Google Chromeの最新安定版となる「Google Chrome 48.0.2564.103」がリリースされました。
2016年3月まではWindowsXPやWindowsVistaでもChromeの更新はサポートされるようです。
サポート終了をお知らせする文章は出たままですが、最新版のChromeにアップデートしてみた!
googlechrome4802564103

Google Chrome 48.0.2564.103では、細かなバグ修正が実施されるくらいで大きな変更点は無いようです?
リリースノートに更新内容に関する奇術は特にありませんでした。

Google Chrome 48.0.2564.103のリリースノート(英語)
URL:http://googlechromereleases.blogspot.jp.2-t.jp/obfd

WindowsXPとWindows10のGoogleChromeを最新版にアップデートしましたが、自分の環境では特に問題ありませんでした。
(更新直後だけだと思うけど)色んなサイトの表示速度が早くなりました!

GoogleChromehは自動更新なので放っておいても最新版に更新されますが、手動で最新版にアップデートするならブラウザの右上にある三マークメニューから設定→概要のページを開けば更新されます。

2016年3月でWindowsXPやVistaのサポートが終了したらFlash Playerも更新されなくなるという事になるのかな?
最新版が使えなくなるだけでこれまでのバージョンは使用可能だと思うけど、安全では無いので早めに対策をした方が良いかもしれません。

Microsoft Windows 10 Professional (32bit/64bit 日本語版 USBフラッシュドライブ)
Microsoft Windows 10 Professional (32bit/64bit 日本語版 USBフラッシュドライブ)(AA)