母の妹が京都にいます。ヘルニアの手術をしてから随分月日は経つのですが
年齢的なものもあって調子が良い日そうでない日を繰り返しています。
月に一度は顔を見せに行くようにしています。

叔母は昔からオシャレな人で今も調子の良い日は、綺麗にお化粧をして
パッチワークや、パンフラワーで作ったブローチとか、ポーチ等を作って
「可愛いのが出来たねぇ!」と言ってくれた人にプレゼントしています。

外出がほとんど出来ないので、家に来て下さるお友達とか、私達が
頂くのです。

可愛い物や綺麗なものが好きで自分の机の前は色んなパーツが
五段・十段の収納ケースにぎっしり詰まっています。

あまり外に出かける事がないので、行くたびに何かビックリしたり
喜んでくれるような事を考えるようにしています。
たいそうな事では無くて、手作りの和菓子や趣味で使えそうなリボンや
普段そこまでしないようなバッチリメイクとか、とにかく喜びそうな事を
心掛けています。

先日も行ってきたのですが、叔母が喜びそうなネタがなかったので
「よっしゃー!着物を着て行ってビックリさせてあげるわ!!」
にしました。

自分で着るのはお正月以来です、前日に練習をして
「ほんじゃあ、明日はこれで行きますよ〜。」

しかし一緒に行った姉に写真を撮ってもらったのですが
私ってこんなにブヨブヨな感じなのかぁ・・・残念!
普段でも着物着るようにしたら もう少しマシになるかな?