2017年9月のWindowsUpdateをWindows7に実施しました。
Windows7の更新プログラムダウンロードから適用するまでもしてからもとても早いです。
延長サポート期間になっていて更新内容が最低限だからかもしれないですがこの安定感は良いです。

2017年9月のWindowsUpdateでは.NET Frameworkのセキュリティ更新(KB4041083)、更新プログラムの複合された”KB4038777”などが重要な更新プログラムとして配信されています。
win7update201709

複合された更新プログラム”KB4038777”は不具合修正がメインのような感じもしますが、セキュリティ修正もいくつか含まれているようなので早めに適用するのが良いと思います。
2017年9月のWindowsUpdateを適用したWindows7はUpdate適用後に二回再起動したけど特に問題なく動作しています。
ちょっと使ってみた感じでは不具合も感じず自分の環境では問題が無いようですが、使用環境によってはIEが起動しなくなるというトラブルがあるようです?
”KB4038777”ではIE関連の修正が多々含まれているようなのでそれらの影響でIEが起動しなくなる不具合が出るようになったのかもしれないですね。
IEが起動しない場合は「2017-09 x64 ベース システム用 Windows 7 向けセキュリティ マンスリー品質ロールアップ (KB4038777)」をアンインストールすれば直るかも?