Gone Fishing!

大阪南船場の美容室「fromKIC」の「奥さん」が初めてのブログに挑戦中。

これぞお節料理

年末になると店内でもお正月の それもお節料理の話題がよく出ますが
その家その家で個性的に すごいお料理を出しておられるみたいで
お煮しめと切り出しとお肉料理をちょっこと用意している私は
その度に もうちょっとマシなものつくらなアカンなぁと反省ばかりです。

お正月に使った食器などを片付けながら思い出したのですが、
お客様でお節料理をご主人とご自分のご実家と ご自分達の分で三軒分を
毎年作られている方がいらっしゃいます。

その方は仕事ではニューヨークと日本を行ったり来たりの体力も知力も備えていないと
出来ないような立場にありながら、気分転換で始めた綾戸智絵さんのゴスペルの舞台にも
コーラスで出演したりと とてつもなく忙しいのに 年末の恒例行事として
お節料理を作っていらっしゃいます。

去年初めて写真を見せて貰って あまりにも綺麗でびっくりしました。

ブログにアップしたいので写真を送ってほしいとお願いしたら
こんなに詳しく説明まで付いた写真を送って下さいました。
今年はお肉料理を少し変えてみたそうです。

image

image

image


2017年の御節
お品書
・紅白なます
・伊達巻
・お煮しめ
・高野豆腐と大根
・黒豆
・ブリの柚香焼き
・鰆の幽庵焼き
・鯛の子
・海老煮
・ごまめとカシューナッツの唐揚げ
・数の子
・数の子の松前漬け(購入品)
・酢れんこんとサーモンのサンド
・イカ3色和え
(明太子、ウニ、いくら:橙の器に入れて)
・市松鶏
・牛すじ煮込み(原了郭の黒七味をかけて)
・かぼちゃのきんとん(肉味噌入り)
・たたきごぼう
・ちくわの梅しそぐるぐる
・紅白蒲鉾(購入品)
・牛肉八幡巻
・ローストビーフ(バルサミコソース)
・牡蠣のオリーブオイル漬け
・ピクルス(キュウリ、トマト)
・モヤシナムル
・長イモの浅漬け

せっかく説明までみせてもらったけれど、私にはこれを作るなんて無理です・・・。
見るだけでお腹いっぱいです、ご馳走様でした。

いつまでも可愛い「イリー君」

鳥取に仕事の都合で移転されたお客様がご来店になりました。
大阪のご実家に来られる時は、KICにも顔を出して下さるそうです。
35年位のお付き合いになるその男性のお客様は 今回お嫁ちゃんに
こんな大きな梨のお土産を持ってきて下さいました。

image


元もとホテルマンだったのをヘッドハンティングされて今の仕事を
されているのですが 
「遠くなっても絶対来るから!!」と今も約束を果たして下さっています。
  

そのお客様が私が犬好きなのを知っていて、ご自分が飼っていた
ブルドッグの「イリーちゃん」をわざわざ連れて来て下さって
何回か店で遊ばせてもらった事がありました。

前回ご来店の時に「イリーちゃん」の体調がよろしく無いと聞いて
心配していたのですが その5日後に天国にいってしまったそうです。

ご夫婦でとても可愛がっておられたので 彼もですが奥様の落胆ぶりを
思うと 言葉が出ませんでした。

仕事で凄く大きなことに取り掛かる事になったそうで、彼は仕事を
している時は忘れられるかもしれませんが 奥様は「イリーちゃん」が
座っていた場所や「イリーちゃん」が使っていた食器を見る度思い出して
淋しくなっているのでは・・・と かつての自分と重なってしまいます。

と思っていると こんなに可愛いシールとカンバッチ頂きました。
さすがですね! さぁてこんなに可愛い「イリーちゃん」のシール
何処に貼らせてもらいましょうか!?
image
image

謹賀新年

皆様が健やかに穏やかに一年過ごされますようにお祈り申し上げます。

さて、今年のお正月飾りは 去年の窓飾りの出来栄えが
なかなか評判が良かったので これから毎年これに何か加えた飾りに
することになりました。
image
 image


生け花は自己流なので 松や万年青などでそれらしく飾ってみましたが
毎年「よっしぁー!!」の出来になりません、悪しからず。
image
image

お正月の飾りつけは楽しくて 気を付けていてもちょっと「しつこい」に
なってしまいます。が、お正月ですから(笑)
image

今年もfrom K.I.Cをよろしくお願いいたします。



スノースプレーの拭きとり方

今年のクリスマスは通り沿いの窓ガラスに雪の様なパウダーが噴き出るスノースプレーを使って
飾り付けていたのですが、クリスマスが終わったので今度はスノースプレーを拭きとるスプレーを
買いに近くの「シモジマ」に行きました。
しかし残念ながらみなさん一斉に買いにいらしたのか売り切れていました。

