Gone Fishing!

大阪南船場の美容室「fromKIC」の「奥さん」が初めてのブログに挑戦中。

逆まつ毛


以前、右目に何か入っているような感じがして気にはしていたのですが
痛いほどでもないので そのままにしていました。
しかし去年の11月頃、鏡をよく見ると下まぶたが腫れているのに気付きました。

仕事の合間に近くの眼科に行って診てもらうと「逆まつ毛」だそうで
瞼の筋肉の老化だと言われてショックを受け、おまけに手術という選択も
あるけれど あまりお勧めではなくそのまま放置するのが一番良いといわれ
二重にショックを受けて帰ってきました。

辛抱するしかないと言われて辛抱していたのですが、下瞼の腫れが大きくなっているので
心配になって逆まつ毛を抜いてもらおうと 先日お世話になった眼科に行ってきました。

先生に「逆まつ毛を抜いて下さい!」と言うと
「ほう、分かりました。では痛い場所を教えて下さい。」と言われ
「この辺です、こちらもです、こっちもです。」

先生はとても上手に次々抜いて下さいました。
「ほう、50本程になりますね。」

えぇーーー!50本も逆まつ毛になっていたの!?

施術後、他にコロコロするような感じのところはありますか?と聞かれたのですが
下まつ毛を抜かれてすぐだったので、抜いてもらった跡が痛いのか、
残っている所があるのか分からなかったので とりあえず帰る事にしました。

でも 今日で2日目なのですが ちょっとコロコロ感が残っているのが解るように
なってきました。

50本も長い間辛抱出来たのだから、後の残っている数本は一カ月後に
一緒に抜いてもらう事にしました。

同年代の人と比べたら体力はある方だと思っていましたが
瞼の老化は 私すごくショック!!
鍛え方を知りません。

まあ次回からは 目がコロコロして痛くなったら抜いてもえば良い事だし
気にしないで行きましょう!!

説明不足

先日、「北海道うまいもん本舗」から宅配が届きました。
もうすぐ北海道から妹達が遊びに来るので、先に気を使って何か贈り物を
してくれたのかなぁ?と思い 開けてみると超高級ステーキが三枚入っていました。

夫もきよみちゃんが気を使ってくれたんかなぁ?と 美味しそうなステーキをみて
にっこりでした。

すぐに妹に「ありがとう!」のメッセージを送ると
「えっ?知らんで!」「何の事?」と返ってきました。

もしかしたら姪っ子かも知れないと姪っ子にもラインでお礼を言うと
「なんのこと??知らないよ!」と返ってきました。

うそでしょう!このタイミングで「北海道」が頭に付いた名前のところから宅配が来たら
妹からと思いますよね!?

宅配され来た箱に入っていた挨拶状に書かれていた会社に電話してみると
「確かにポイント決済でご購入されています。」とのこと。

夫の名前で購入されているらしいのですが 本人は全く心当たりが無く
もしかしたら商品を先に送って来るような悪質な商法か?とまで考えたのですが
会社には電話連絡が出来て現存しているし・・・。

どうしたらいいのか分からず とりあえず超高級ステーキは冷凍の状態だったので
そのまま冷凍室に入れて出勤しました。

店に着くと 夫がすかさずやってきて
「あのステーキの事 分かったで!」と言うではありませんか。

何?何?何?

息子がネットで注文していたそうで 契約者が夫の名前になっていたので
うちに宅配されたそうです。

ほんまに人騒がせな!!

夫も息子も口やかましくないのは良いのですが
口数が少ないので こんな時の説明が足りなさすぎ!!

お花ありがとう!


毎年私の誕生日になると、北海道の妹がお花をプレゼントしてくれます。
お花を配達してくれた方から受け取って、今年のお花は小振り!?と思っていたら
重ぉーい! なんとびっしりと小さめの花器にお花が隙間なく埋まっていました。

IMG_20180203_145103
IMG_20180201_192714

どこからみても可愛いお花ばかり!!
嬉しいなぁ〜!!
お店に飾って お客様にも見てもらいましょう!!

きよみちゃんありがとうね!!!


