何でも雑記板 (避難)

建設中

AdobeFlashPlayer

19 4月

Adobe Flash Playerを更新すると「Proxy Error」になる?

adobeflashplayer

(記事作成時の)最新版Adobe Flash Player 13.0.0.182のインストーラーをダウンロードするか、Flash Playerのインストールするどちらかの段階か、Flash Playerをインストールした後に「Proxy Error」が発生しました。
通常起こると思われる?「Proxy Error」は特定のサイトやページのサーバーエラーやトラブルで閲覧が出来ない状態で発生すると思うのですが、今回はパソコンのすべてのブラウザで「Proxy Error」になりました。

パソコン側の設定が勝手に変えられたのかな?だとするとなにそれ怖い!

復旧はパソコンの再起動で出来ましたが、どこの何が問題なのかさっぱり不明ですね・・・。

Adobe Flash Playerが関係あるか微妙なところなのですが、「Proxy Error」が発生する前にAdobe Flash Plyerをアップデートしたので、「Proxy Error」の発生に何らかの関係はありそうです。


知人に聞いた所、Adobe Flash Plyerのインストーラーをダウンロードした所で「Proxy Error」が発生して、そのままではアップデート出来ずにパソコンの再起動後アップデートしたそうです。

「Proxy Error」発生の条件が何か不明ですが、今回の「Proxy Error」が発生した問題はパソコンを再起動すれば解消されると思うので、一旦パソコンの再起動をしてみましょう!

続きを読む »
17 4月

【Mac OS向け】不具合修正版Adobe Flash Plyer 13.0.0.201がリリース!

adobeflashplayer

一部Macユーザーの環境でAdobe Flash Plyer 13.0.0.182 プラグインでは不具合が発生したいたようで2014年4月17日に不具合を修正した「Adobe Flash Plyer 13.0.0.201」がリリースされました。

・不具合の症状
ウェブサイト上の動画を再生しようとすると、「プラグインエラー」などのエラーやシステムクラッシュが起こる場合がある。

修正版となる「13.0.0.201」がリリースされる前の回避策は”旧バージョンに戻す”でした。

・回避策
13.0.0.182をアンインストールし、バージョン12.0.0.77をインストール

現在は不具合修正版の新しいバージョン「13.0.0.201」がリリースされているので、Adpbe公式のダウンロードページからダウンロードするか、アーカイブページからバージョン「13.0.0.201」のAdobe Flash Plyerをダウンロードし、インストールすれば不具合が修正されます。

Adobe公式のダウンロードページ
http://get.adobe.com/jp/flashplayer/

アーカイブページ
http://helpx.adobe.com/jp/flash-player/kb/228683.html


上書き更新で問題無いと思いますが、何か問題が出た場合はアンインストーラーを使ってFlash Plyerのファイルを削除してから最新版のFlash Plyerをインストールすれば問題回避出来るかもしれません。

アンインストールの方法ととアンインストーラーのダウンロードページ
URL:http://helpx.adobe.com/jp/flash-player/kb/230810.html

続きを読む »
9 4月

最新のAdobe Flash Player 13.0.0.182がリリース!【かなりの修正がある模様!】

最新のAdobeFlashPlayer13.0.0.182がリリース!
adobeflashplayer1300182

かなりの数のバグ修正が実施されたようなので何らかの不具合が起こっていた人はアップデートすると不具合が直るかも?
またいくつかの新機能も追加されたようです。

追加された新機能
・TextFieldのための強化された補助文字のサポート
・新しいStage3Dテクスチャラッピングモード
・テクスチャレンダリング用のStage3Dアンチエイリアシング
・Adobe AIRの持つGamePreview
・改良されたパッケージングエン​​ジン - iOSの - ベータ
・画面の上部に移転フルスクリーンビデオの警告