スノースプレーを買う時に除去スプレーも買っておこうと思ったのですが
他にもかさ張る物を買っていたので、荷物が多くなると思い
クリスマスが終わってからでもと そのまま帰りました。

ところが完売してしまったことを「シモジマ」の知り合いスタッフの方に言われて
どうしよう!?と悩んでいると その方が「しばらくお待ちください。」
と何処かにいってしまい 代わりの商品を紹介してくれるのかしらと待っていると
 しばらくして「ガラスクリーナーで綺麗に落とせるそうです。」と。
先輩の方に聞きに行って下さって教えて下さいました。

「シモジマ」は掃除に使う薬関係は置いていないので 仕方なく薬局へ
行きガラスクリーナーを買い求めて 使ってみると・・・!

凄いですよ、ゴシゴシこすらなくてもスノースプレーがすっかり綺麗に
拭きとれました。

image
image
image

夫も息子も仕事をしていたので 一人でやるしかないかと 仕方なく
始めたところ あっという間に大きな窓がすっきりと透明になり
いつも後かたずけをしてくれる夫が スノースプレーを取る時
思いっきり気合いを入れていたのが 嘘のように簡単でした。

少し鼻高々になって夫に「簡単やったよ。」と言うと
「帰る時に分かるから。」とだけ言われました。

それもそのはず 中から見たらメチャ綺麗な窓も 暗い外から見たら
拭いたすじがくっきり! 

「あれは 最後に水拭きせなあかんねん、でもあそこまでしてくれたから
明日ぼくがやるからいいよ。」やて!

親切なのか 嫌味なのか どっち!?

寒さに弱いみうちゃん

今週の月曜日に みうちゃんがシャンプー&トリミングに行ってきました。

以前トリミングの勉強中の方にしてもらった事があるのですが、
夫がこれくらいなら出来そう!と 朝の散歩から帰るたびに
今日はお顔、今日は背中と 気になるところを自分なりに考えて
カットをしていました。

まあそれなりに小奇麗に見えていたのですが、みうちゃんの白い毛が
真っ白に見えなくなってきました。

冬なので家でシャンプーして風邪を引かせては大変とペットの美容室を
ネットで探して こんなに綺麗にしてもらいました。
image


長かった頃もそれはそれで可愛かったのですが今回は担当の方が代わり、本格的なトリミングということで見違えるように変わりました。
お客様達にも褒めて頂き、流石というところですね。
しかし、一昨日位から急に寒さが増してきてみうちゃんが震えだしてしまいました。

これは大変だ!!ということで、今まで大型犬が居た頃には
ペットに服を着せる事が 全く理解できなかった私達夫婦なのに
手のひらを返したように 即効でみうちゃんの服を買ってきました。
image
image

お陰で外に出た時も ガタガタ震える事がなくなって一安心です。

しかし、服のおかわり 欲しくなりますよね・・・。

お好きになさいませ

出勤時のJR構内で 前髪にピンクのヘアーカーラーを巻いたままの
若い女性が側を通ったので 思わず「カーラー付いたままですよ。」
と声を掛けました。

するとその女性は 言っている事が解らないような愛想笑いで
近くにいた男性を見ました。 男性も苦笑いみたいな様子でした。

もし私がこんな風に声を掛けられたら
「あっ!すみません、ありがとうございます。」とその場で
すぐにカーラーを外して 洗面所に駆け込むと思ったのですが

どうやら中国の方のようで そのピンクのカーラーも可愛いから
付けてみました!みたいな感じでした。

二人で何か言っているのですが さっぱり解りません。
それに声も小さかったので聞き取れなかったのですが
中国語だというのは なんとなく解りました。

聞こえても中国語解らないし!

そのまま二人で何もなかったようにホームのほうに
歩いて行かれたので 
「国民性の違いやし 気にしてないのなら まっいいか。」と
自分の乗る電車が来るホームに向かったのですが
なんか 小さな親切大きな勘違いだったようで
すっきりしないまま 店に向かいました。

でも同じ事が 無いとは思うけれどあれば
自分の性格からしたら また声を掛けてしまう気がします。

どうでもいいことなのに なんで気持ちすっきりしないのかしら!?

2016年度のクリスマス飾り

今年は大きい方の窓に飾るイルミネーションをLEDに変えました。
みうちゃんが居るので 下に飾るのは噛まれて遊び道具にされそうなので上側に!
image


KICオリジナルのボンボリのツリーもサンタさんも場所を変えて
お客様をお迎えしています。
image
image


入り口のドアを開ける前から見えるカウンターにもちっちゃいツリーもどきを
飾ったのですが この時には電飾がなくて 存在感はあるけどなぁ…でしたが

夫が近くのお店で50センチ程の可愛い電飾を買ってきてくれて
チカチカ光って なかなか良い感じに!
image

私が一番好きなのは トイレに飾る極小ツリーで こんなに綺麗に
色が変わっていきます。



なので 毎年クリスマスの飾り付けの最後のお楽しみみたいに
仕上げにこれを飾っています。

トイレの中にぴったりで なんか口角が上がっちゃいます!!

