Gone Fishing!

大阪南船場の美容室「fromKIC」の「奥さん」が初めてのブログに挑戦中。

2010年05月

映画


地デジ対策でケーブルテレビをひきました。
家事も終わって 後はお風呂に入って寝るだけという時間帯に
テレビのスイッチを入れるとドラマも終わっているし、ニュースも
スポーツの時間になっています。

今までだったら「なんぁーんや、見たいの何にもないわ」でしたが
ケーブルテレビに映画専門のチャンネルがあって、しかもけっこう
見応えのあるのを放送しているんですよね。

TUTAYAで借りていないから見てみようか・・・くらいの気持ちで
見始めたのに最後まで引き込まれるように見てしまった映画が連日ありました。

この三本が特に見終わっても余韻が残っています。
もしご覧になる機会があればお薦めします。

「あなたになら言える秘密のこと」
「ブロークバック・マウンテン」
「愛と宿命の泉」

映画に詳しい方はこの映画はこれこれこうでと注説もおありでしょうが
私は何も考えずにご覧になることがよろしいかと・・・。

さてさて今夜はどんな映画が見られるかな?

盛りヘアー


小悪魔アゲハのヘアースタイリストの小屋千春さんの講習会に行ってきました。
三年ほど前に 違う先生の盛りヘアーの講習会にも行ったのですが、今回は
専属の先生なので、どんな盛りヘアーが見られるかすごく楽しみでした。
  
技術的に難しいとは思わないけれど、盛り方のセンスが重要に思いました。
受講されていた年配の先生から「ときつけは出来るのですか?」の質問に
千春先生は丁寧に「あの子たちは仕事が終わると毎日シャンプーしてるんですよ」
と答えておられました。

セットをすると何日か持たせる時代と、3から4時間持つだけでいい時代と
基本は同じでもお客様のニーズが違ってきているんですね、

盛りヘアーってほんとに可愛くなりますね、ハーフアップにした時は
部分的に取り入れて、(盛りヘアーもどき)をお客様にしてさしあげています。

結婚式やパーティーだけじゃなくてちょっとお出掛けの時の仕上げに
いいんじゃないかなぁと思って、勝手に作っても けっこう喜んでくださいます。

CIMG4933
CIMG4932
CIMG4929
CIMG4924






終わってから千春先生の直筆入りの本を求める人で長蛇の列が・・・。

CIMG4925



モデルさんたちの周りにも人だかりですごいことになっていました。

CIMG4928


後は帰って自分で練習して練習して練習して あそこまで盛れる様になるだけですね。




うれしぃーわぁ!


五月の連休辺りから、少し早いのですがご来店のお客様にカーネーションの花束を
母の日当日までプレゼントさせて頂いています。

今年は「いやぁ〜!うれしいわぁ、お花を頂くのって本当にうれしいねぇ。」
と言って下さる方が多くて用意させて頂いた甲斐がありました。
毎年喜んで下さるのですが今年みたいに声をあげて表現して下さる方が多いのは
こちらとしても感激です。

自分も母なのに、そんなことすっかり忘れて日頃の感謝を花束にこめて
お渡ししていたのですが、当日息子が出勤時にこんな可愛いお花をプレセントしてくれました。
「バイクで来たから、ちょっと花が傷んだかもしれん。」ちょっと照れくさそうに
渡してくれました。

CIMG4881


傷んでても何でもこんなに嬉しいプレゼントは無いよ、ありがとうね。



梅うどん

お客様がお買い上げになった商品をこちらのミスで渡し間違いしてしまい
次に来られた時「この前の商品、間違ってたけれど使ってるねん」と
教えて頂き、お詫びにご希望だった商品をお持ち帰り頂きました。

お客様は「使ってしまったからお金を払う」とまで言って下さいました。
こちらのミスなのにとんでもない!

「そんなつもりで言って無いのに悪いわぁ、じゃあ二回程使ったけど
あの商品は送らせてもらうわ」商品はムコタのトリートメントで
シャンプーもトリートメントもすごく気に入って下さって
「他のはもう使えないわぁ!」と言われるほどです。

三日程して間違えて渡してしまったトリートメントと一緒に
こんな良いものが送られて来ました。

_MG_4549


和歌山の南高梅を練りこんだ「梅うどん」です。
ほんのりピンク色で、梅の香りがして麺も少しコシがありとってもおいしいんです。

新商品なのか?梅キャンディも入れて下さっていました。
お客様が扱っておられるのか?お薦めなのか?味噌ラーメンが入っていて
その日の夕食はラーメンを頂きました、美味しかったわぁ〜!!