本当の親切

今日は本当は予定に無かった片付けをしていて、片付けた後に作ろうとしていたお弁当の
材料が一つ買い忘れていたのに気が付き、すぐに買いに走りました。

段取りが狂うと家事ももたもたしてしまうので 出来るだけ動きが
スムーズになるように準備にも気をつけていたのになぁ〜。

途中でほりだした片付けも気になるのに、買い物は一つだけのはずだったのに
スーパーに行くとあれも無かったこれも切れていると余計に何点か買うことになってしまい、
あわてて家に帰りました。

帰ってからは 片付けの途中で買い物に行った時間を取り戻すべく 動き回っていると
電話が掛かってきました。

夫の叔母さんがお世話になっているクリニックからでした。

「まさか!」クリニックからなんて叔母さんに何かあったのかしらと
電話に出ると いつもお世話になっている受付の女性の声で
「先ほど 年配の男性がうちの診札券が入っているのでとお財布を届けて下さいました。」
と伝えてくれました。

私の連絡先をクリニックに伝えてあったので 叔母ではなくて私に電話を掛けて下さったそうです。
心配していた内容と余りにも違っていたので二度びっくりでした。

家のカギと小さなお財布だけを持って 急いで買い物をして帰ってきて
やりかけていた片づけをしたので お財布の事はすっかり忘れていました。

届けてくださった年配の男性といい、直接私に電話を掛けて下さったクリニックの方といい
皆さん御親切で こういう事は本当の親切!!と思いました。 


今年もよろしくお願いいたします

新年明けましておめでとうございます。

みうちゃんに振り袖を着せたくて、年末から悪戦苦闘してやっと出来ました。




可愛い生地を買ってきて裁断して、とりあえず作ってみましたが
人間の着物のように裏地を付けるのだ!と張り切ったのですが
作ってはやり直し作ってはやり直しをして頑張ってみましたが
解けない知恵の輪のように 裏地を付ける事が出来ません。

仕方なくネットでプロの方が作っているペット達の着物を見ると
どれにも裏地は付いていませんでした。

IMG_20171220_151512

line_1513758515231


なるほど人の着物を作るのと同じに出来る訳が無いことがはっきりしました。
一枚目はこんなに綺麗に裁断して取り掛かったものの サイズが少し小さかったので
ボツにしました。

振り袖を作るつもりで買った生地は まだ残りがあったのでそれを利用して
裾に模様が無いのは一番端っこなので仕方ないのですが これが良い感じに
使えたのでラッキーでした。

まるで裾からぼかしがはいっているみたいでしょ!?

帯はみうちゃんから見えるとかじられるので 真中に立体的になるように
付けてみました。

白い毛のみうちゃんは どんな色も着せられるので助かります。

そんなこんなでやっとこさ何枚か作った普段着の型を大きめにして
振り袖を付けて「振り袖もどき」が出来上がりました。

袖の付け根や お腹の打ち合わせの部分に改正が必要ですが
今年は これでお客様に 愛想ふりまいてもらいましょう!!

IMG_20180106_141543

IMG_20180106_141442

IMG_20180106_141409

IMG_20180106_141509


店内もご覧のようにお正月モードに設えて皆様のご来店をみうちゃんと共に
お待ちいたしております。

年初から寒さが厳しですが 一月二月は寒いものとしておきましょう!

どうぞ皆様が 健やかで楽しい日を過ごされますように!!

旅人の木


IMG_20171212_131535


こんなに綺麗な色って自然界にもあるんですねぇ!
お客様から頂きました、「旅人の木の種」だそうで日本では観賞用です。

乾燥地帯では 葉柄に雨水を貯めるので旅行者に飲料水を供給したり、
葉が東西に扇状に広がっているため 天然のコンパスとして利用されているのでそうです。
東西がはっきりわかるなんて 凄い!!!

マダガスカル原産だそうです、乾燥しているので全く匂いが無く
まるで作り物みたい!

IMG_20171212_131841

IMG_20171212_131717

クリスマスの飾り付けの中に置いても 全く違和感なし!!
暑い国の木の種と、サンタさんやトナカイともぴったりです。
なんか不思議だわぁ〜!
 

初めて作ってみました

IMG_20171126_235018

IMG_20171130_135152


最近 本を見て普段使いのバッグを立て続けに何個か作って自己満足の中に
どっぷり浸かっていたら、夫と息子に「みうちゃんの服作ってあげたら?」と
言われました。

そうやね みうちゃんのお洋服ならちっちゃいから複雑な形で無い限り
なんとかなりそうだわ!と すぐに取り掛かりました。
IMG_20171205_132020

IMG_20171205_134010


一番最初に買ってあげたお洋服がくたびれてきたので それを解体して
型紙を作って なんとか仕上げました。

IMG_20171208_183126

IMG_20171208_183114


胴周りや 袖周りがちと大きいのですが 着られない事もないか!

