Gone Fishing!

大阪南船場の美容室「fromKIC」の「奥さん」が初めてのブログに挑戦中。

2006年08月

斜めになってちょっと一杯



大阪梅田の阪神電車と地下鉄御堂筋線の交差するあたりの地下街に
串カツの立飲みやさんがあるのをご存知ですか?
仕事帰りの時間帯で無くても、そのカウンターは人々で埋め尽くされています。

以前、父から「得意先からの帰りにちょっとだけ寄るんや、うまいでぇ」
飲兵衛だった父は昼間、旋盤の機械の前でひたすら仕事をこなし
夜になると、最愛のおかあちゃんから「飲みすぎやぁ!」と叱られながら
晩酌をする毎日でしたが、仕事関係で外出した日はたいがい寄っていたようです。

夫にその話をすると「おやっさんに聞いたことあるなぁ、カウンターの長さが無いから
斜めに構えて飲むらしい、出来るだけたくさんの人が入れるように、店の人も言うし
お客さんも入ってくるなり斜めに立って注文するって言うてたなぁ」

斜めになってちょっとイッパイいってきました。
夫はのれんに入る前から斜めで呑む気満載でした。
確かに串カツもおいしいかったし
みんな な な めーーーー!!!でした。

のれんには「松葉」と書かれていました。

パトカーやぁ!

休み明けの夕方、平常通り営業していると
けたたましい警報機が鳴り出しました。
何処のビルから鳴っているのかお客様と話していると

えっええっ!? うちのビル??? 何があったの? 

誰もビルから出てくる様子も無く、焦げた匂いがするでも無く
なんで鳴っているのか解らず危険も感じられなかったので
そのまま仕事を続けていると

サイレンを鳴らしてパトカーが...。
警官、消防士、警備員ぞろぞろやって来るではありませんか。
ギャー!! 事件かぁ?
パトカー1パトカー2








ビルの外には人だかりも出来てきて、騒然としてきました。
店内にはお客様が数人おられましたが皆さん外とは対照的に落ち着いておられました。

警官がビル内を捜査し、消防士も火の気をさがして、行ったり来たり
三十分程すると「調べましたが危険なものは無いようですので、消防と我々は引き上げます。」

どうやら誤作動だったようです。
やれやれ何も無くてよかった。
しかしこれが誤作動でなかったらと思うと「ぞーっ・・・」としますね。
 
それにしてもパトカーって、来るとき派手ですねぇー
検問で止められたり、街中で見かけるときはあまりいい感じはしないのに
こうして誰かが110番して前にパトカーが止まっていると
なんと頼もしいことか。

プラネタリウム

小学生の頃に観たプラネタリウムが忘れられず大人になってからも何回か行っていたのですが、
今回で終わりにしようと思いました。

先日、大阪市立科学館に夫と出かけました。
小学生以下の子供さんを連れた家族がかなり多く賑わっていました。
みんなかなり日焼けして夏休みー!って感じでした。
全体図映写機








二階から四階までおもしろそうな実験が出来たり、物理の基本、化学の不思議を
自分で試して遊びながら興味を持てるようになっていて一つ一つが
けっこう大人も楽しめます。

私達と言うか私は、毛利さんの前回の宇宙遊泳の様子がビデオで見られる
コーナーで釘付けになってしまいました。
食事、睡眠、洗顔洗髪、トイレそして体そのものの変化
ずーっと疑問に思っていたこと全部の答えが映し出されたいました。
特別知りたいとは思っていなかったけれど、
ここで答えを教えてもらえるなんて全部解ってすっきりしました。

いよいよ開演時間です。
場内に入って座る椅子がずいぶんおしゃれだなぁと思っているとなんとフランス製でした、
夜空を映し出し映像の説明のナレーションが流れると思っていると、
リアルタイムの解説が始まりました。
「そういえば前回もそうだったなぁ」始まってから気がつきました。
 
私が最初に見た時はナレーションでどの星のことを説明してくれいるのか
真剣に目で見て耳で聞いていないと解らなくなってしまう感じだったような気がしたのですが


科学者であろうこの解説の先生は
面白おかしく、時には質問して拍手で答えを尋ねたり
夜空より観ている人達が主役で45分はあっと言う間に終わりました。

なんか教育テレビの公開放送みたいで
面白いんだけど、昔見たプラネタリウムのあのロマンチックな光景は残っておらず、
もう一回見たいという気持ちはもう無くなってしまいました。

