2016年1月末に更新されたWindowsUpdateを適用しました。
KB3124262を適用!
win100129winupdate

KB3124262は、2016年1月のWindowsUpdateで配信された更新プログラム「KB3124263」を改善するもので更新すると「KB3124263」から「KB3124262」に置き換わるようです。
以前の更新プログラムがインストールされている場合は、必要な部分だけをインストールし、インストールされていない場合は更新プログラムをすべてインストールすると説明されています。
適用にはパソコンの再起動が必要となっていました。
更新が完了すればWindows10バージョン1511のビルドが「10586.71」になります。

KB3124262の詳細はこちらから
URL:https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/3124262

更新プログラム「KB3124262」適用後のパソコンは特に問題なく使えています。
どういう分類で更新プログラムの番号が付けられているのか不明ですが、後から出てきた修正プログラムのほうが番号が若くなるのにはちょっと違和感を感じます。