音楽教室ココハは愛知県岩倉市と春日井市にあるヴァイオリン・ヴィオラ・チェロ・ファゴット・声楽教室です。
フレンズ音楽院は愛知県稲沢市と名古屋市南区にあるピアノ・チェロ教室です。

声楽教室始まりました!

音楽教室ココハ 春日井校にて声楽教室が新たに始まりました
クラシックコンサートにも何回か出演いただいている神田先生をお招きしていよいよ声楽教室開講です
春日井校 月曜日10時~18時にて開講しております。その他曜日についてはご相談ください。
詳細はhttp://kokoha.ojaru.jp/voice_time.htmlをご覧くださいませ。
お問い合わせはhttp://kokoha.ojaru.jp/contact.htmlをご覧くださいませ。

これで音楽教室ココハではヴァイオリン・ヴィオラ・チェロの弦楽教室に加えて、ファゴット教室に声楽教室も開講となりました今年は従来の岩倉校に加えて春日井校も始まり、そしてこの度声楽教室の開講。少しずつ広がっていく感じがとても嬉しく思います今後ともよろしくお願いいたします。

第2回フレンドシップ!バレンタインコンサート

第1回フレンドシップ!コンサートから1年余り、2017年2月に第2回フレンドシップ!コンサートが埼玉にて催されます!今回も関東の皆様よろしくお願いいたします私はメンデルスゾーン三重奏曲などに出演しています

*************
第2回 フレンドシップ!バレンタインコンサート
~さまざまな愛のカタチを音楽で♪~

2017年2月12日(日)  13時30分開場14時開演
  蕨市立文化ホール くるる 一般1,500円 小人(5才以上)1,000円 未就学児無料 全席自由
ご予約・お問い合わせ 片桐明果(080-3795-2844 sayakayanagibashi@gmail.com)

[曲目]
エルガー: 愛のあいさつ
モンティ:  チャールダーシュ
メンデルスゾーン: ピアノ三重奏曲
ほか

[出演]
宇野嘉恵、太田翔子、片桐明果、片山さやか、櫛田圭右

[作曲]
西森久恭

[映像]
 椛沢かすみ

[共催]
かたぎりさやかヴァイオリン教室・音楽教室ココハ・KABA Works

received_1200737103353739

フレンズ音楽院 名古屋南校アクセス

先日、久々にフレンズ音楽院 名古屋南校の最寄りバス停(千竃通五丁目)からバスに乗ったら、何と今年から基幹バスが停車するようになっておりとても便利になっていました従来は1時間に1本しかバスが来ない不便なバス停だったのですが、1時間6本以上来るようになりましたこれにより栄、矢場町、鶴舞方面からお越しの場合にとても便利になりました
従来より最寄駅(本笠寺駅)から徒歩8分程度と便利なところですが、ますます便利ですね

一方のフレンズ音楽院稲沢校は公共交通からはいずれも徒歩10分以上かかる不便なところだったのですが、今年から九日市場バス停と五日市場公民館を結ぶ乗り合いタクシーのi-タクシー(http://www.city.ichinomiya.aichi.jp/kurashi/bouhan/1014790/1014787.html)が始まりましたこれで最寄りの五日市場公民館から徒歩9分になり、九日市場方面からお越しの方に便利になりました

詳細はホームページのアクセスページをご参照くださいませ

発表会無事に終わりました!

昨日、音楽教室ココハ・フレンズ音楽院チェロ教室 第5回発表会が無事に終わりました
普段私は「本番は実力の7割の力が出せたなら、それは十分成功です。」と言っているのですが、今回の発表会では、みなさんそれぞれ100%近くの演奏だったと思います
この一年みなさんそれぞれのペースで上達しました。また来年みなさんがどれだけ成長してくれるのがとても楽しみです

IMGP0999

IMGP0993

合奏練習でした。

昨日は発表会に向けての合奏練習でした
発表会ではソロの曲に加えて合奏も行います。普段の個人レッスンではできないアンサンブルも発表会では経験できます今回の練習では特に冒頭のハーモニーに時間を割いて、和音の美しさ、それが分かるようにみなさんの耳を開いて澄んだ音程を目指してみましたこういった練習は実はけっこう苦しいのですが、これにより音感が鍛えられ美しくなります。さぁ、本番ではどうなるでしょうか

IMGP0855
IMGP0863

ピアノ合わせでした。

昨日は来たる発表会のピアノ合わせでしたフレンズ音楽院稲沢校でのピアノ伴奏者との合わせレッスン
普段の個人レッスンではなかなかできない伴奏者と合わせて弾くレッスンです。何人かの生徒さんが戸惑っていたのは冒頭一緒に入るところの息遣い。演奏するテンポを想定してを吸い、その一息で伴奏者はテンポと入るタイミングを感じて同時に演奏し始めるのです。
さて、今度は合奏練習。これも普段の個人レッスンではできない合奏を経験してもらい、耳を澄ましてみんなで美しい和音をハーモニーを作るところまでいけたらと思っております

ハーモニー

発表会まで一か月足らずとなりました
レッスン時には合奏曲のレッスンも行うのですが、その際ハーモニーの練習までいける生徒さん方が増えてきました
個人練習だけでは難しい音程をハモらせる練習です
私が別パートを担当し生徒さんと一緒に弾くのですが、そこで和音の美しい響きを意識するのです。例えばドミソの和音ではミをほんの少し低めに弾くとよりハモるのですがそれを体感してもらいます。
それが分かるまでに耳が鍛えられてきた生徒さんが増えてきて、この練習ができるのがとても嬉しいです

