2011年10月07日

morimadofromhisayo at 13:30│コメント(0)

2011年09月29日

「新装開店!今日もメロメロ*メロンパン」へのご訪問、
ありがとうございます。

2005年にスローペースでスタートしたこのblogは、
先日、目標であった1000件の投稿に到達いたしました。

日々の暮らしの中には
“アレを食べました”“ココに行きました”という楽しいことのほかに、
小さな山も大きな山も、谷も川も・・・ありましたが、
毎日のできごとをblogに綴りながら自分自身と向き合うことで、
登るパワーや降りる勇気、飛び越える覚悟をもらってきたように思います。

何よりも、「メロンパン、読んでいるよ!」という温かいメッセージや
みなさまからいただくコメントに励まされたことは言うまでもありません。
こころより御礼申し上げます。

さて、この度、ブログをお引っ越しし、
新しいページにまた日々の徒然をしたためていきたいと思います。

Madoka Mori Official Blog
「森まどかのメロメロ*メロンパン日和」
http://blog.excite.co.jp/mori-mado
10月1日 start


いつも、空を見上げて歩いていこう♪
ごあいさつ
そんなきもちで、
これまで歩いてきた道を、未来につなげていきたいと願っています。

今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。


9月29日
フリーキャスター 森まどか(株式会社オフィスキイワード所属)

morimadofromhisayo at 23:47│コメント(1)まどかのログ │

2011年09月27日

ホールで「ガトーショコラ」をいただきました。
お菓子作りが趣味…だけどとっくに趣味の域を超えていて、
私の“大好きなパティシェ”でもある、友人Yちゃんからのプレゼントです。
「チョコレートケーキを作ったから明日の夕方でも時間があれば渡したいんだけど…」って、
そんなうれしいメールをもらって、タイミングも無事に合い いただいたのがこちら
ガトーショコラ
包みからケーキを出したときの、チョコレートの上質で濃厚な香りがたまりません。

せっかくなので、お気に入りのプレートとティーカップで、ひとりティータイム。
いっしょにいたただく紅茶は「secret garden」の「Buckingham Palace Tea」。
アールグレイとジャスミンをブレンドしたお茶です。
この夏、バンクーバーに住む友人Nさんにいただいたもので、こちらも私にとってはspecial。
ティータイム
しっとりしたガトーショコラはホロ苦く、甘さも上品で、まさに“おとなのショコラ”。
重量感ある生地ですが、口に入れるとフワァ〜っととろけていく軽やかさがあります。
存在感のあるケーキなので、華やかな香りの紅茶と合わせたのは正解で、相性ピッタリ。
すてきな友人たちのおかげで、出勤前に優雅なひとときとなりました

morimadofromhisayo at 21:29│コメント(0)美味しいものたち │

2011年09月25日

しあわせのお裾分けをしてもらいました。

ブーケ
「おめでとう」ということばを何回言っても足りない感じ。
おめでとう。そして、笑顔いっぱいのすてきな1日をありがとう。

morimadofromhisayo at 21:54│コメント(0)まどかのログ │

2011年09月23日

前回も、前々回もと、すっかり気に入っているパールホワイトのネイル。
今回はホログラムと小さなスワロフスキーで、左右2本ずつキラキラさせてみました
デコレーションしていない指先にはシルバーのラメライン。

週末に結婚式に出席するのでいつもより少し華やか仕様ですが、
色をのせていないのでオシゴトでも浮かない…はず?です。
ネイル
同じパールホワイトでも、夏とはまたちがう落ち着いた雰囲気のデザイン。
手がほっそり見える上品ネイルは「trois〜トロワ〜」の得意技。さすが、千脇晶子さんです。

同時にチェンジしたフットはチョコレート色×ゴールドの小さなホログラム+小さなパール。
こっくりした秋色でオトナの雰囲気に仕上げてもらいました。こちらもとっても素敵
今回フットを担当してくれた宇澤佳良子さんが店長となって、
10月7日には2号店となる「trois 表参道店」がopenするそう。おめでとうございま〜す
ダークブラウンを基調としたシックな内装になると言っていたので、新しい「trois」も楽しみです。

morimadofromhisayo at 22:30│コメント(0)耳寄りコスメと女子ネタ♪ │

2011年09月22日

義理パパ&ママが梨を送ってくれました。
栃木県の「伊澤果樹園」の梨で、完熟のものを収穫した「豊水」です。
梨が届きました!

