そんで~…
何時ものように、お昼ご飯は約20分…
食べ終わった瞬間に、一息付くとか、コーヒー飲むとかの概念は無く、さぁ午後の部いきましょって感じで、皆様慌てて壊れたマシンの応急処置のみして午後の部スタート(笑)

このお昼の短さも なんだか、これも慣れてきて楽しい1つになってる僕(笑)


午後はさてさて学んで貰いましょうトライアルテクニック!

って言うか、トライアルテクニックと言うよりトライアルの常識的な操作法(笑)

と言っても、やっぱりお山で役に立つ操作法がメインの試み!

先ずは、膝下ほどの石を変則的なフロントを上げるタイミングになる、石を二度吹かしで越えます、確実に2回目を吹かす事と、フロントタイヤの当てる位置とちょうど良い速度とバランス、全部がちゃんとできてないとダメ…1つでも間違えるとエンジンガードをガチャンとぶつけてものすごい衝撃とダメージ…

なかなか上手く出来てなくて、遂にはブツけたエンジンガードが耐えきれず…

2コ目は、少しターン~の登りの上にある石、これも二度吹かし出来ないと上りすぎてバランス崩すか足りなくて後ろに落ちる…
とくに、山岳ライド専門に行ってきたタンデムファミリーの皆様は上るのは上るが、とにかくバランス崩してバタンバタン…
スタンディング出来たら、足付かないで済むは、転ばないで済むは、体力使わないで済むは、カッコいいは、クリーン出来るは…良いことだらけなんだけどな…(^_^;)

ここで、一句
(タンデムは スタンディングを 覚えよう)~~~。


そして次は平地のターンからの、レブリミッターまで入れるくらい吹かして上るが石!

これは流石に吹かすことにはためらいの無いメンバー、上手く上れてました!
これなら、本日の最終目標、間直角ブロック上れるかも??(笑)

そして少し気分を変えるために、ギャップを処理してのヒルクライム!

確かに難しさとキツさは有ります。

ここでは、皆さんギャップを上手く処理しきれずに、上るのに苦戦…
お助けも立っていられない位置で、ギリギリ立っていたら、一番高いところから竿立ちになったマシンが1人アタックしてきて、でもヤングソルジャーは流石のフットワークで上手く回避!

落ちたマシンはリヤ周りが…(笑)(笑)
大丈夫大丈夫。。。
この頃、そのマシンは1つ目の二度吹かしの石でエンジンガードとクランクケースにダメージを受けてマシンからの出油…(T-T)
諦めずに走ります。


この上りは後で動画でも見直してイメージ掴んでね!(笑)


そして、1度退却して、僕先導のトライ開始、ん~一本橋は、滑りやすさもあり、上手く行く人が少い…
操作法のいい訓練になるんだけどな~

その後もぐちゃぐちゃからのヒルクライムでも、悪戦苦闘者続出…


そろそろ日暮れも近づき、最終目標のコンクリートブロックに!

ここは、全開にて、アクセル閉じないまま上に登ることが大切!

四角いから角が有るから?
先がないから?

恐怖心と1日の疲労感にヤられて、アタックは数名のみ…

何度もイメージを掴んでもらうために、見本トライして

ど~してもやりたがっていた大将、最初はエンジンガードをガツンと何度も当てていたけど、最後なんとお見事クリア!
ノーダメージです上れた!

良かった良かった\(^-^)/
気持ちよく終われる!

ってことで、気持ちよく終わらせたくない僕からの意見としては、上っても上で足ついちゃうと、ギリギリで足ついて上がっても、 足付きでクリアには変わらなくなっちゃうんだよね~( ̄▽ ̄)ニヤリだもんで、上っても降りきるまでは足つかずクリーンで行ければ完璧なる制覇だね(笑)(笑)

ってことで、終わる頃にはやっぱり、ほぼ真っ暗になってて、あっという間の1日となりました!

皆様お疲れさん、そしてまた一緒に走りましょうね(^з^)-☆
タンデムさんまた宜しくっす。。IMG_20191206_031038_513IMG_20191206_031038_509IMG_20191206_031038_514IMG_20191206_031038_517