sat@fripSideの-273.15℃的blog

fripSide satによる絶対零度的blog 激動の第3章

November 2010

アニメーション神戸

な、なんと…

「only my railgun」が、

”第15回 アニメーション神戸賞・主題歌賞(ラジオ関西賞)”

を頂いてしまいました!!

本日、錚々たる受賞者の皆様や、神戸市長さまを前に、授賞式に参加させて頂きました。畏れ多かった〜w

でも、表彰されるって嬉しいです!歴代受賞者として、恥じない音楽活動に今後も邁進したいと思います。


ちなみに!!

昨日はラジオ関西さまの長寿番組「青春ラジメニア」に出演させて頂きました。

岩崎和夫さん、そしてお久しぶりにお会いする南かおりさん、連日お疲れさまでした。
ありがとうございました!!


というわけで、神戸遠征はめちゃくちゃ楽しかったです。特に神戸牛が…(笑)

この季節の神戸はとても奇麗で素敵ですね!!また行きたいです☆

20101128170304



追伸:12/5ライブリハ、粛々と進んでおります。凄い出来映えにうっとりしてます。ご期待ください。

nao complete anthology 2002-2009 -my graduation-について

現在絶版中の「nao complete anthology 2002-2009 -my graduation-」につきまして、再販のご要望を多数頂いております。

僕もよーく考えました。
そして調べました。

中古が85000円、、とかまじであり得ないし、そんな高額で買わないでください。。

「通常盤」のない「限定盤」について、深く考えました。

僕の中で今まで、「数量限定盤」を買って頂いたお客さんへのアドバンテージを守る、という考えがずっとありました。
が、現実として手に入れる事が出来ずに聴けないという皆さんがいる以上、限定盤を買って頂いたお客さんには大変申し訳ないですが、、、再販したいと思います。

何故当時数量限定にしたかですが、10枚組で原価と販売価格が高いため、販社様や店舗様、流通業者様にご迷惑をかけない様にとの配慮から成るものでした。

が、、、僕が未熟ながら、naoさんやスタッフたちと時に笑い、時に涙しながら制作した数年間の未熟で大切な楽曲たちを
手にしたいお客さんに準備できないようでは音楽プロデューサーとして終わってしまうと思います。

なので、限定盤をお持ちの皆様には大変申し訳ございませんが、手にされたい「彼ら」の為に、再販させてください。

加えまして、「インディーズ時代のCDのばら売り」は対応が難しい為、すみません、何卒ご了承ください。デザインデータも既に手元にありません(汗)


僕は2度と、僕の案件で「コミケ限定」とか「通常版の無い初回限定」とかはやりません。
やらないっていったらやらないです。関係各位の皆様もよろしくお知りおきをお願い致します。
(*DVD付き初回限定版、はもちろん必要なのでやりますよ)

堅苦しい話になっちゃいましたが、オークション等で高い買い物はせず、再販をじっくり待っててくださいmm

infinite synthesis+1

_SL500_AA240_











「infinite synthesis」
ついにスペシャルサイトが公開になりました!

「ああっ女神さまっ 第42巻 限定版」OAD主題歌
「everlasting」は自信作なので、ぜひ!!聴いてください。mm
PVには南明奈さんに出演していただきました★



それと、サイトでは異例の全曲試聴も出来るようになっています。
僕が言うのもなんですが…力作ぞろいなので、ぜひ聴いてみてください!

infinite synthesisは僕の音楽歴の中でも1番のアルバムになったと思っています。南ちゃんはじめスタッフのみんな、仕事が遅くて迷惑かけましたw
お疲れ様でした!


さて…
今まで沈黙を貫いてきましたが…

これも
_SL500_AA240_











infinite synthesisと同発で出ます。
僕がプロデュースしてます。

色々とアレですが…一つだけ言わせてください。
僕は彼らと音楽的に完全にシンクロしました。
そして、本気で「良い音楽」を作ったつもりです!

彼らとの制作、及びプロデュースは僕の“意思”であり、
決して簡単なことではなかった、と付け加えておきます。

また、流田Projectの5名も人生かけて取り組んでいます。
彼らの熱い音を、、、
ぜひ聴いていただけましたら僕も幸せです。^^
profile



Satoshi Yaginuma






↑ツイッターはこちら
QRコード
QRコード