2018年6月のWindowsUpdateをWindows10に適用しました。

累積更新プログラム「KB4284835」と悪意あるソフトウェアの削除ツール「KB890830」の2つ
win10update20180613

ダウンロードの準備や適用、パソコンの再起動など約20分で完了となりました。
再起動後も特に問題なく使えています。
いつもなら更新プログラム適用後にHDDアクセスがありHDDがガリガリと音を出していますが今回は今のところHDDアクセスが無いようです。(パソコンを使っているから後からHDDアクセスするのかな?)

更新プログラム「KB4284835」は不具合修正やセキュリティ修正がメインの更新プログラムとなっており新機能などは搭載されないようです。

KB4284835の詳細はこちらから
URL:https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4284835/windows-10-update-kb4284835

2018年6月のWindowsUpdateを適用するとWindows10バージョン1803のOSビルドが”17134.112”に更新されます。
win10update2018061302

毎月これくらい軽めのWindowsUpdateなら良いのですが・・・。
WindowsUpdate適用直後は問題なくても使っていたら不具合が発生する時限式もなくはないけど今回は大丈夫だと思いたい。