と言う訳でこんなん出来ましたぁ〜!!

春雨の使いみち

スープが恋しい季節になってきました。

最近特に寒くなってきたので、我が家では豚汁やけんちん汁を作る機会も
多くなってきました、野菜がたっぷり取れますからね。

今日はキャベツが大きくて美味しそうなのがあったのでロールキャベツを
明日のお弁当のおかずにすることにしました。

作っていて 少し湯がいたキャベツの葉で中身の具材を包む時
いつもなら爪楊枝の代わりに スパゲティでさして形をまとめるのですが
茹でていない硬いスパゲティでも キャベツの芯のところに刺すとポキポキ折れてしまって
なかなか時間が掛かります。かといって爪楊枝は口の中にロールキャベツを
いれて噛もうとした時 ロールキャベツの柔らかさと爪楊枝の硬さがちょっと
嫌な噛みごたえなので避けたいし・・・と思っていたら、良い事を思いつきました。

先日買ったまっすぐな春雨でやってみたらどうかな?でした。

まっすぐな春雨は具材を包んだロールキャベツにスパッとさしこめて
気持ちよく仕込みが進みました。

IMG_20171201_114520

IMG_20171202_004019

これはもうすでに知っておられる方もいらっしゃるかもしれませんが
ご存じでない方に声を大にして教えて差し上げたい!!

爪楊枝を使って作るお料理なら 春雨の代用がお勧めです!!!

九回目の大阪マラソン

今年も大阪マラソンの日がやってきました。
お客様で今年で9回目の出場をされている方がいらっしゃいます。

出勤時にちょうどマラソンランナーたちが御堂筋を走っているところに出会いました。





うちのお客様を探しだして応援したい気持ちは山々ですが時間の余裕はありませんでした。
走っている方達をみて 今日の為に毎日自分でトレーニングを励んで来られたんだなぁと思うと
動画に写っているランナーの方達皆さんに声援を送りたい心境になりました。

お客様の話によると11月に開催されるのはご自分の経験中二回目で、
ほとんどが10月開催だったそうです。
11月開催と10月開催では ランナーとしては準備するものがだいぶ変わってくるそうです。

走る時のウエアーも10月だと 20度を超える日があったりするので暑さ対策が大変で
11月だと 出発するまでの時間に体が冷えないようにするために防寒対策がいるし、
防寒対策をしていてもスタートすると それを持って走る訳にはいかないので
そのまま捨てても良いものを羽織っているそうです。

それでも走る事が楽しいとそのお客様はおっしゃっておられました。
年に何度か色々マラソン大会に出場されているらしいですが
楽しくて体も鍛えられて 良いですよねぇ〜!

みなさぁーん今日はランニング日和ですね!
頑張って、そして楽しんでくださぁーい!!

可愛くならないように作ります

どう言う訳か 可愛い感じのバッグを作ってしまいます。
この生地とこの生地と合わせると可愛くなるのは解るのですが
出来上がってみると 思った以上に可愛くなりすぎです。

可愛く出来上がった手提げは貰い手が無くて残念です。
もちろん自分が持つなんて とんでもなく似合わないので
そのまま紙袋に入れて 置いています。

せっかく作ったのだから 手を加えて作り直したら持てるかもと思い
作った時のまま置いています。

でも今回は 確かに可愛すぎるのですが使い勝手が良くて
可愛いから・・・なんて思わずに使っています。

IMG_20171117_161359

IMG_20171117_161448


最初は巾着にしましたが 持ち手を付けると巾着にする必要も無くなって
口の所を紐で引っ張って持ち手にしていましたが へんな皺が出来てしまったので
店にあったゴムを通してみました。
でもピンクしかなくて やっぱり私が持つには「アカンやろ!!」なので
次のお休みの日に取り替えます。

この大きさでこの形で 色だけ変えて又作ってみようっと!!
ほんとに持ちやすいんですよ!!!
TAG FRIENDS
fromKIC
動物大好き!
面白い事大好き!
美味しい物大好き!
よろしく!!
Profile

fromKIC

Recent Comments
Recent TrackBacks
教習所生 (教習所生)
taspo
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