2017年09月09日

滅多にないこと

露出1分月照

オーロラ観測の邪魔になる月明りを逆手に取って,月光に映える山を星とともに写しました。というか,写りました。まだカメラに慣れていなくて,シャッターが切れないことにストレスを感じながら,試行錯誤を繰り返し,どうにか1分露光のシャッターを切ったものです。

太陽の巨大フレア,北朝鮮がらみの軍事的緊張,そして日本人初の100メートル9秒台など,めったにないニュースが続きます。

こんなときは,めったにない。ここのところ,仕事上でも原因が考えにくい,めったにないことが起こって,超多忙な状態です。土日もありません。

・・・非日常は緊張感があって刺激的です。さほど危機感はありませんが・・・

frrev at 20:47│Comments(0) エッセイ向き? 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