Gone Fishing!

大阪南船場の美容室「fromKIC」の「奥さん」が初めてのブログに挑戦中。

2011年06月

お助けマン参上

仕事中何気なく聞こえてきた
「セコムって、そんなことまでしてくれるんですか!?」

他の席の話題に割り込んではいけない!のが、我々の仕事中の鉄則。
しかし、それに続くお話の内容はハッキリ聞こえなくて
「何をしてくれるのか」すごく気になって、担当のスタッフが
カラーの薬剤を調合している間、前処理を私が代わってさせてもらい
お話の続きを聞かせてもらえました。

そのお客様は、すごくチャーミングな二十代前半の女性で
朝、起きて何気なくお風呂場を見ると今まで生きてきて
見たことも無いような大きな蜘蛛が壁に張り付いていたそうです。

一人住まいのその方は すぐに御実家のお母さまに電話で相談したところ
「何かで叩きなさい」と言われたそうです。

「あんな大きな蜘蛛を叩いたら、どんな汁が飛び出すか
恐ろしくて・・・。」
そりゃそうです、それに追い掛けてこっちに飛んで(?)きたら
パニクリますよ、そんな恐ろしい事出来ません。

仕方なく会社に電話してみると、マンションがセコムに入っていたら
何とかしてくれるはず と教えてもらってセコムに連絡してみると
最初は「えっ?蜘蛛ですか??」とあまり良い返事ではなかったらしいのですが

これから出勤しないといけないし、あんな大きな蜘蛛はとても自分の手に負えないと
頼み込むと、「解りました、すぐに伺います」と了解してくれて
ほんとにすぐに来てくれたそうです。
手には殺虫剤と箱ティッシュを持っていたそうです。

セコムさん、お疲れさまでした。
テレビで「どんな時にも すぐにお伺いします」と
コマーシャルされていましたが、まさしくその通りですね。

お誕生会&同窓会(当日)

以前勤めていたC−houseのオーナー野原さんの還暦を
大阪のアメリカ村のイタリアンレストランで賑やかに
お祝いしました。
CIMG5239
CIMG5237
CIMG5242
CIMG5240

参加できたのは12名でした、連絡先がわからなくなっている人も多くて
体調が悪かったり先に予定が入っていたり、
主婦になっていて子供の学校のこととかで
参加できなかった人達が4〜5人いました。
次回こんな機会が出来たら是非呼んで下さいと
みんなとても残念そうでした。

さて、お誕生会のはずがほとんど同窓会状態でしたが
皆が口を開けば「野原さんに感謝している」と言うのです。

理由はその人その人で違うのですが、みんなが自分を受け入れてもらって
、あの時雇ってもらったから今の自分があるのだと言うのです。

もちろん私もC−houseで培った事が今の土台になっているのは
確かだし、結婚してから美容学校の夜間部に通ったので同期の人達とは
ほとんど10歳程年齢が上であるのに全く違ったとらえ方で
私を採用してくれて、生活があるだろうと出来るだけ早く技術者に
なるように考えてくれたのも野原さんでした、
私の出発点を作ってくれた恩人です。

甘えていい所と甘えてはいけない所をはっきりさせて、”働く事とは
こういうこと”を教えてもらいました。
その時は泣きそうな位悔しいと思っていた事も
今では一番冷静な判断をするとあの状態がベストだったなぁ
つくづく野原さんの思慮深さに、未熟だった自分を思い出されます。

怒鳴ったり、スタッフにあたったり等、自分ならやってしまいそうなことも
一度もなかったですね、むしろ感情的になることがないので冷たい人と
勘違いしていたような感がありました。

皆が言う「感謝しています」は
自分がこうして此処に来れるような人生を送れているのも
それぞれの過去に色んな形のリードをして貰った事に対してだと思います。

それにしても、男の子達(?)がえらくおっさんになっているのに
女の子達(?)が全く変わっていないのでビックリ!!!
私の記憶にある人たちは25年以上も時間が経っているはず、
しかぁーし男子はおっさんに、女子はそのまんま。
それはそれで良い事ですよね、その逆なんて・・・やっぱり嫌です。

二次会はカラオケに行きました、聞いた事が無いような新しい歌を
歌える人がいなかったので ほとんどどの曲が合唱でした。

気が付けば午前三時、7時間があっという間に過ぎていました。
いくら次の日が休みの連中がほとんどとはいえ、お開きにしないと
始発まで飲んでいそうな雰囲気が続きそうなので、
フロントからの延長の電話に「終わります!」と即答しました。

何年かしたら誰かそのうち還暦になるから又集まろう!
と言っていましたが、だいぶ先の事やでぇ〜。

そんなこと言わずに又皆でご飯でも食べに行こうよ
その時も野原さん来てくださいね!
このメンバー以外で来れなかった人も一緒にね!!





錦鯉

ここは大阪市中央区の堺筋と中央大通り交差している近くのビルです。
このビルの横を通ることはあまり無かったので気が付かなかったのですが
なんと、錦鯉がビルの側面にある池で こんなにたくさん泳いでいました。
PA0_0017

鯉達があまりに綺麗なので見入ってしまいましたが
店に帰ってこの事を夫に伝えると「けっこう有名」
と言われてしまいました。
PA0_0016




大阪の船場の一角にこの池を作るなんて、このビルの持ち主さんは
当時、どんな気持ちだったのでしょうか?

錦鯉を手の届く近さで見た事が無かった私は大感激で
暫らく鯉達の泳ぎを眺めていましたが、夫が言ったように
やはり近くの方は毎日その池を見ているのか、
私のように池の傍に立ったままで、じっくり鑑賞している人は
いませんでした。

でもすごく素敵でした、今度は用事のついでじゃなく
あの錦鯉だけを見に行ってこようと思っています。

お誕生会&同窓会

夫と働くようになる迄勤めていた美容室のオーナーが
六月で還暦を迎えられるので、同窓会を兼ねたお誕生会を
しようと思っているのですが参加なさいませんか?と
当時の後輩の女の子から連絡がありました。

以前勤めていたその店は、心斎橋筋の小大丸ビルの中にあった
Cーhouseと言うお店で今は移転してしまったのですが、
サーファーカット全盛期の頃カーリーヘアー、サイドレイヤー等々
今の技術の基本といえるようなスタイルを毎日毎日必死で
こなしていました。そのカットを教えてくれたのが
C−houseのオーナーでした。

カットのテストを受けるのに心斎橋筋を歩いている人に声を掛けて
モデルになってもらったのがついこの間のように思い出されます。

あれから何年たったのかなぁ〜!?
オーナーが還暦を迎えられるなんて、なんだかピンとこないような感じです。

さっそく当時の相棒に連絡を取ってみると
私と同様「絶対行かせてもらいます!!」でした。

予定は六月の半ば、まだだいぶ先ですがなんだか嬉しくて
いまからソワソワしています。

どんな様子かは、後ほど詳しく御報告させて頂こうと思っていますので
お楽しみに!
TAG FRIENDS
fromKIC
動物大好き!
面白い事大好き!
美味しい物大好き!
よろしく!!
Profile

fromKIC

Recent Comments
Recent TrackBacks
教習所生 (教習所生)
taspo
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