少し大ぶりのまぁるい梨。
この梨を見ると、秋を実感します。
豊水梨
子どものころ、夏やすみがそろそろ終わるという頃に「幸水」を、秋になると「豊水」を
母がよく食後にむいてくれました。
運動会のお弁当にもいつも入っていた記憶があります。昔から大好きな果物

届いたと同時に、さっそくひとついただきました。
みずみずしくてしっかりした果実を口に入れると、秋の香りが広がります。
あま〜くて、とってもおいしい♫♪
いただきます
収穫の秋、太陽と大地の恵みがギュっとつまった旬の農作物を、
ことしも同じようにいただけることが、ほんとうにうれしい。
いろんなことに負けずに実ってくれた梨に感謝しながら・・・、しながら・・・、
あっいう間に1個ぜんぶ食べちゃいました。ひとりで、ね
しばらく、秋の味覚を満喫します。

morimadofromhisayo at 17:40│コメント(0)美味しいものたち │

2011年09月17日

事務所の後輩で、プライベートでは歳の差を超えて仲良しの真木ひろかちゃんとランチ。
お互いの近況報告という名のマシンガントークのあと、場所を移してお喋りのつづき。
お茶だけ飲むつもりで入ったお店が、バウムクーヘンの名店だと知ってしまったら・・・、

ハイ、もちろん注文してしまいました

「ひんやりバウム オペラ ドゥ ティラミス」
バウムクーヘンでマスカルポーネのアイスクリームをサンドし、表面はキャラメリゼしてある、
夏限定のメニューです。
バウムクーヘン
しっとりしたバウムクーヘンと冷たいアイスクリームの層になった美味しさが絶妙で、
さらにカラメルの香ばしさとシャリシャリした歯ごたえが重なった、それは素敵なハーモニー♪♫
添えられたエスプレッソコーヒージェラートの苦味が、お皿全体をおとなの味に仕上げていました。

正直な話、“お喋りする場所さえ確保できればどこでもいい”くらいの気持ちで行ったお店なので、
予備知識もなく、期待もせず・・・だったのですが、
ふいに来た美味しさに思わず顔を見合わせて、「これ、なんだかすごく美味しいね」
こんなうれしい裏切りなら、いつでも大歓迎です。

morimadofromhisayo at 22:50│コメント(0)美味しいものたち │
西日本の台風の影響か、夕方になったら急に涼しい風が吹きはじめました。
いよいよ秋本番です。

わが家のお花も秋色に…。
ケイトウとサンキライ(山帰来)を合わせてみました。
実ものが充実してくる秋は、お花と組み合わせによってさまざまな表情が出せるので、楽しい。
秋のお花

ダイニングはカラーをメインに。
白を基調に、でも秋らしさを出したくてオレンジを重ねました。
ダイニング
いつも行くお花屋さんは月曜・水曜・金曜がお花の仕入れ日のため、
土曜日の今日は少ないお花の中からのチョイスとなりましたが、秋の雰囲気は十分。
暑さも一段落して、生花を楽しめる時期のはじまり。
色や品種の組み合わせでこれからの季節を表現したいと思います。

morimadofromhisayo at 22:11│コメント(2)まどかのログ │

2011年09月14日

がん、心臓病、脳卒中は日本人の三大死亡原因として知られていますが、
第4位は何の病気だかご存知でしょうか?

