2008年01月14日

JAX VS @NE ディヴィジョナル・ラウンド

ほぼパーフェクト待ちに待ったペイトリオッツのプレイオフの緒戦。先週はバイで試合がなかったこともあり、この試合への期待や楽しみがかなり蓄積されてたんじゃないかと思う。

もちろんパッツは期待を裏切らなかった。

ただ予想以上に苦戦はしてた。

パッツのキックオフでゲームはスタート。ゴストウスキーがエンドゾーンに蹴りこんで、ジャガーズは自陣20ヤードからの攻撃。

パッツのディフェンスはベーシックな3−4ディフェンス。ただ相手のラン攻撃を警戒してるようで、セーフティーのハリソンはやや浅め。それと怪我の影響か、ホブスの代わりにゲイが先発。

JAXは準備万全で、見事にこれらを突いてきた。

もちろん自慢のラン攻撃も使ってたんだけど、それ以上にギャラードを使ったパス攻撃。特に1stドライブでは浅めのハリソンの裏をかくように、TEのルイスへのパスでロングゲイン。さらにゲイのいる方向へのパス攻撃。ゲイは全く対応が出来てなかった。最後はジョイーズへの8ヤードパス(当然カバーしてたのはゲイ)であっさりと7点の先制点を許してしまう。

ちょっと嫌な感じのスタート。

その「嫌な感じ」ってのは間違いじゃなかったようで、ディフェンスに関しては最後までジャガーズを完全に抑えきることは出来なかった。

それでも失点が20点で収まったのは、パッツが出来ることをきっちりこなしてたからだと思う。それを端的に現してたのがスペシャルチームのカバレージチーム。相手に大きなリターンを許さなかった。さすがのJAXオフェンスでも、何度もロングドライブをTDに結びつけるのは容易じゃなく、後半は2回のロングドライブをどちらもFGで終わらせていた。

それとベテラン選手の試合巧者ぶり。ブレイブルのファンブルリカバーと、ハリソンのインターセプションが本当に効果的だった。特にハリソンなんかはレイトタックルのパーソナルファールを2回もやらかすなど、それまでは散々な内容。それでも最後に勝利を確定的にするインターセプションを決めるんだから、さすがハリソン。ちなみにハリソンは、これでPO4試合連続インターセプションでNFLのタイ記録。まさにマネープレイヤー。

一方のオフェンスはというと・・・。

攻撃が最大の防御ってよく言われるけど、今日の試合はまさにそんな感じ。ジャガーズがロングドライブを決めれば、パッツはすぐにロングドライブでお返しをしてた。

とにかくブレイディがすごかった。

ジャガーズのディフェンスは2ディープゾーン。さらにニッケルやダイムディフェンスを多用してた。モスには常にダブルやトリプルカバー。目的はもちろんパッツにロングパスを決めさせないこと。その目論見は見事に成功。この日のモスは僅か1キャッチ。

でもパッツの武器はモスだけじゃない。

ディープがダメならショートパス。ブレイディが我慢強く、ウェルカーやフォークへのアンダーニースのパスで活路を見出す。相手のディフェンスを見て、常にオープンレシーバーを見つけ、的確なパスを投げるブレイディは精密機械。結局この日は28回のパスで26回のコンプリーション。パス成功率92.9%はPO新記録。失敗した2回のパスもブレイディのミスじゃなくワトソンとウェルカーのドロップ。まさにアンストッパブル。

もちろんOCのマクダニエルスのプレーコーリングも冴えていた。

相手のセーフティーが深めなので、当然ランプレーを効果的に使いたい。ただジャガーズのラインはデカくて中央突破は容易じゃない。そこでマローニーのスピードを生かして、エッジからのラン攻撃を多用してた。

マローニーも期待を裏切らない活躍で、ビッグランを連発。ホント、オープンフィールドでのマローニーは速い。ジャガーズのディフェンス相手に22回走って122ヤードは素晴らしい。パッツのボール保持時間に大きく貢献してくれた。

得点こそ31点と、今年のパッツの基準でいうと少なめだけど、内容的にはそれ以上だったと思う。パスとランがこれだけバランス良く決まれば、相手のディフェンスには悪夢以外のなにものでもない。

ゴストウスキーのFGやソフトなディフェンスなど、心配事は確かにあるけど、スーパーボウルに向けてまずまずのスタートが切れたと思う。

これで開幕から17連勝。とりあえずNFLタイ記録。これも悪くない(´∀`*)。

JAX VS @NE

fresh_ananas at 06:08│Comments(11)TrackBack(1)Patriots 07 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. Divisional Playoff・ジャクソンビルジャガーズ戦  [ ♪ち〜こっさんのいろいろ観戦記♪ ]   2008年01月14日 14:29
<b>  Saturday, January 12, 2008 at Gillette Stadium  Jaguars (11-5-0)  7  7   3  3  20  Patriots (16-0-0)  7  7  14  3  31  JAC: D. Garrard (22-33, 278) , M. Lewis (4-74)  NE: T. Brady (26-28, 262) , L....

