし、打ったグランダーソンを褒めるべきか。

ボストンも直ぐに反撃。3回裏にはグランダーソンを苦手にしているパピ(過去16打数1安打)が同点のタイムリーヒット。4回にはココが勝ち越しのタイムリーヒットを放ち、5回はマニーのダブルで3点目。パピとマニーにクラッチが出ると、観ててホント楽しくなってくる。

8回にはルーゴの3ラントリプルなんかがあって4点を追加したけど、今日の松坂にはそこまでの得点は必要なかった(´∀`*)。

今日の松坂で最も良かったボールはカットボール。初回にノーアウト2塁のピンチに、このカットボールでモンローを三振に取るんだけど、これでテックは今日の投球はカットボールを生かすことだと考えたんだと思う。

三振は5個と松坂にしては少なかったけど、内野ゴロが16個という数字。これはカットボールで芯を外して打ち取ったケースが多かったから。

その他のボールではスプリッターもキレてたと思う。松坂の良いところは豊富な球種。何かが使えなくても他のボールで打ち取れる。バリテックもますます松坂の効果的なリードの仕方が理解できてきたようだ。

最後の9回は松坂が投げる必用もなかったと思うけど、ホームでのファンを盛り上げるのには素晴らしい演出だったのかな。そこら当たりはエンターテイナー・フランコーナの面目躍如。それに松坂の自信になることは間違いない。

松坂はホームでは結果が出てなかったので、今回は強豪デトロイテ相手に結果を出してくれたのが嬉しかった。一部の他球団のファンに「最下位のチームにしか勝てない投手」って悪口を言われてたけど、これで彼らの口も塞げたはず(´∀`*)。

ベケットの怪我も大したことないみたいだし、毎日がホント楽しいぞ。

Game 37

fresh_ananas at 15:28│Comments(4)TrackBack(2)REDSOX 07 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 松坂、完投勝利!これで5勝目  [ 気になるニュース解剖ブログ ]   2007年05月15日 16:31
記事中にもありますが、ようやく”怪物”らしさが出てきましたね。 試合後はバリテック捕手もフランコナ監督も、満面の笑みで彼と握手をしていました。 この時期に5勝となると、2桁はほぼ確実、さらにどこまで伸びるかと、期待できそうですね。
2. 5/14 Red Sox vs Tigers  [ 赤い靴下と緑のモンスター ]   2007年05月16日 01:01
昨日のワイルドな試合は日本でもニュースになっていたようですね。 ヤンキースも負

この記事へのコメント

1. Posted by nomanny   2007年05月15日 23:32
今日は最高でしたね〜^^;
昼のニュースの数秒でさえも9回の盛り上がりが伝わってきました。本拠地で今年初めての強豪相手に完投勝利。自信になったでしょうね。続投させてくれたフランコナにも感謝かな^^
2. Posted by bmb女王   2007年05月16日 00:45
ペドロイアのナイスディフェンスもありましたね。いい試合を見られたと感動で今もにやけています。でへへ
3. Posted by ananas   2007年05月16日 09:25
☆nomannyさん

>昼のニュースの数秒でさえも9回の盛り上がりが伝わってきました

ホント凄い盛り上がりでしたね。これからさらに暑くなってきますし、今後はもっと良い投球が観れそうです。

4. Posted by ananas   2007年05月16日 09:27
☆女王様

>ペドロイアのナイスディフェンスもありましたね

足は速くないのに初動がいいので意外と守備範囲が広くて驚きました。ここ最近は好プレーが増えてきましたね。

>いい試合を見られたと感動

いいなぁ、オレも行きたかったです。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字