年間10万人以上が亡くなっている…、「肺炎」です。

肺炎は、とくに抵抗力が低下している高齢者がかかると重症化しやすく、
生命をおびやかすとても怖い病気といえます。
高齢社会の日本では、肺炎の予防を進めていくことが重要課題だということは言うまでもありません。

そこで、65歳以上の高齢者の肺炎予防啓発活動に取り組む「肺炎予防推進プロジェクト」が、
シニア世代のライフスタイルを包括的にサポートしていこうと、
「シニアの備え」普及運動の開始を宣言するべく、キックオフ記者会見を開催。

まずは、日本医科大学特任教授で、日本医科大学呼吸ケアクリニック所長の木田厚瑞先生より、
高齢者の肺炎の現状や、なぜ予防が大切なのかというお話を伺いました。
シニアの備え
肺炎による死亡者の95%が65歳以上で、75歳以上で急増するとのこと。
75歳といえばまだ元気な方が多いですが、インフルエンザにかかったり、
口の中の細菌で汚れた唾液や食べものが気管の中に入ってしまうなど、
肺炎にかかる原因は身近なところにあるのです。
木田教授は、効果的な予防法として「インフルエンザワクチン」と「肺炎球菌ワクチン」の接種を紹介。
肺炎球菌ワクチンは、肺炎を起こす菌としていちばん多い「肺炎球菌」による肺炎にかかることや、
それによる死亡率が低下するという報告があり、
「日本呼吸器学会」のガイドラインでは、65歳以上などに接種が推奨されていて、
1度の接種で5年程度免疫が持続するそうです。

自治体によっては費用助成がありますが、接種率の全国平均は11.8%程度と低く、
肺炎の怖ろしさや予防法についてはまだまだ広く知られていない実情が浮き彫りになりました。

そんな現状から1歩でも2歩でも進めるための「肺炎予防推進プロジェクト」。
プロジェクトの顔ともいえる「肺炎予防大使」として、
2009年から活動されている俳優の中尾彬さんに加え、
今日は女優の加賀まりこさんも新たに任命されました。
肺炎予防大使任命式
肺炎予防大使のおふたりと、「シニアわーくすRyoma21」松本すみ子理事長とのトークショーでは、
中尾さんはご自身が急性肺炎にかかったご経験から健康に関心を持つことの大切さを、
加賀さんは、朝の運動や食事など毎日の生活の中で気をつけていらっしゃることや、
肺炎や肺炎球菌ワクチンなどのことを“知らなかったことがこわい”とお話されていました。

シニアになっても元気に自分らしく生きるために、これからは「予防」の時代。
がんや心臓病と同じように、肺炎についても健康なうちに備えておきたいものです。

morimadofromhisayo at 17:37│コメント(0)医療キャスターのお仕事 | 患者として医療を考える

2011年09月13日

名月を見上げた空から時計の針を逆にまわして、さかのぼること5時間
昨日、午後の檜町公園にそそぐ陽射しはまだ夏を感じることができました。暑い、あつい。
夏の名残り

友人との久しぶりのお茶は、せっかく晴れているので緑の木々を眺めながら、テラス席で。
Le Galet」はミッドタウン脇の小径を入ったところに、ふと存在する、素敵なフレンチカフェです。
たまに抜ける風が心地よく、一大商業施設と高層ビルの谷間であることを忘れて
避暑地にいるみたいな気分になります。
カフェ

まだもうちょっと夏を味わっていたくて、「バニラスムージー」を注文しました。
ミルクのやさしい甘さがひんやりとノドを通っていきます。
バニラのスムージー
のんびり流れていく時間の中で他愛もないおしゃべりをするここちよさとともに、
夕方になって陽射しがやわらぐと、見上げる空がグンと高くなっていることに気がつき、
いちばん好きな季節が終わっていくさびしさを少しだけ感じました。