この記事へのコメント

1. Posted by shin   2008年01月14日 08:06
昨日はチャットに参加させていただきありがとうございました。おかげさまで楽しく観戦できました。
試合のほうはディフェンスがちょっと不安でしたが、攻撃陣がそれを補ってあまりある活躍を見せましたよね。
ブレイディはもちろん、マローニのランが効果的でしたよね。昨日の試合はマローニのベストゲームだと思います。
昨年マローニはPOで失速してしまいましたが、今年は逆に調子を上げていますよね。次の試合もランが出ればまさにパッツの攻撃はアンストッパブルになりますよ。期待大です。
2. Posted by spike   2008年01月14日 10:36
前半終わって、どうなるかなぁと思っていましたが、今年のパッツは後半にディフェンスが頑張ってくれますね。後半はランもまぁまぁ止めていたようだったんで、大丈夫そうかなと思いました。
ブレィディが凄かったですね!というかOLが頑張ってくれました。ほんとに強いなぁって思いました。マローニーも良かったし、フォークも渋かったし、オフェンスは言うことなしですね!モスはちょっとつまらなかったかもしれないけれど・・・次に頑張ってもらいましょう。
ダラスとコルツが負けちゃったのにはびっくりしました。ジャイアンツは最終戦にパッツと真剣に戦ってkれて、いい結果が出てますね。うれしいな。
3. Posted by ち〜こっ   2008年01月14日 14:53
いよいよ!PATSのプレーオフが始まりましたね〜
昨年が昨年だっただけに、今年への期待はかなり大きい。
でもその期待に見事に応えてくれましたね!

この試合をキーワードで表すなら、”裏”ですかね。
最初から最後までランでゴリゴリ行くと思われていたJAXオフェンスが、
最初からパスを多投して来たり、
逆にランとショートパスを多投して来たPATSオフェンス。
上手く時間をコントロールし、
得点するところはちゃんと得点出来ていたPATSオフェンスが御見事だったと思います。
JAXのオフェンスがやりたかった事を、
逆にPATSオフェンスがやっていた様にも思えますね。
まぁananasさんも言っている通り、反省材料もFG失敗やらぽちぽちありましたけど、
それは来週のチャンピオンシップで改善される事を期待したいと思います。
4. Posted by ち〜こっ   2008年01月14日 14:57
次の相手がサンディエゴとはね〜私の予想も見事ハズレ^^;
やはりマニングはサンディエゴとは相性が悪い様で…
きょう早朝試合の方を観てましたけど、
途中でリバースとLTがケガで下がってましたよね〜
(まぁ他にも結構ケガ人、居るみたいで…)
あんな感じじゃ、来週出て来ますよね!?
どうも私はフェイクな感じがして来てならないんですけどね。
5. Posted by MBTAKU   2008年01月14日 17:02
コルツ負けました
なら俺は弟を応援します
頑張れジャイアンツ!
6. Posted by boylsoton   2008年01月14日 20:25
昨日は、チャットに参加させていただきありがとうございました。
まあ、いきなり仕事に出てこいっていう電話が入り、
泣く泣く2Q途中で退出してしまいましたが・・・。
見事な勝利。ここでもまたブレイディは記録を作りましたね。
次週はSDになりましたね。意外。
リバースは退場、トムリンソンはどうしちゃったんでしょうか。
とはいえ油断大敵。来週も全力で、応援しましょう!
7. Posted by ananas   2008年01月14日 22:42
☆shinさん

チャットに参加していただいてありがとうございます。実は今年チャットをやった試合は全勝なんですよ。(やってない試合も全勝ですがw)

>ディフェンスがちょっと不安

確かに相手を止めれそうな雰囲気はなかったですね。でも後半を6点に抑えたってことは評価してあげてもいいかなと思っています。オフェンスが良すぎるんで、どうしてもディフェンスが不安になりますよね。

>マローニのベストゲームだと思います。

良かったですね〜。やっぱオープンフィールドでの彼の速さは魅力です。
8. Posted by ananas   2008年01月14日 22:48
☆spikeさん

>前半終わって、どうなるかなぁと思っていましたが

ここ2ヶ月ぐらいはこういう試合が多いですよね。接戦は面白いですが、シーズン序盤の展開が懐かしいこのごろです(笑)。

>ほんとに強いなぁって思いました。

これは間違いない。なんせ今シーズン負けなしですから(笑)。

>ダラスとコルツが負けちゃったのにはびっくりしました

コルツはあるかもと思ってましたが、あれだけチャージャーズに怪我人が出て、バッドコールも連発されながら逆転したのにはたまげました。ジャイアンツに関しては仰るとおりで、パッツ戦をガチでいったのが良い結果につながってますね。(パッツ戦でイーライの中身を兄貴に変えて以来、戻し忘れてるって説もありますがw)
9. Posted by ananas   2008年01月14日 22:54
☆ち〜こっさん

>いよいよ!PATSのプレーオフが始まりましたね〜

もう次に勝ったらスーパーボウルですよ、早いなぁ。やっぱバイはいいですね(笑)。

>JAXのオフェンスがやりたかった事を、逆にPATSオフェンスがやっていた様にも思えますね。

まさにそんな展開になりましたね。そのおかげで、あれだけロングドライブを決められても、タイム・ポゼッションで優位にたてました。おっさんLBが多いパッツには助かりました。

>途中でリバースとLTがケガで下がってましたよね

試合後のコメントを聞く限り、来週は出場しそうですね。でも今日は本当に痛かったんだと思いますよ。さすがにコルツ相手にはフェイクする余裕はなかったと思います。
10. Posted by ananas   2008年01月14日 22:57
☆MBTAKUさん

残念でしたね。個人的にはコルツとの再戦を期待してただけに少しだけ残念でした。

>なら俺は弟を応援します

中身は兄貴らしいですよ(笑)。
11. Posted by ananas   2008年01月14日 22:59
☆boylsotonさん

チャットに参加していただいてありがとうございました。

>いきなり仕事に出てこいっていう電話が入り

こればっかりは仕方ないですよね。でも勝ってくれたので、来週も楽しむチャンスが与えられました。また気持ちよく勝ってもらいたいです。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字