Gone Fishing!

大阪南船場の美容室「fromKIC」の「奥さん」が初めてのブログに挑戦中。

2009年05月

パンク

家から駅までは近いけれど、帰りの買い物が”ハンパねぇ”量なので
自転車に乗っています。

今朝、いつもどうり自転車に乗って出発しようとすると後ろの車輪が
ガクンガクンと車輪が滑りださないので見てみると
こんなことになっていました。

パンク








昨日帰宅した時は どこも何も変わったところがなかったのになんでぇ〜!
もしかしたら体重オーバーかしら?そんなことないよね!?

早速自転車さんにガクンガクンの振動を手に感じながら歩いて
持って行きました。

駅の高架下にある自転車屋さんのおじさんは事情を説明すると
すぐに修理に取り掛かってくれました。
「パンクしたみたいやわぁ、他に悪くなってるとこも一緒に皆直しといてね。」
「よっしゃ、わかった!はよ仕事行っといで。」

値段も聞かずに悪い所皆直してなんて気前が良いように聞こえるでしょう?
でもね、このおじさんは千円以上かかる時は前もって言ってくれるんです。
「これちゃんと直したら三千円はかかるで、どうする?」みたいに。

だからここに来たらすごくお金持ちになった気分がして
ちょっと嬉しいんです。
ただ空気入れを貸してもらう時は、すごくめんどくさそうに返事されるので
めちゃ気を使います。この差は何なんでしょうね?  

ぼちぼち自転車を取りに行ってこようかなぁ、
さていくら位請求されるでしょうか?

再会

夫の先輩がご自分のお店を新しくオープンすることになって
内装工事の間に うちの店に来て下さいました。

今日はお客様として御来店して下さり 夫と昔話にも華が咲き
楽しそうに過ごしておられました。
私も着付けの事で色々と教えて頂き先輩の人柄に魅かれている一人なので
話に入らせていただきたかったのですが、自分のお客様の接客中
だったので今回は遠慮させて頂きました。

カットとカラーで女らしく(ボーイッシュな方なので)変身して
お帰りになろうとしたとき「やっぱりやぁ!」と息子が接客している
お客様が先輩をみて言われました。

ネット検索でうちの店に来て下さったそのお客様は、
夫と先輩の関係など全く知る由もなく先ほどからの会話が
少し聞こえていて気になっていたけれど確かめるわけにもいかず
先輩の特徴のある声で「○○さんでは?と思うけれど・・・。」
ずーっとそんなことを思いながら座っておられたそうです。

先輩も「なんで?なんでここに居てるの?」とびっくりされていました。
どうやら今回の移転に携わった不動産屋さんだったそうで

「美容師さんが平日に美容室に来るなんて有り得ないから
○○さんではないかと思いつつ不思議に思ってたんですよ」
「私もびっくりしたわ、まさかここで会うなんて有り得ないやん!」

御縁のある方って場所が変わっても出会うんですねぇ、
私達もびっくりしました!  

プレゼント

母の日の少し前からお客様に感謝の気持ちを込めて
カーネーションをプレゼントさせて頂いています。

プレゼント用カーネーション2


プレゼント用カーネーション1










皆様にお渡ししたいところですが、何かと無理がありますので
来て頂いたお客様に限りということにさせて頂いています。

お渡しする時、すごく可愛い笑顔をみせてくださるのが嬉しくて
2月のバレンタインチョコと同様毎年欠かさずに行っています。

年齢性別に関係なく私達を育ててくださるお客様に
技術の向上、薬品の知識習得等でご希望に添える、
御希望以上の仕上げをご披露することはもちろんですが
美容以外のことでプレゼントをさせて頂く絶好のチャンスかなと
御予約を頂いた時に用意させていただいています。

しかしプレゼントって、されるよりする方が楽しいかも知れませんね。

悪戯犬

朝起きて階下に降りると、モーニングコーヒーをゆっくり味わっている夫の
目の前になぜかドッグフードの袋が置いてある。
数日前に新しいフードを出したはずなのに・・・。

夫の口角が少し上がっている。

近ずいてみると「わぁっ!やられたぁ!!」とおもわず声が出てしまい
その袋を持ち上げると軽いので二度びっくり。

当然犯人はまぎれもなく”彼女”です。

ハウス







私のびっくり声にあわてて、いつもは入らない自分のハウスに
頭だけ突っ込んで隠れてるつもり。

ほんとに足腰以外はとてつもなく現役のウランちゃん。
30分もすると「退屈やわぁー、今朝みたいな面白いこともっと
あればいいのになぁ」って顔でゴロンと寝そべっています。

ウランちゃん







去年くらいなら、「こらぁーーー!」と叱る真似をしてみたりしたけど
今はこんなこと出来るくらい元気だったらいいよねと夫と話しています。

でもね、キャンディの袋ごと食べるのだけは消化しないからやめてね。
食べた分だけ散歩中にふくろが出たかどうか う○ちで確かめないといけないでしょう。
ウランちゃんは出したらいいだけかもしれないけど、処理するこっちは
「まだあと2個分出てないなぁ」とか考えてけっこう心配なのよねぇ〜。

4月29日の花あしらい


御自宅のお庭に咲いているお花を持ってきてくださるお客様
からの頂き物です。
どの花もなんと可愛いことでしょう!

一週間から十日に一度くらいの割合で店内のお花を生け変えて
季節を楽しませて頂いていますがこの日はお花の種類が多くて
大満足です、T橋様いつもありがとうございます。
こてまりテッセン鯛釣り草他ちっちゃいお花

"極上”

e31e78ac.JPG
先日、母の知り合いの呉服屋さんを訪ねた時に色々と楽しいお話をさせてもらいました。
時間もあっという間に過ぎ、「では、そろそろ」と思った頃、
「先日、素晴らしい帯が手に入ったんです。」
ポツリとおっしゃいました。もちろん呉服屋さんですから”極上”を仕入れた
ことなのかなぁ位に思っていたら、
「お母さん、本当に着物とか帯って好きなんやね。そんな嬉しそうな顔をしてぇ」
と、一緒にお話をしていたその方の娘さんが言われました。

せっかくなのでその”極上”の帯を見せて頂くと
お母さんの意気込みを聞いたからなのか、出してこられた箱からすでに
オーラのようなものを感じました。

御主人の闘病生活を看護しながら、呉服屋さんを今まで頑張って
こられた素敵なお母さんが選ばれた”極上”の帯がこれです。
「どうぞ、持ってみてください」といわれ受け取ると、ものすごく軽くて
材質の良さがすぐにわかりました。
皇室に帯を納めている方の作品で細やかな刺繍と繊細な構図は
そのまま飾っておきたいような気品を感じました。

さぁて、どんな方のところに落ち着くんでしょうね”極上”の帯。
しかし・・・写真が上手に撮れていない、ごめんなさい。
TAG FRIENDS
fromKIC
動物大好き!
面白い事大好き!
美味しい物大好き!
よろしく!!
Profile

fromKIC

Recent Comments
Recent TrackBacks
教習所生 (教習所生)
taspo
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