帰宅後、手も足もあっちもこっちも蚊にさされていることが発覚!! これぞ夏の風物詩。
くぅぅぅーーー そんなところで“夏”を主張しなくても


★ブログのお引っ越しをします。
 あたらしいブログは10月1日スタートの予定。アドレスなどはあらためてお知らせします★

morimadofromhisayo at 13:44│コメント(0)まどかのログ │

2011年09月12日

中秋の名月。
夜空を見上げて、はるか宇宙へ思いを馳せました。
今日9月12日は「宇宙の日」でもあるそうです。
満月

先日、宇宙に関するお仕事をさせていただきました。
国際宇宙ステーション(ISS)に滞在中の古川聡宇宙飛行士とリアルタイムで交信する
「三菱電機Presents SPACE KIDS PLATFORM 」での司会進行役です。
東京・仙台・名古屋を中継で結び、子どもと一緒に古川宇宙飛行士と交流するという、貴重な機会。
最新の通信技術を駆使したイベントであり、宇宙ステーションとの交信は時間厳守だったため、
テクニカルチェックやリハーサルが終わっても、万が一のトラブルを心配しドキドキしっぱなしでした。

いざ、本番。

Station, this is Houston. Are you ready for the event?
Houston, this is Station. I am ready. ・・・・・
国際宇宙ステーションとの交信チェックが終わり、大スクリーンに古川さんの顔が映ると、
子どももおとなも感動のため息。私のドキドキも、このときワクワクに変わりました。
ホールにいる全員のココロノトビラが、宇宙に向けて開いた瞬間です。

「宇宙で水をリサイクルして使うしくみを教えてください」
「宇宙で風邪をひいたら、地球にいるときのように体温計で熱を測ったり薬を飲んだりするのですか?」
「たくさんの勉強をし、努力をして外科医になったのに、
それを全部リセットしてまでも宇宙飛行士をめざそうと思った、その強い思いを聞かせてください」・・・

子どもたちが不思議に思うことや知りたいことを真っ直ぐに投げかけると、
7秒のタイムラグのあとに宇宙から届く古川さんの声は、やさしくて真剣で、
わかりやすく宇宙のナゾを解き明かしてくれたり、夢を持つことのすばらしさを語ってくれました。

終了後、「うれしかった!」「たのしかった!」と興奮しながら感想を話してくれた子どもたち。
時差の関係でもう夜10時だというのに、いきいきと自分の夢を語るその姿には
無限の可能性が広がっている気がします。
地球の将来はきっと明るい

現役宇宙飛行士と“未来の宇宙飛行士たち”との交流のおかげで、私も、
自分の中にある“夢を叶えるためにいちばんたいせつなもの”を、
あらためてギュッとにぎりしめました。どこかへ逃げないように、ね。
月に願いを、宇宙に夢を♪ 夢を叶えるために必要なのは、夢を持ちつづけることです。


★あたらしいブログは10月1日スタートの予定。アドレスなどはあらためてお知らせします★

morimadofromhisayo at 23:56│コメント(0)まどかのログ │

2011年09月11日

土曜日、開放感いっぱいのディナーはご近所のビストロで「ステーキフリット」。
強めのソルト&ペッパーで味つけたお肉と、あきれるほど山盛りのポテト、
このちょっとカラダに悪そうなところが魅力的だったりするメニューです。
お肉&ポテト
赤ワインの魔力で、ずいぶんゴキゲンな夜が更けていきました。これぞ、週末♥


翌日、お休みの日の朝の定番“皇居ラン”で、食べ過ぎ飲み過ぎの清算。
摂取カロリーと消費カロリー、プラスマイナス0??? …のワケないですが、汗をかいてデトックス。
5月に再開したランニングは、飽きっぽい私にしてはめずらしくまだ続いています。
ウェア
今日のウェアは、Tシャツ:adidas、ショートパンツ:lululemon、タイツ:NIKE。
長袖はまだ暑いので、ショートパンツに秋色をもってきました。
すっきり爽やかな日曜日です♫♪


★あたらしいブログは10月1日スタートの予定。詳細はまたお知らせします★

morimadofromhisayo at 22:35│コメント(0)まどかのログ │