2005年08月10日

うつ度チェック

3回目となる今回は、抑うつ状態を調べるテストになります。

質問に対し、自分で当てはまる答えを選んでいただきます。各答えには点数が付けられていて、その点数を足し、その結果によってあなたが今どのくらい抑うつ傾向にあるのかがわかります。

また、この診断テストは『ツングのうつ病尺度』と呼ばれており、信頼性はかなり高いといえるでしょう。

※ このページはブログとして運営していますので、『点数』を自動で計算させるような高度なことが出来ないので、お手数をおかけしますが、お手元に計算機等をご用意いただいたうえで診断をしてみて下さい。続きを読む

from_medical at 21:36|PermalinkTrackBack(0)体をチェック 〜テスト〜 

2005年08月05日

ストレス度チェック

今回は、前回の疲労度チェックに引き続き、自分の疲れている状態を理解するためのチェックで、『ストレス度』チェックです。

これは、精神的疲労が溜まった結果を見極めるためのものです。

私達の現代社会は、大なり小なりストレスを受けます。そのストレスが全て悪いというわけではありません。


例えば、“上司や部下から期待されている”といった意識は、過剰にならない限り『ユーストレス(良いストレス)』と言えます。このユーストレスは生活を充実させるスパイスと言えるでしょう。

しかし、『ディストレス(悪いストレス)』、またはユーストレスでもそれが過剰になると、今度は押しつぶされてしまいます。

今回のチェックでは、あなたのストレスが度を超した厄介なものでないかどうか判断します。

では、前回同様20の問を出します。当てはまるものの数を数えてみてください。続きを読む

from_medical at 17:30|PermalinkTrackBack(1)体をチェック 〜テスト〜 

2005年08月01日

疲労度チェック

このブログのテーマである『疲れを取る』。

『疲れを取る』と一言で言ってもその原因によって解消法は様々。

疲労回復の“初めの一歩”は、疲れの性質、状態を知る事です。

そうでなければ効果的な疲労回復は望めません。

そこで、今回を含め3回の更新で、3つのチェックを紹介します。

まず、本日紹介するのが『疲労度チェック』です。

『疲労には蓄積性がある』と専門家も言う通り、ただでさえ疲れは一定量までは自覚しにくいものです。

それが限度を越えると、病的な疲労に変わり、やがて“過労死”という最悪な結果を招きかねない状況につながります。

なので、自分は現時点でどのくらい疲労が溜まっているのかチェックしましょう。

全部で20の問いを出します。当てはまるものの数を数えてみてください。続きを読む

from_medical at 06:20|PermalinkTrackBack(0)体をチェック 〜テスト〜 
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
最新TB
ストレスと自律神経 (トランスファーファクターおどろき情報館)
ストレス度チェック