2018年8月のWindowsUpdateをWindows10に適用しました。
配信された更新プログラムは「KB4343909」、「KB4343902」、「KB890830」の3つとなります。
win10update2018081501

更新プログラム「KB4343909」はいくつかの更新プログラムが複合された更新プログラムとなっておりCPU関連の修正や.NET Frameworkの不具合修正、セキュリティ修正などが実施されているようです。

KB4343909の詳細
URL:https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4343909/windows-10-update-kb4343909

「KB4343902」はAdobe Flash Playerのセキュリティ修正となっておりバージョンが”30.0.0.154”に更新されます。

「KB390360」は毎月恒例の悪意のあるソフトウェアの削除ツールとなっています。

今月のWindowsUpdateは夏休みということもあり?大幅な変更や改修がされていないようで軽めの更新プログラムになっているように思います。
2018年8月の更新プログラム適用後も特に不具合なく使えています。今の所・・・。

Windows10バージョン1803に2018年8月のWindowsUpdateを適用するとOSビルドが”17134.228”に更新されます。
win10update2018081502