2010年07月09日

はじめての DirectX まとめ8

にゃっぽんで書いた内容ですが
簡単にまとめてこちらにも。

2010/04/23


MMD表示30_1MMD表示30_2MMD表示30_3


色々なモーションで調整しつつ
まだ、アンヨが弱いので納得はいっていないのだけど
ひとまず、この程度に収めておいて先に進もうか検討中。

後、大まかに残ってるのは
表情、物理演算、影
くらいかな。

ただ、MMD でモーションを作成して、そのモーションを使用する何かしらの
自作ツールを作ったとした場合、ちゃんとモーション表示できていなければ
そのツールの価値が、ほとんど失われてしまうと言っても
過言では無いと思うんですよね。

なので、できる事ならば、IK 制御は本家と寸分違わぬようにしたい。
と言うのが現状の思い。

まだまだ煮詰めれる要素は多分あるのだけど、
少しお手上げ感もありつつ・・・。メソリ
現状だと足首グニャを見直せるだけ見直すのが現実的かなぁ。

しっかし、トータルでそんな複雑怪奇な事はしてないと思うのですよ。
たとえば、y、z が ○○度の時はxは○○度まで有効とか
そういう条件分岐はしていないと思う。(たぶん……!)

下手に細かな条件いれると不具合が出ると思うので
もっと単純なロジックになってると予想するも……。


2010/04/28
MMD表示34

本日の進捗

表情対応v(^-^)V
なんか、キーフレームのアニメーション計算が超適当だけど
そこまで速度に影響出ないので良しとする。

とりあえず、物理以外は MMD らしくなったので
調子に乗って編集で音もつけてみた。


※音あり注意
 音は樋口さんの動画から勝手に拝借したので
 出所は分かってません。すみません。

ちょっと前から気にはなってたけど
処理速度は十分でてるのに(内部的には350FPSほど)
180フレームあたりとか、グギギと重くなるのは
何だろう。アニメーション計算でなんかやってるかなぁ。
うむむ。なぞ。

MMD表示32

おまけのバグです。3Dって怖いですね。
さて、物理演算を導入だ!


はじめての DirectX まとめ9に続く

Posted by frivolouslife at 18:27│Comments(0)TrackBack(0) プログラム 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/frivolouslife/350621

コメントする

名前
 
  絵文字