2007年10月15日

Week6 ペイトリオッツ VS @カウボーイズ

めっちゃかっこいいんですけどやっぱ幸せにしてくれました。

とにかく凄すぎるオフェンス。

ダラスのディフェンスは3−4のアタッキングスタイル。これだとバックフィールドで1対1になりやすいので、今のパッツなら比較的簡単に点が取れるとは思ったけど、予想以上。さらに恐ろしいのは、モスへの3つのロングパスを決めてたら、もっと点が入ってたって事実。つまり、いっぱいいっぱいの48点じゃなく、余力を残しての48点。

やばすぎる。

ダラスもスターティングコーナーのアンソニー・ヘンリーの欠場って言い訳があるけど、ペイトリオッツだってスターティングRBのマローニィがいない。さらに後半はスターティングTEとバックアップRBまで怪我していなくなってたんだけど、全く気づかないぐらいオフェンスがスムーズ。ホント観てて楽しすぎ。

もちろんブレイディが最大のヒーロー。46回投げて31回のパス成功。388ヤードゲインして自己最高の5タッチダウン。それでもパス成功率を下げてるんだから今年のブレイディはかなり変態(´∀`*)。このままのペースだと56TDで、マニングが持つ49TDという記録を軽く超えるペース。モスが試合後に、「マニングは素晴らしいWRたちがいたわけで、ブレイディが持ってたら凄いことになると思ってた。今持ったわけだから、みんなで観てみよう」って言ってたけど、まさにその通り。

前回のブラウンズ戦ではサードダウンでの成功率の低さに苦言を呈したけど、今回は見事に改善。17回中10回成功(58.9%)。このサードダウンでの攻撃が今日の最大の勝因だと思う。これによってダラスのディフェンスを長くフィールドに立たせることができて、前半のスピード溢れるパスラッシュのスローダウンに成功した。

まぁ今日は走れなかったってことはあるけど、実際48点を取ってるわけで、文句あるわけない。バランスが良いってのは手段の1つで、目的は点を取ることだからね。

あとオフェンスで個人的に嬉しかったのはストールワースの活躍。今日はペイトリオットとしては自己最高の7キャッチで136ヤード。特に69ヤードのTDレセプションは素晴らしかった。取ってからのスピードが評判どおり。今日1番かっこよかったプレーだった。

一方のディフェンスはイマイチだったかな。特にタックリングミスが多くて、ダラスのランを止めれなかったのは反省材料。そろそろシーモアの欠場が響いてきてるのかも知れない。まぁダラスの大型OLやバーバーとジョーンズの両RBを褒めるべきかもしれないけどね。

これで開幕から6連勝。全勝だったダラスを下したので、他の全勝チームはコルツだけ。今のNFLではやはりこの2チームが抜けてる感じ。この2チームの下に、スティーラーズ、ジャガーズ、カウボーイズって感じかな。やはり今年もAFCが優位に立ってるのは間違いない。

そろそろアリゾナ行きを考えようかな(´∀`*)。

Week 6

fresh_ananas at 17:46│Comments(8)TrackBack(1)Patriots 07 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. Week6・ダラスカウボーイズ戦  [ ♪ち〜こっさんのいろいろ観戦記♪ ]   2007年10月15日 22:45
<B>  Sunday, October 14, 2007 at Texas Stadium  Patriots (6-0-0)   14  7  10  17  48  Cowboys (5-1-0)   0  17  7  3   27  NE: T. Brady (31-46, 388) , D. Stallworth (7-136)  DAL: T. Romo (18-29, 199) ...

この記事へのコメント

1. Posted by MBTAKU   2007年10月15日 19:41
>>アリゾナ行き
コルツを忘れちゃいけませんよ(笑)
パッツにとってもコルツが一番恐い相手では?まあそれはコルツファンにとっても同じですけどねww
2. Posted by ananas   2007年10月15日 21:21
☆MBTAKUさん

>パッツにとってもコルツが一番恐い相手では?

これはその通りですね。というか、オレ的にはコルツしか怖くないです(笑)。正直、去年より手強いと思います。理由はあれだけ怪我人が出ても強いってことですね。例年以上にデプスを感じます。
3. Posted by ち〜こっ   2007年10月15日 22:43
ね〜モスのウルトラTDが決まっていたら…
ブレイディがサックされていなければ…と思うと、
あとどれぐらい点が入っただろうか?っうぐらいの試合でしたね。

ワトソンやモリスがアウトになって、
ダラスオフェンスも調子よくなり出して、
一時どうなる事やらと心配したんですけど、
代わりのフォークや兄貴ブレイディが、
頑張ってくれたのもありますね。

>タックリングミス

多かったですね〜
エンドゾーンで、バーバーだったと思うが、
何人タックルミスしてるんだよ〜っうのがありましたよね!
そのときハリソンがおもいっきりホールディングされてるのを、
審判も見過ごすしねぇ(ーー;)
ハリソン、相手どついてましたよね〜(^^ゞ
緊張感ある中でも、リプレー観て思わずぷっと吹いてしまいました(笑)
4. Posted by spike   2007年10月15日 23:36
ストールワース、よくなってきましたね〜今まで自分があまり活躍できなくっても、ほかの選手がTDしたときに真っ先に飛んでいって祝福してるのを見て、いい奴やなぁと密かに思ってたりしたんで、やっといいプレーをしてくれるようになって私もうれしいです。モスも自分が一番でなくても、すんごいご機嫌なようで、とってもいい雰囲気ですよね。モリスもワトソンもいなくてこの出来だから・・・・ムフフ。
5. Posted by Derek   2007年10月16日 00:01
とりあえず末恐ろしいO#ですよね!
ブレイディが6試合連続3TDパス・・・。す、すげぇ。
モスをWマークしてるとストールワースとウェルカーが暴れまわる。パスに注意ばっかりしているとランが出る(今日は出なかったけど)。いいリズム☆

コルツと当たる前に取りこぼしがないようにしたいですね。あとは怪我人を増やさないように&早く良くなってくれ(願)
6. Posted by ananas   2007年10月16日 08:49
☆ち〜こっさん

>代わりのフォークや兄貴ブレイディ

フォークはホント職人っていうか仕事人っていうか、困ったときに頼りになります。ブレイディへのTDはラインアップしてたLBのブレイベルにダブルカバレージがついてTEのブレイディがワイドオープンになってて面白かったです。

>ハリソン、相手どついてましたよね

ハリソンのフィールドでのエネルギーは凄いですよね。いつも何かやってます(笑)。

7. Posted by ananas   2007年10月16日 08:53
☆spikeさん

ストールワースもようやくチームに慣れてきたようで、今後の活躍が期待できそうです。去年のWRもフィットするのに時間がかかってましたからね。逆に言えばモスとウェルカーの順応性の早さには驚かされます。
8. Posted by ananas   2007年10月16日 08:58
☆Derekさん

>とりあえず末恐ろしいO#ですよね!

毎シリーズ、攻撃を見るのが楽しくて仕方ありません。

>ブレイディが6試合連続3TDパス

新記録を達成しましたね。ブレイディも今年は楽しくて仕方ないんでしょうね。去年とは雲泥の差です。

>コルツ

この試合が待てません(笑)。早く観たいなぁ。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字