Gone Fishing!

大阪南船場の美容室「fromKIC」の「奥さん」が初めてのブログに挑戦中。

2007年07月

お知らせ


このブログの母体の≪from K I C≫のホームページがリニューアルされました。

なかなかの出来(?)と編集長に伝えたところ、

「ほんなら、ブログで通知しといて!」と言われました。

いつもブログに来て頂いている皆さんも一度ご覧になってくださいませませ!

こちらからどうぞ!

感謝しています!!!



私達の仕事は、まずお客様のお陰で成り立っています。
叱られたり、褒めていただいたり、喜んで下さったり、
一緒に次のイメージを楽しませていただいたり何を思っても、
お客様あっての私達だと、考えずにいられないほどです。

それには、自分達の今をいかに向上させるかが、お客様への恩返しと、
日々の仕事のなかで努力を重ねる事、一気に上達することではなくて、
毎日それを忘れることなく、続ける事が一番大切だと考えています。

そんな中で、私達にいろんなアドバイスや情報を下さるのが、ディラーさん達です。

思ったように仕事の結果が出ない時、新しい商品を紹介して頂いて疑問を感じた時、
流行していても実はこんな落とし穴がありますと、正しい事実を伝えてくださったり、
自分達だけでは収集できないような情報も、時には教えていただいたりしています。

商品を納めるだけではなくて、その商品がいかに私達のお客様を満足していただけるかを
私達より、はるかに深いところまで勉強されているのには、頭がさがります。

九州から大阪に進出し、今すごい勢いで大きくなっている美容関係の会社があります。
うちの店でも、いろんな商品を使わせていただいているのですが、
何か疑問に感じた事があって聞いてみると、担当の方が色々調べて教えてくださいます。

少し専門的な質問が続き、その担当の方もその都度親切に答えて下さっているのですが
「九州の本社から、詳しい者が大阪に来ると聞いております、
こちら様のお役に立てると思いますので、よろしかったら今度連れてまいります、
きっと、満足していただけると思います。」と教えていただきました。

他のディラーさんたちにも、本当に親切にして頂いていて
皆さん≪From K I C≫のことを思って下さっているので、
この担当の方だけが特別ではないとは思うのですが、

九州から来られたK部長が来店された時は、夫や息子から出る複雑な質問にも、
冷静に、かつ穏やかに答えておられて、その疑問に対してのご自分の解釈と言うか言葉が
そばで聞いていた私も、「なるほどぉ、そういうことかぁ!」と解りやすく
理解することの快感を覚えたほどでした。

K部長だけにとどまらず、メーカーさんやディーラーさんから誠意のある対応を
肌で感じ、確かな技術をお客様に提供する姿勢を続けさせてもらえることを
とても幸せに感じています。

皆さんに支えていただいて、仕事をさせてもらえることに心から感謝しています!!!




ライブ

姉と共通のお友達の娘さん(Mちゃん)がバンドをやっていて、
「お母さんも観にきてぇ」と言われたけれど一人ではちょっと・・・と言うことで、
私達姉妹にお誘いがかかり、これは是非ブログねたにさせてもらおうと、喜んでついて行きました。

大阪の環状線(東京の山手線のちっちゃい版)の寺田町駅からあるいて5分。
7時からのステージと聞いていたけれど、親心でしょうか?小一時間前には、
《Firaloop》と言うライブハウスの前に来てしまいました。

fiarloop








店前には誰のファンなのでしょうか、人だかりがあり、ちょっと年齢的に無理がある私達は
場所を変えて時間待ちすることにしました。

グループの名前は X と 8 と書いて「エキサイト」というのだそうです。

6時45分頃に店に向かうと、ライブハウスの前に「エキサイト」のメンバーの何人かが
出番待ちしているところに出会って、記念写真など撮ってみました。
みんな、かわいいね!

メンバー









重いドアーを開けると、グゥアーーーーーン・ズズン・グググゥアーーーーーン!!
久しぶりに体で感じる最大音量が鼓膜を通り越し、脳天にブチ当たってきました。

お目当ての≪X 8≫の前にこの日はじめてステージにあがったグループが演奏していました、
ヘアースタイルが良かったら、もっとかっこよく見えるのに 惜しいなぁが感想です。

3〜40分すると、2階の楽屋からMちゃん達≪X 8≫のメンバーがが降りてきました、
ステージに上がる姿までかっこええやんかぁー!でした。

さあいつでもいいよぉ、はじめてちょうだいねぇとデジカメをかまえてMちゃんが一番良く見える
場所に陣取ってみると、なんとそこはスピーカーのまん前で・・・どうしようか?移動しようか?
と考えているうちに演奏が始まってしまいました、両手で頭をつかまれて振り回された感じが
するほど良く聞こえる場所で、ひたすらMちゃんを取り続けましたが、ライトがあたってない!!

ステージ1ステージ2









ボーカルに女の子が2人いるので、そちらにスポットを当てているらしく、
我らがMちゃんの、めちゃかっこいいスティックさばきを写したかったのにぃ。

こうなったらアップで写すしかないでしょう、しかしライトがぁーーーーーー残念!

でも≪X 8≫の演奏は対照的な個性のボーカル2人が、すごくうまくて、
特にモヒカンヘアーにした子が、まるでプロでした、あれ?もともとプロなのかなぁ?