夜空に代わるオモシロそうなもの さがそーっと!!!
あっそうだ。
今年12月14日ふたご座付近で流れ星を観測することができるそうですよ。
晴れだったらいいのにね。

なにわ淀川花火大会

「なにわ淀川花火大会」


今年から「平成淀川花火大会」の呼び名がこのように変わりました。
と言っても知らない方はなんのこっちゃ?ですよね

ドラエモン2花火 ドラエモン







花火花火2







花火3花火4







花火5花火6









平成元年から淀川近郊の住民や企業の寄付で運営されている花火大会です。
淀川の真ん中に打ち上げ台を設定し両岸から見物できるようになっていて
運営委員会が設置している席はお金がいるのですが、
堤防、近くの公園、マンションのベランダ、自宅の庭・物干し台
見ようと思えばどこからでも見ることが出来るので、
おしゃれなカップルや家族連れ、友達同士と何処から集まってきたのかなぁと思うほど、
人・人・人で埋め尽くされます。

JR塚本駅は夕方になると、この日は年に一度だけホームから
こぼれ落ちそうなくらい人が電車から降りて来ます。

いつも電車を降りて十数秒で改札に出られるのに
この日だけは「私、ちゃんと家までたどり着くかしら」と毎年思ってしまいます。

しかし一旦花火が始まると、そうして集まってきた人達の歓声とどよめきと拍手が
一時間の間ずーっと続きます。


フィナーレは夜空がゴールドに光り輝くのです。
見上げながら自然と拍手が沸き起こってきます。
この感動は、その場にいる人達にしか味わえない、
何とも言い得ない一体感なんですよねぇ

でも、その後がまたすごいんです。

堤防の上り下りにも事故が起きないように規制されているのですが
”そんなもん知るかぁ”連中が堤防から道路にいきなり飛び降りてきます。
さっきまで「きゃー!きれいやなぁー」とかわいく空を見上げていた
浴衣姿の女の子までが・・・・・飛び降りるんです。

2〜3メートルはあると思うんですけどね
少し傾斜になってはいるんですけどね

帰路につく人の流れが、逆流を許さない勢いで
駅に向かって行きます。

しかし駅に入るのに規制されていて花火が終わって
一時間後でもJR塚本駅まで百メートルは並んでました。


今年は特に浴衣姿の女の子がめちゃ多かったなあ
そのかわいいはずの浴衣がなんとも無残な変身をとげていました。

塚本が一年中で一番人の多くなるこの日、
     一年中で一番町がゴミだらけになってしまいます。

翌朝、夫が、新北野中学の生徒さんが
ゴミ袋を持って多勢で花火の後片付けをしてくれていると言って
感心しながら犬の散歩から帰ってきました。

堤防はきれいになったんだなぁと思いながら
出勤する時間になったので家を出て駅に向かうと

なな、なんとあの凄まじいゴミが一つ残らず無くなっていました。
どなたが掃除をしてくださったのか。
 
新北野中学の皆さん、地域の掃除をして下さった方々
ありがとうございました。
 
来年は私もちょっと早起きして お手伝いさせていただきます。

夏真っ盛り

なつかしい夏祭りのお囃子が聞こえてきました。
実家の近くに用事で通りかかった時、かわいい子供神輿に遭遇。
あわててシャッターをパチリ。

子供神輿

幼稚園に行くか行かないか位のおちびちゃん達まで一緒に
おにいちゃんおねえちゃん達の後を、ぞろぞろ。
おそろいのはっぴが、かわいいのなんの。

顏を写せないのが残念なくらいメイクもばっちり!





反対側の広い通りには、これまた威勢の良い大人の神輿が
ウキウキする様なリズムのお囃子を鳴らしながら、 
練りまわしがあると思えば、ゆっくり練り歩きも。
大人神輿大人神輿2









大人神輿3











家々から人々がうちわ片手に、角を曲がりきるまで見送っていました。


大人神輿4大人神輿5








ここは大阪市内ですよねぇ?
大阪駅から私鉄やJRで十分ほどで来れる所。

神社




古き良き伝統を守って脈々と伝わっている。
だから私は、下町が好きなんだなぁ ...。
TAG FRIENDS
fromKIC
動物大好き!
面白い事大好き!
美味しい物大好き!
よろしく!!
Profile

fromKIC

Recent Comments
Recent TrackBacks
教習所生 (教習所生)
taspo
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