以前、右目に何か入っているような感じがして気にはしていたのですが
痛いほどでもないので そのままにしていました。
しかし去年の11月頃、鏡をよく見ると下まぶたが腫れているのに気付きました。

仕事の合間に近くの眼科に行って診てもらうと「逆まつ毛」だそうで
瞼の筋肉の老化だと言われてショックを受け、おまけに手術という選択も
あるけれど あまりお勧めではなくそのまま放置するのが一番良いといわれ
二重にショックを受けて帰ってきました。

辛抱するしかないと言われて辛抱していたのですが、下瞼の腫れが大きくなっているので
心配になって逆まつ毛を抜いてもらおうと 先日お世話になった眼科に行ってきました。

先生に「逆まつ毛を抜いて下さい!」と言うと
「ほう、分かりました。では痛い場所を教えて下さい。」と言われ
「この辺です、こちらもです、こっちもです。」

先生はとても上手に次々抜いて下さいました。
「ほう、50本程になりますね。」

えぇーーー!50本も逆まつ毛になっていたの!?

施術後、他にコロコロするような感じのところはありますか?と聞かれたのですが
下まつ毛を抜かれてすぐだったので、抜いてもらった跡が痛いのか、
残っている所があるのか分からなかったので とりあえず帰る事にしました。

でも 今日で2日目なのですが ちょっとコロコロ感が残っているのが解るように
なってきました。

50本も長い間辛抱出来たのだから、後の残っている数本は一カ月後に
一緒に抜いてもらう事にしました。

同年代の人と比べたら体力はある方だと思っていましたが
瞼の老化は 私すごくショック!!
鍛え方を知りません。

まあ次回からは 目がコロコロして痛くなったら抜いてもえば良い事だし
気にしないで行きましょう!!