まあ、あんまり解ってないので、こんな感想しか書けませんが、実際のライブの一部を
ご覧下さい、やっぱりライブって迫力あるなぁー!



「X8(エキサイト)」公式ブログ

夏だぁー!お祭りだぁー!!

難波神社本殿









大阪のメインストリートである御堂筋沿いに難波神社があります。
【from K I C】の氏神さまです。ここでは季節ごとの祭事が催されるのですが、
今年の夏祭りは、ことのほか賑やかで、なんと和太鼓の競演がありました。

隣の町って言えばいいのか、西区あたりにおしゃれなマンションが次々にでき、
そこに住んでいる人達が、難波神社のお祭りを楽しみに来ていました。

境内はこんな中心地にあるのに、けっこう余裕のある広さで、夜店がひしめきあっていました。

夜店















【from K I C】からも近いのですが、お正月とか、縁日でお店が出ている時にしか、
行かないので、立派なお神輿とか、かわいい子供神輿があるのも、この日まで知らずにいました。

神輿子供神輿
















さて、この日は三味線も入って、和太鼓も一段と迫力があり、浴衣姿のカップルや
年配のご夫婦、子供さんを連れたご夫婦等、皆さん良いお顔で演奏に見入っておられました。




お祭りを盛り立ててくれる和太鼓は、各地で演奏されているようなので、
このパンフレットに記載されている地域にお住まいの方でまだ和太鼓を生で
お聞きになっていない方は、一度見に行かれたら如何でしょうか?


パンフレット表パンフ裏

頼もしい!




確かな手ごたえを実感できる新しいカラー剤を紹介して下さった
株式会社アリミノの河邊さんが、このブログを最初のほうから見てくださって、
「ご夫婦の仲の良さが伝わってきますね。」とうれしい感想を聞かせてくださいました。

多分彼のご両親とダブったのではないかなぁと思うのですが、
名古屋のご実家の河邊家でも息子さんである彼が自慢するほど仲がいいらしいです。

勉強家の河邊さんは、色々とカラー剤についての裏技を伝授しに店にやってきてくれます。
それと同時にご自分がリサーチした色んな話題も聞かせてくださって、
面白かったのが、パーマを「あてる」と「かける」で関西と関東で分かれるそうで、
両方使っていたように思うけれど、そういわれてみると、確かに関西人の私は
「あてる」と言っていることが多いのにに気付きました。

もっとハッキリ別れているのが、「マクド」と「マック」で、いかにもマクドって大阪弁の
ひびきがありますね。

名古屋出身の彼は、関西と関東のニュアンスの違いに少し戸惑ったようでしたが、
大阪に転勤されてからも応用をきかせて
今は関西人の中にすんなり溶け込んでいるように見えます。

仕事を楽しんでいると、感じているのは私だけかもしれませんが、
今の気持ちを持ち続けて、仕事の幅が広がったとき、
株式会社アリミノさんは凄い戦力を持つことになりそう・・・。
(なんか私、細木数子さんみたいやわぁ)

雨の日に咲く、可愛い花

九州にかなり大きな被害が出ている今年の梅雨前線ですが、

四国の水不足には、恵みの雨になっているのでしょうか?

日本全国を包み込むような梅雨のうっとうしさは、後何日続くのかしら?

雨も水を確保するのに大切な自然現象ですが、集中豪雨で被害に合われた方々のことを
思うと、うかつな言葉を並べられません。

 
梅雨に限らず、雨の日の楽しみがあります、時間は平日の午前八時前後です。

もっとたくさん写真を撮りたかったけれど、近くにいる人達から
まるで不審者を見る目つきでにらまれたので、これだけしか撮れませんでした。

小さいだけでも可愛いと思うのに、こんなにいろんな柄、色、形を見ていると、
なんだか顔がゆるんで、「かわいいなぁ・・・。」とひとり言を言ってしまいます。

では、ご覧下さい、雨の日だけ咲く、可憐な花達です!

傘花1傘花2








傘花3傘花4









傘花5傘花6








傘花7傘花11







傘花9傘花10

七夕さま

背の高い笹を買いに、お隣の萬栄さんに行ってみると、あまり気に入ったのが無く、

7月のウインドウレイアウトは、七夕様仕様をあきらめてバタフライオーキッドで
華やかに飾ってみました。

オーキッドオーキッド外









それはそれで外からも中からもけっこう綺麗なのですが、「これだっ!」と言う感じがしなくて・・・。
考えているうちに7月7日が過ぎてしまいそうです。

これでいいのかなぁと思っていると、「笹飾らないの?」と息子に聞かれて、
「やっぱり、飾った方が良いかなぁ?じゃあ何か、いいのないか探してくるわ」と
またまた萬栄さんを覗いて見ると、「きゃっ!かわいい」のがありました。

ちょっと短冊っぽいのをぶら下げて入り口に飾って見ると、
ミニ七夕みたいで、気付いてくれたら嬉しいな程度ですが、
私的には、さりげなさが気に入ってます。
いかがでしょうか?
笹
TAG FRIENDS
fromKIC
動物大好き!
面白い事大好き!
美味しい物大好き!
よろしく!!
Profile

fromKIC

Recent Comments
Recent TrackBacks
教習所生 (教習所生)
taspo
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