☆Asia☆

本日は、2018よりお世話になっているAsia ホールディングス様に、ご挨拶に行って来ました(^^)v

モータースポーツ トライアルとは直接は、無縁ながら、ご支援いただきまして有り難うございます!

今後の活動も計画中~!


会長様とアジアわん君?(笑)



DSC_0101DSC_0102IMG_20181213_150056_336

☆FN・Jカップin SUGO☆

FN・Jカップin SUGO supportedbyカーライフオート 2019

今年も沢山のエントリーにご参加いただきまして本当に有り難うございました!

また多くの協賛各社様ご支援有り難うございましたm(__)m

そして、今年も裏方番長、トレック母ちゃん、それに多くのスタッフ様
本当にご苦労様でした(^^)/


大会当日、目覚ましが鳴り、さぁ起き上がろうとした時、番長からの電話…嫌な予感…
雪積もったよ~(×_×)…
マジー?と窓開けたら、1面ホワイトワールド…\(◎o◎)/
やっベー…

でも僕の中に中止はないので、問題としては会場まで僕やスタッフを含め
参加者様が辿り着けるか?(笑)

さて いざ出発~
スポーツランドSUGOに行くまでの道、峠越え 2つ…
登り坂車のリアタイヤ滑ってる~…
止まったら再発進不可能であろう、何台もの車が、スリップして諦めてUターンして 降りてきてる痕跡が…
何とか、車の運転席で後ろ残しの姿勢をして(笑)
後輪加重してグリップ走行~

良かった~無事にSUGO入り!
サーキット内も、スリップしてヒヤヒヤだったけど、着くなり若干晴れ間が…(^_^;)

そして先ずスタッフオブザーバーミーティング。
こちらは慣れたもんで皆様スムーズに大会が進行するようにして頂けました\(^-^)/
そーそー裏番長の配慮も有り、ご理解説明の必要なセクションには視野の広いレディースオブザーバーを配置してと、考えてくれました。
でも、そこにレディースオブザーバーを派遣することを忘れちゃう視野の広すぎさ?が出ちゃう裏番長~(笑)(笑)(笑)
と、前日に笑いを取っていました。。

後は、参加者様が辿り着けるか、心配をしながら、受付は番長始めスタッフ様にお任せして、僕とA級ライダー古口と森岡でコースセクションの確認!
ん~あの路面状況なら国際Aクラスでないと回ってくるのもキツイ状況~(×_×)
因みに、A級ライダー2人は転けてたけど(笑)(笑)

僕自身コースやセクションにいろんな思いがあったけど、コースはやむ無く、ショートコースに変更~…
後に結果ショートコースにして正解でした(^_^;)
セクションはほんの少しのモディファイをしたのみで、走っていただくことにm(__)m

セクション、コースの確認を済ませて、本部に帰還~、おー参加者が着々と受付を済ませてます。
受付の混雑もピークを過ぎて、受付スタッフ様より嬉しい知らせ、凄い出席率だよ!

流石は東日本の皆様?
雪なんて、余裕?!
良かった良かった!

オブザーバースタッフ様には各持ちセクションに付いていただきます。

さて、時間がジワジワ進み、スタート前のブリーフィング!
先ずは、朝からいぎなり、ぶっ壊れ気味のトレック母ちゃん(笑)、裏番長の実力発揮か?参加者様のテンションを挙げ挙げに(笑)

今回は参加台数が多いのに含め、全クラス、対象者にはスペシャルステージが有るため、説明は沢山~
基本自分と裏番長で考えて決めたのだが僕自身も理解するのが難しい?(笑)
いやいやただ、僕の理解力に欠けているだけか?(笑)(笑)
一先ずブリーフィングにて説明して参加者皆様ちゃんと理解されたようで、概ね時間に合わせて走って来てくれましたm(__)m


そして、ついに大会スタート!
スタートしてほんの数分はホッとするとき(  ̄▽ ̄)

そして、沢山の後協賛頂きました賞品の仕分け作業~
こちらは、相変わらずの作業効率の良さを発揮する、平っちさん(>_<)
いつも何でも本当に有り難うm(。≧Д≦。)m

そして、セクションパトロール開始~
セクション作っておきながら、個人的に興味のあるセクションを先ずは観に行く~(^_^;)
よかよか、いい具合に走ってるではないか!

若干の渋滞もあったけど、にっちもさっちも行かないほどではなかった、そして、悪状況になった場所も有りましたが、アタックは見物でした!

次スケジュールの時間が迫ってくるので、本部に戻ります。
着々とライダーさんもいったんゴール。

主催側の判断で概ねの時間を理解し、ゴール頂いたライダーさんにはスペシャルステージに進んで貰いますm(__)m

最初のスペシャルステージはトレールクラスから。
トレールクラスとは言え、バリバリのエンデューロマシンにも沢山のエントリー頂きまして嬉しい限りです!