いつもご贔屓にして頂だき、こちらのミスに一言も文句を言わないで
まだその上に こんな心遣いまでしていただいて本当に感謝しています。

ありがとうございました! ごちそうさまでした!!




大阪駒川の横田どうぶつ病院にお世話になりました

ウランちゃんが車椅子でお散歩もままならないようになってしまってから半年が過ぎました。
右前足と上半身は筋肉が衰えが少ないので、食事とお水を飲むのは自力でがんばっています。

「おしっこしたよ〜」とか「お水ちょうだぁ〜い!」をかすれた声で吠えて教えてくれます。

食欲と排泄が以前と変わらないので、『動く範囲はかなり狭くなったけれど、
我が家のウランちゃんは健在や!』と思っていました。

ところがある日仕事から帰ると右後ろ足の先から血が出ていておしっこシートに
べったりついていました。
何でそんなことになったのか分からなくて血の出ている部分を見てみると
爪が剥がれ掛けていて、上から掛けていたタオルケットに引っかかったようでした。

夫が帰ってきてから足を洗って綺麗にしてもらったのですが、
翌朝になると足からの出血が止まっていなくてシートがとんでもないことになっていました。

ネットで検索すると強酸性水がこんな状態の場合は良いらしくて、早速購入しました。
いつもお世話になっている動物病院に相談もしたのですが、こちらの(手術はしない)気持ちが
伝わらなくて良い返事をもらえませんでした。

二日目三日目と夫がウランちゃんの右後ろ足を丁寧に洗うと肉球がとけるように
剥がれていきました。
最近すごくお水を飲むようになった様子を見ていて亡くなった母が急性の糖尿病に
なった時を思い出し、このままだとウランちゃんは大変なことになると直感しました。

夫と色々考えてお客様の娘婿さんが動物病院を開業されていて、すごく丁寧に
診て下さることを思いだし、連絡を取らせて頂きました。

車で一時間程の所にあるその動物病院は閑静な住宅街の一角にありました。
外に大型犬が三匹 時間待ちをしているのを横目で見ながら中に入っていくと
プードルが二匹・ダックスが一匹・柴犬が一匹・シーズーが一匹、ゲージに入った
ねこちゃんが三匹それぞれ飼い主さんの膝の上で順番待ちをしていました。

タオルケットに包んで抱いてしばらく待っているとウランちゃんの名前を呼んで頂きました。
少し順番を早くして頂いたようで他の方に申し訳なかったのですが、車に乗って疲れたのか
ぐったりしているウランちゃんを見てほかの方達は文句も言わずだまって見守ってくださって
いるようで、申し訳なかったのですが呼ばれるままに診察室に入りました。

診察台に寝かせたウランちゃんを触診して下さる先生のやさしいこと!

採血される時は手早く、お腹・足を見るときは大事そうに、
そーっとそーっと怖がらせないように丁寧に診察して下さいました。

問題の足先は壊疽と思っていたのが、ただの怪我でした。色々な検査の結果
17歳にしては心臓もしっかりしているし腫瘍の兆候も見られないし肝臓も腸も
ちゃんと機能していると関心して下さいました。ただ膀胱に砂状の結石が溜まっているので
膀胱を軽く押して排尿を手伝ってあげて下さいとのことでした。
ネットで調べた強酸性水は正しかったようで暫らく続けることを勧められ
抗生物質の注射をして頂いて足の塗り薬を処方して頂きペーハーバランスを整えるフードも
用意して下さいました。

うれしいうれしい、本当にうれしいです!!
まだまだ先は長いぞぉウランちゃん!!!

横田どうぶつ病院の横田先生並びに奥様、奥様のお母様
そしてスタッフの皆さま順番をゆずっていただいた飼い主の方々ありがとうございました。
文句たれのウランちゃんは、お陰さまで元気にしています。
本当にありがとうございました。



TAG FRIENDS
fromKIC
動物大好き!
面白い事大好き!
美味しい物大好き!
よろしく!!
Profile

fromKIC

Recent Comments
Recent TrackBacks
教習所生 (教習所生)
taspo
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