GoogleChromeの最新安定版となる”Google Chrome 47.0.2526.111”がリリースされました。
googlechrome4702526111

Google Chrome 47.0.2526.111では、細かなバグ修正が実施されているくらいで大幅な変更点は無いようです。
リリースノートが公開されていますが、更新内容については別ページのログを参照となっていました。

GoogleChrome 47.0.2526.111のリリースノート
URL:http://googlechromereleases.blogspot.jp.2-t.jp/nzXc

最新版にアップデートして使っていますが、特に問題は感じません。
アップデートも滞りなく完了しました。
前から気になっている日本語入力ON状態でGoogleのトップページを開き、何もせずに検索窓にカーソルがある状態で文字入力をすると最初の一文字目が無視される不具合(?)はそのままのようです。
文字入力する前に検索窓にマウスポインタを当てて左クリックしてから文字入力すると不具合無く文字を打ち込めるので1ステップ余分ですが、検索窓をクリックして文字入力をして不具合(?)を回避しています。

GoogleChromeを最新版にアップデートするには、自動で更新されるのを待つか、右上にある三マークメニューから設定→概要でChromeのバージョンチェック兼最新版へのアップデートが実行されます。