さてトレールはエンジョイクラスからのトライ!
いきなりのお見事クリーンや、慌てすぎて、そこで5点?と言ったトライの中、アタッククラスに行きます!
アタッククラスは、ステアケースが有り、お見事クリアしたのにその後の一本橋で、あっけなく5点など、多いに盛り上がって、トレール大トリはエンデューロライダーのAD拓さんにトライ頂きました!
お見事?前奏部分でケアレスミスをしながら、ゴール頂きました!

トレールの皆様もスタッフの手際のよさも幸いしてサクサク進み、寒さが猛烈な日だったこともあり、トライアルクラスのスペシャルステージは、少し時間を早めてスタートします。

トライアルクラスはヤングライオン、ジュニアヘビークラスの上位5名によるスペシャルセクションです。
集計も、プロの技でゴール後直ぐに順位が出ます、上位5名該当ライダーは自分の順位を確認後スペシャルステージに進みます。
先ずはヤングライオン5位のライダーからトライ、入り口に高いステアケースでも流石は選ばれし5名、失礼ながら想定していたより上手くクリアしていくじゃないか(笑)
減点も把握していたので、順位の入れ換えもあり得る。
カッちょよく、そして、しぶとく?クリアしてお見事優勝も決まりました\(^o^)/

その次は、ジュニアヘビーのトライアルこれまた5位からのスタート。
流石はクラスの違いを見せて、皆様お見事な走り!
観客を沸かせて、こちらも無事にゴール!


そして、今大会、大トリはヘビークラスのスペシャルステージ!

セクションはヘビー専用で明らかな各の違うセクションです!

序盤にあるステアケースは、恐らく出走者の皆様クリアは可能であるが、スペシャルステージと言う魔物に殺られ?
跳ね返されるライダー続出~
見られながらのトライアル、良いものですね(^_^;)

セクション設定の私からは、ヤベー、アウトまで誰も行けないかもと思いきや、やはり実力者はお見事、アウトしてくれました!
ここでは、順位の入れ換えもあり、逆転して順位を上げる選手と下げてしまった選手も居ました。
、このクラス、現役国際B級にこれから国際B級そして、国内A級に国内B級と強者クラスで見るトライアルクラスとしても迫力有りました!
セクションの、アタックポイントにはオブザーバーとスタッフによる、強力なアシスタントも有り、思いっきりトライ頂きました!

多いに盛り上がり、ゴール後にはDr510さんより、トン汁が振る舞われて冷えたからだを暖めてくれました(>_<)有り難うございました。


表彰式には、豪華景品とじゃんけん大会もあり、寒い中だけど、こちらも盛り上がりました!

スケジュールはこれにて終了。

そして、スタッフ様の大活躍により、後片付けも、僕の気の回らなさを考慮して、完璧にやって来てくれましたm(__)mm(__)m
陽も落ちて寒い中
本当に有り難うございました!

なんと言っても、トレックフィールド様は、数ヵ月前より準備に余念がなく、夜も寝ないで昼寝して?してないか(笑)
準備を完璧にしてくれました!
この大会にかける作業本当にお疲れ様でした\(^-^)/
DSC_0069DSC_0063DSC_0083DSC_0078DSCPDC_0000_BURST20181209143918890DSC_0091RIMG1545

☆まかべすくる☆

YSP京葉主催~

トライアルスクール(^^)/

昨日は、真壁トライアルランド、野崎史高スクール、参加頂きました皆様有り難うございました\(^-^)/


果敢な挑戦に、アクシデントも多数?有りましたが、皆様のトライする姿に嬉しくなりました(^_^)v



また皆様と走れること楽しみにしてます\(^o^)/
DSC_0004IMG_20181202_231536_532IMG_20181202_231541_706

☆デイよん☆

デイフォーは、プライベートスクール、少人数で、やりたいレベルに合わせてもらってのスクール(^^)/


美味く乗れていたり、突然荒くなったり?

ポカポカ陽気で、あっという間に1日が過ぎていきました(^_^)v
PB261134

☆おふしゃで☆

先日のデイ3~

トレックフィールドに集合して、先ずは空き地での基礎練習~


どーだ、砂利なとではフロントアップにターン、やりずらいでしょ?


オフ車乗りに必要なフロントアップは、オフロードでのフロントアップなのです(^_^;)


午後は、プライベートパークで走らせてもらえて、皆様のアタックに、お助けマンも大活躍?


楽しいオフ車での1日を有り難うございました\(^-^)/RIMG094520181128_125756

☆めーじの☆

寒さのあまり~

皆で固まる?(笑)DSC_1998

☆たていーし☆

デイ2~、山形は立石トライアルパークでのスクール。

雪が少し残っていたけど、乗るところには問題なし。

チャレンジと日頃の訓練が、ものを言うを身を持って体感?

皆様有り難うございました\(^-^)/
  • ライブドアブログ