80'sの音楽が好きだった!

内緒ですが、じつは80年代の音楽が好きだったりします。
今の音楽を聴いていても知らず知らずにそのルーツを探ってみたり。
そういう発見もまた楽しかったりしますね。

じつは友人がKISSの大ファンだったのをきっかけに、それ以来ハードロックを聴くようになったのだけど、やはり当時のPV番組の影響からか、派手なロックバンドの音楽ばかりが大挙日本に輸入された。中でも一際異彩を放っていたのがモトリー・クルー。カッコいいとか、テクニッ …
続きを読む

サンプリングのネタとしてもよく使われる、パトリース・ラッシェンの名曲「Remind Me」。この独特のベースラインが秀逸過ぎるよね。どれだけ聴いていても飽きないというか、さらなる創造力を掻き立てられる。そもそもこの曲の何がいいかと言えば、やはり何と言ってもリズムだ …
続きを読む

ロックバンドとして、当然ながらヴォーカリストであるデイヴ・リー・ロスが前面に立つ場面も多いものの、じつはエディ・ヴァンヘイレンの存在無くしては1mmも成り立たない、そんなじつはエディと仲間たちみたいなスーパーバンド、それがVan Helenなのかもしれない。もちろん …
続きを読む

そもそもはプログレッシブなロックバンドとして有名なYESなのだけど、どういうわけかトレバー・ホーンをプロデューサーに迎えて作った渾身のポップソング。売れっ子プロデューサーらしい斬新なアレンジと、YES本来のソリッドな持ち味が相まって、見事に爆発的にヒットしたよ …
続きを読む

TOTOが9年ぶりに新作を発表したそうで。スゴイな。高校生のときに「聖なる剣」に出会って以来、すっかり彼らのウルトラテクニックにハマってしまい、それからけっこうな期間、ずっと好きだった。遡って古いアルバムを聴いてみては、その凄すぎるテクニックとわかりやすいロッ …
続きを読む

高校時代に洋楽にハマった、そのキッカケみたいなMV。それがマイケル・ジャクソンの「スリラー」だった。このMV以後、雨後の筍のように洋楽のMVを紹介するTV番組が増えて、当時やっとのことで買ってもらったビデオデッキで録画しまくっていたのを思い出す。それにつけてもマ …
続きを読む

アメリカのロックバンドであるシカゴが1982年に発表した楽曲「素直になれなくて」。初めて聴いたとき、なんて美しい曲なんだと思った。当時の日本にもバラードとかは数知れずあったけど、こういうメロディーもサウンドも美しい楽曲はなかなかなかった気がする。これ見よがし …
続きを読む

1980年代に流行った音楽で忘れてはならないのがDuranDuran。興味が無い人にはほとんど知られることもなく過ぎ去っていったDuranDuranブームだったけど、逆に興味があった人にとっては、彼らは生涯忘れることの出来ない甘酸っぱい思い出のひとつに違いない。当時、たしかカル …
続きを読む