みうちゃん大人の仲間入り

みうちゃんが 食欲が無い様な有る様な 子犬の6カ月位に
みられる 「なんかぁ〜このフード 飽きてきたわ!」が始まりました。

以前飼っていた ゴールデン・レトリーバーやコーギーの時は
こちらも初めてだったので
「ご飯食べなくなって どこか体の調子が悪いのかしら?」と
心配したものでした。

でも今はその状況をしっているので6カ月過ぎた位から
何故食べないかを知っていたので食べなかったらすぐに撤去。

次のご飯の時間になると お腹が空いているらしく 完食するので特に
心配する事も無く
「いらんかったら かたずけるよ。」と声をかけて食器をかたずけます。

しかし みうちゃんは朝も残す 夜も残すとこちらが心配になるくらい
食べなくなっていました。

フードは 一回の量が少なく それを食べないのが続くと
成長期に必要な栄養が取れないのでは?と ちょっと心配でした。

1か月程様子を見ていましたが 普通に元気にしていたので
小型犬って こんなものかなぁ?と思うようになりました。

しかし どうも走り回ってじっとしていなかった頃と比べると
あきらかに「しんどそう」でした。

ある日 サークルの中に敷いてあるオシッコシートの一か所が
ピンク色だったのです。

夫に見せると「みうちゃん!大人になったんやなぁ。」
と抱き上げたみうちゃんに話しかけていました。

しんどそうにしていたのも、いつまでも食欲が戻らなかったのも
納得しました。

今はネットである程度 情報が得られるので 慌てることも無く
これからほぼ2カ月近く この状況が続くのだと 理解しました。

思っていたより臭いもきつくなくて よかったぁ〜。
こんなにちっちゃいのに おっぱいも膨らんで いっちょまえやね!!
  

ギターと琉球民謡

デザインのお仕事をされているお客様が 気分転換のために始めた
琉球民謡が 今ではライフワークの一部になってしまい ライブの
出演依頼がいろんな所から声が掛かっているそうです。

今回は神戸に事務所があるにもかかわらず 大阪の十三の立ち飲み屋さんで
 これまた元コピーライターでギターの弾き語りをされている方とセッションを
されるので もしよかったら覗いて下さいと お声が掛かりました。

十三といえば自宅から自転車で10分も掛からない距離で 夫は
「どうしようかな?」と迷う振りをしていましたが 行く気全開なのは見え見えです。

みうちゃんは私が連れて帰るから行って来たらと言うと 
「僕だけでも良いかなぁ?」

全然いいよ!!でしたが 仕事を少し早く切り上げて二人で行く事にしました。

会場の立ち飲み屋さんは ミュージシャンの味方的存在で
投げ銭式にして ステージが終わるとお店のママさんが籠を持って
お客さんの所に回って チップと言ったらいいのでしょうか?お金を
集めてくれて ミュージシャンの所に持ってきてくれると聞きました。

ママがさしだした籠にお金を入れる時 嬉しくなったのは何でしょうか??
不思議ですね。
 
当日の共演者である木村ライダーさんと琉球民謡とで どんな演奏を聞かせてくれるのか
楽しみにしていると 私の大好きなビギンの曲を二人で歌ってくれました。

若いカップルも 酔っ払いのおっちゃんも スーツの上着を脱いだサラリーマンも
お店のマスターもママも もちろん私達も 一つになったような
お店の中が一体化しているような 気持ちの良い時間でした。

お世辞にも綺麗なお店とは 言えないところですが 居心地の良いお店でした。

次回は 神戸の少し格式のあるバーでライブが決まっているそうですが
ちょっと行けそうにありません。
image


私達には十三の立ち飲み屋さん という気軽さが合ってるかな!?

秋の花

image


時々 ご自宅の庭に咲いているお花を持ってきて下さるお客様から
今回は菊の花束を頂きました。

茶道を長年されていて 茶室に活けるお花をお庭で
植えられていて 今はお庭には菊が満開だそうです。

頂いた花束をそのまま花瓶に入れてしまう無作法ですが
それなりに 秋模様を感じられて良い感じです。

高橋様 いつもありがとうございます!!
TAG FRIENDS
fromKIC
動物大好き!
面白い事大好き!
美味しい物大好き!
よろしく!!
Profile
Recent Comments
Recent TrackBacks
教習所生 (教習所生)
taspo
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