Adobe Flash Playerの修正箇所
(リリースノートより抜粋)
・3620987:任意ハイフンが使用されているTextElement.replaceText後TextBlock.findPreviousAtomBoundary正しくない
・3683154:Chromeブラウザで再生するには、get SWFファイルを取得できません
・3683745:APIドキュメントはEvent.PASTE気泡== falseを言うと言いますが、Flash Playerで真である
・3690516:テキストフ​​ィールドがスクロールしたときに非ゼロの「前」の値を末尾の検討/などだからそれは、いけない
・3693856:[Windowsの8.1]起動印刷ジョブ()メソッドは、まだクラッシュしている
・3702884:フラッシュ13ベータ版:ActiveXの無効化が機能しなくなる
・3703799:12.0.0.44が完全にすべてのメディアが機能を果たしてインストールして、ブロックをインストールするには、失敗しない新バージョン
・3717098:ActiveXのインストールのためにCUPT&SCUPカタログからWindows 8.xの除外
・3058752:ダイアログ「フルスクリーンを終了するにはESCキーを押すと、「非ステージビデオのための画面の一番上に移動されました
・3617020:ゲームパッドAPIが呼び出される前のFlash Playerがポーリングゲームパッドだった問題を解決しました
・3683154:[クローム] sciencenetlinks.com - コンテンツはPPAPI getDownloadProgressイベントが受信されなかったまれに完全にロードしない問題を解決します
・3679210:任意ハイフンを使用した場合、それがTextElement.replaceText後に呼び出された場合TextBlock.findPreviousAtomBoundaryが不正な値を返す問題が解決されました
・3679537:[OS X 10.9]、予想通りのFlash Playerのネイティブコントロールパネルは現在、右クリックのコンテキストメニューから起動することができます。[OS X 10.9.1(13B40)以降が必要です]
・3680211:また、WebGLのキャンバス要素が含まれており、バックソフトウェアレンダリングにフォールを余儀なくされたページに埋め込まれたときに、Flash Playerがレンダリング停止する問題を解決しました。
・3679556:[Win8.1] starwars.com - フルスクリーンコンテンツがフルスクリーンモードでレンダリング
・3685541:[Win8.1] Flash Playerは現在、テキストフ​​ィールドで正しくIVS文字とサロゲートペアを処理します。
・3697077:[Win8.1] nba.com - ビデオコントロールが正しくフルスクリーンモードで表示されます
・3685519:とき近代モードで[Win8.x]正しくソフトウェアキーボードのメニューキーを押すと、右クリックしてコンテキストメニューをトリガします。
・3689360:[Win8.x] Yahooメッセンジャー - ロゴは現在、代わりに黒の四角形に、正しく表示されます。
・3702323:暗号化されたHLSコンテンツの再生時に断続的なハングが発生しました解決します
・3652266:Flash Professionalのによって生成FLV動画をスクラブするときに遭遇するパフォーマンスと信頼性の問題を解決します
・3710237:[HTTPライブストリーミング] - 遅いメモリリークを解決します。
・3699038:[HTTPライブストリーミング] - オーディオのみのストリームにオーディオ/ビデオストリームから切り替えた場合、音声は今メインコンテンツと同期にとどまる
・3697077:[ウィン8.1] - ビデオコントロールは今www.nba.comにフルスクリーンモードで正しく表示
・3703367:[ウィン8.xは] - ズーム設定がcnn.comに100パーセントを超えたとき、フルスクリーンモードでビデオが切断された問題を解決します
・3685522:[ウィン8.xのRT] - 新しい建物を配置するときのCityVilleの腐敗グラフィックスレンダリングを修正
・3698459:[ウィン8.xの] - PlayTo再生中に切断されたときに、ローカルビデオの再生が自動的に開始します
・3698456:[ウィン8.xの] - デジタルメディアレンダラーとローカルPCの間で切り替えるときPlayToは正しい場所で起動します
・3714236:クロームマック] [HTTPライブストリーミング]は、ABRスイッチを有効にすると、ちらつきの原因となった問題を解決します ・3712302:[サファリ7](ProductManager.isAllowed)正しい値を返す
・3711206:予想通りにオーディオ/ビデオストリームに音声のみのストリームを切り替え、[HTTPライブストリーミング]は動作するようになりました
・3696436:ユーザーは最初のFlash Playerをアンインストールせずに、ベータ版ビルド、またはその逆を介してリリースビルドをインストールする(Windowsのみ)を構築するが、今は禁止されている脆弱性のベータ版にアップグレードすることができます。まずアンインストールせずに、ベータ版ビルド(およびその逆)を介して、リリースビルドをインストールしようとすると、ログファイルに報告されたエラーダイアログとエラー1161が発生します。ベータビルドダウングレードすることは、今の最新のベータ版のアンインストーラを使用して、最初のFlash Playerをアンインストールせずに禁止されています。ベータ版のFlash Playerをダウングレードしようとすると、エラーダイアログとエラー1162の結果は、ログファイルに報告されます。