発表会まで1か月…

今年の発表会まであと1か月ほどになってきました
生徒さん一人一人はそれぞれに発表会に向けて取り組んでいます
発表会を気持ちよく迎えていただくために、こちらもこれから発表会準備を本格化してきています。
演奏の順番を考えプログラムを作ったり、当日のタイムテーブルを組んだり、当日のスタッフを手配したり、ホールとの打ち合わせしたり、、、
一つ一つこなしていきましょう

チェリッシモVII

先日、チェロフェスタ2016in沖縄 「チェリッシモVII」 に出演のため沖縄へ出張してきました
卒業から早6年になるにもかかわらず、先生に声をかけていただけるのは本当にありがたい限りです
母校の沖縄県立芸術大学で同じ門下生や先生とともに合わせをし、シュガーホールにて音楽を作るのは本当に楽しいひと時でした次回は2年後だそうです

敬老会で演奏してきました!

先日保育園の敬老会で演奏してきました!
保育園での敬老会ということで、ご年配の方々とともに園児もいっぱいでした
チェロを初めて見る子どもたちは興味津々
子どもたちのきらきらした目に元気もらえました

FB_IMG_1473799814188

チェロフェスタ2016

沖縄時代の恩師に呼ばれて今回もチェロフェスタ2016in沖縄 チェリッシモVIIに出演してきます!
楽譜届かないとか楽譜届いたとか投稿していましたが…、
急遽出演曲が増えてさらに明後日あたりにさらに追加楽譜が届くことに…
あぎじゃびよー

20160902_165102

楽譜届きました!

前回「楽譜届かない…」と投稿しましたが、その後楽譜届きました
最近はその楽譜に追われている感じですさらに今日あたりに追加楽譜が届きそうです
ということで、その本番のために今月は沖縄に飛ぶ予定なのですが、台風シーズンなので少し心配です

一方で教室の発表会準備も少しずつ進めていますピアニストとの日程調整を作ったり、みなさんに案内をしたり、伴奏譜面を作ったり、、、そして、みなさんの練習も本格化してきて本番までにどこまでブラシュアップできるか楽しみです

楽譜届かない…

先日、第2回フレンドシップコンサートの初合わせしてきました。ピアノトリオを企画しているのですがこのメンバーでの室内楽は初めてさてどうなるか楽しみです
また来月は沖縄でチェロアンサンブル演奏会に出演予定なのですが未だに楽譜が届かない…
担当者に連絡してみると「すぐ送ります!」とのことでしたが、あれから3日経っちゃいました
うちなータイムと言って沖縄は時間の流れが内地と違うんですよね…

大学オケ合宿に遊びに行ってきました。

今週末は夏休みをとり、毎年恒例の大学オケ合宿に遊びに行っていきました
今年はチェロだけで18名の参加だったそうです
いつかうちの教室でも合宿企画してみたいですね

FB_IMG_1470620036898

発表会企画中…

今年の発表会参加者がほぼ固まりました
おかげさまで年々参加者が増え、今年も過去最高になりそうです
合奏譜面配布やら、練習日程場所調整やら、ピアノ合わせ調整やら、一つずつ準備していきましょう

Clipboard01

弦交換して、毛替えして、

先日恒例の弦交換と毛替えしてきました
特に毛の方が限界来ていたのか、右手がかなり楽に音が出せる感じになりました
ここ数年円安でチェロ関連はいろいろ値上げが続きましたが、最近円高になったので、

「これから弦とか安くなりますかー?」

と訊いてみましたが

「安くなるって話はないですね…」

とつれない回答でした…

音楽教室ココハ春日井校 チェロ教室の開講曜日拡大!

音楽教室ココハ春日井校開校から早2か月、チェロ教室に新たに兵藤先生を迎えて開講曜日が拡大しました
詳しい開講曜日はこちらを参照くださいませ

これまで春日井校ではチェロ講師である私のスケジュールの都合で週1しか開講できなかったチェロ教室ですがこれでようやく週末もチェロ教室のスタートです

ゴルターマン レリジオーソ

毎年恒例の発表会。今年は第5回となるのですが、第1回からずっと同じ曲を1曲チェロみんなで合奏しています
それがゴルターマン作曲のレリジオーソという曲
チェロ業界の中ではそこそこ有名な曲なのですが、一般にはもちろん他の楽器奏者の中でもあまり知られていません…この曲はチェロ四重奏の曲なのですが、これをチェロみんなで弾くのです。
第1回のときこの曲を選曲したのは、初心者でも取り組みやすく、一方でハーモニーの勉強になり、そして美しいということで選びました。そこから毎年同じ曲を合奏で弾くようになったのですが全体のレベルが毎年少しずつ上がっていくんですそれがとても嬉しく、これは毎回同じ曲をやっているからこそ特に実感できるのでは、と思っています。
今年の発表会はまだ参加者を募っている段階なのでどんなレリジオーソになるのか分かりませんが、今年も楽しみです

再び企画が動き出す…

昨年末、初めて催された第1回フレンドシップコンサート
あれから半年足らず…再び動き出します。
さぁ今回はどんな企画になるでしょう

ここしばらくはゆったり

先日レッスンを受けにいきました
3月から春日井の教室立ち上げ、クラシックコンサート、レッスン受講、さらには4月はおかげさまでたくさんのチェロ体験レッスンの問い合わせがありいろいろ忙くしておりましたが、これで一息つきました
最近はゆったりと過ごしております新たなエチュードや曲にとりかかったり、発表会の準備を少しずつ進めたり
少し余裕があるので何か新たな企画の構想をしてみたいですね
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

記事検索
カテゴリ別アーカイブ
クリック募金