Gone Fishing!

大阪南船場の美容室「fromKIC」の「奥さん」が初めてのブログに挑戦中。

2008年09月

ロングヘアー簡単編み込み

姉と姪っ子とお出かけした電車の中で、ベリーダンスに絶対必要なので
髪を伸ばしているけれど、普段長すぎて始末に困るから何か簡単に出来る
ヘアースタイルはないものかと姪っ子に聞かれて、慣れたら簡単にできる
編み込みとか良いのではないかと実際作ってみると 思ったよりきれいに出来たので
デジカメで撮ってみました。



本人はがぜん気に入ってポーズなどとってくれましたが、傍で姉が一言
「まっすぐでも長い髪の編み込みは面倒なのに、こんな斜めになってるのなんて無理!」

そうです、姪っ子ははじめから自分でする気は・・・ありません。

ストレッチ・ポール

私達の仕事は、前かがみになってする作業がほとんどですが
シャンプー台に於いては10分から20分程腰を曲げていることがほとんどです。

若いスタッフでも背中・腰への負担はかなり多く、我々の世代となると
途中でちょっと背中を伸ばしてみたり、足を移動させたりと工夫しながら
シャンプーをします。
「あぁー気持ちよかったわぁ」の一言を言っていただくと自分の体のことなんて
どっかへいってしまいます。

でも最近、夫がシャンプーが終わってセット面にお客様をご案内する間も
背中を痛そうにかばっているのをよく見かけます。
老化現象であることは確かなのですが、それだけであんなに痛そうな顔に
なるのか少し心配で、たまたまオリンピック選手のお母さんがカットに
来られてて、話をしてみるとご自分の娘さんがお世話になっている
トレーナーの先生が整骨院を大阪でされていて、ご自分も何度かお世話になったそうです。
とても親切に丁寧な治療をしてくださるそうで、紹介してくださいました。

以前違うお客様に、耳の中に皮内針といって5个曚匹凌砲鯊任辰討修里泙
2週間ほど針を打ったままにしておく針治療を教えていただいた時に
私は股関節が歪んでいることと、甘いものを食べすぎていることがわかり
夫は胆石があることがわかりました。皮内針を打ってもらった時は、
少し痛みは和らいだのですがすぐに痛くなるので3回程通院してやめてしまいました。
石の大きさはわかりませんが背中が痛いのはそのせいなのかと。
夫の母は胆石で2回手術をしていているので体質を受け継いでいるようで心配していました。


今回紹介していただいた先生に診察していただくと、胆石の石だったら
体を動かしていないときにも痛みがあるけれど夫にはそれがないので
もしかしたら背中を守る筋肉の衰えかもしれないと、調べてもらたっら
なんと・・・お尻と太ももの後ろにあるはずの筋肉がほとんどない!
そういえば私と比べるとぺったんこです、太ももは細ももです。

いつも「立っている時はいつも腹筋を使うように!」とうるさく私に注意
していたけれど、彼は腹筋以外はほとんど筋肉とは言えないくらいだそうです。
どんな動作をする時も自分の癖でまず腹筋を使って動いているそうで
まず背中とおしりの筋肉を鍛えることになりました。


先生のようにストレッチ・ポールを動かすことができないので
家でも少しずつトレーニングするために、ストレッチ・ポールを
わけていただいて持ち帰りました。
私は以前トレーニングジムでこのストレッチ・ポールを使ったことが
あるので使用後の気持ちよさは知っていたのですが、夫は背中が痛くなっただけと
言います。こんなポーズをとっただけで背中が痛くなるなんて、どんだけ筋肉ないのさ!!

こうなったら せっかく買ったこのストレッチ・ポールで
毎日少しずつ筋肉作りに励んでもらいますからね!!!
TAG FRIENDS
fromKIC
動物大好き!
面白い事大好き!
美味しい物大好き!
よろしく!!
Profile

fromKIC

Recent Comments
Recent TrackBacks
教習所生 (教習所生)
taspo
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