AIRの修正点
・3674152:OS X上で押されて、MOUSE_MOVE送出されませんマウスの中央ボタン
・3679036:アンドロイド4.4の不足している中国語フォント
・3697497:[iOSの]アイコン60×サポートはiOS7搭載のiPhoneのために追加する必要があります。
・3705986:[iOSの]新しいパッケージングエン​​ジンがKingsRoadをパッケージ化することができない
・3696434:[iOSの] - useLegacyAOTは、デバイス上でデバッグする際に動作するようには思えません。
・3658334:[iOSの] [7]ステージは、デバイスの回転後のブランクになる
・3689122:[iOSの] StageTextのCHARCODEは常にiOSでは0を返す。
・3722002:5.1にXcodeを更新した後にiOSのiPhoneシミュレータでのAIRアプリケーションをデバッグすることができません
・3681900:AIRランタイムでのQuickTimeのための推奨されないAPIの使用法

リリースノート(英語)
URL:http://helpx.adobe.com/en/flash-player/release-note/fp_13_air_13_release_notes.html


WindowsXPのサポート終了を受けて最新のOS”Windows8”系を使用する人が増えることを見越してWin8系の不具合修正が多く含まれているように見えます。

続きを読む »
12 3月

最新のAdobe Flash Player 12.0.0.77がリリース!【11.7系も11.7.700.272に更新!】

最新のAdobeFlashPlayer”12.0.0.77”がリリースされました。

adobeflashplayer120077

今回のアップデートでは重要なセキュリティアップデートとバグの修正が実施されているので、AdobeFlashPlayerを使っている人は最新版にアップデートをすることをオススメします。

今回のアップデートで修正された点
リリースノートより抜粋
・安定性とセキュリティの修正

詳細な内容は公表されていないのかな?リリースノートには「・安定性とセキュリティの修正」という記載があるだけでした。
また、あまり見かけないバグなど問題が合った場合はコミュニティフォーラムやバグデータベースに投稿して欲しいという記載がありました。

バグや問題があった時の投稿/連絡先
・FLASH PLAYER - http://forums.adobe.com/community/flashplayer
・AIR - http://forums.adobe.com/community/air
・アドビバグデータベース - https://bugbase.adobe.com

AdobeFlashPlayerリリースノート(英語)
URL:http://helpx.adobe.com/en/flash-player/release-note/fp_12_air_4_release_notes.html

続きを読む »
21 2月

最新のAdobe Flash Player 12.0.0.70がリリース!【脆弱性を修正した最新版を緊急リリース!リリースノートも更新!】

最新のAdobe Flash Player 12.0.0.70がリリースされました。

adobeflashplayer120070

Yahoo!ニュースによると”ゼロデイ攻撃”が発生したために緊急リリースされたようです。
最新版は、「12.0.0.70」・「11.2.202.341」・「11.2.202.223」のナンバリングされたバージョンとなります。
アップデートは、自動更新されるのを待つか、公式のダウンロードページからファイルをダウンロードしてアップデートを行ってください。

AdobeFlashPlayer最新版のダウンロードページ(公式)
URL:http://get.adobe.com/jp/flashplayer/
※公式ではオプションとして無料でマカフィーを提供していますが、必要ないのでチェックマークを外してからダウンロードをしましょう!

Yahoo!ニュース
URL:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140221-00000009-zdn_ep-prod


今回のアップデートで、バグ修正とセキュリティアップデートが合わせて5点あるようです。
リリースノートより抜粋
AdobeFlashPlayerの修正点
・[3680211] [IE11​​ Win7の] Flashは現在、WebGLをFlashコンテンツを同時に再生しているページ上で正しくレンダリング
・[3685519] [Win8] Windowsの8.xの上のソフトウェアキーボードのメニューキーによってトリガコンテキストメニューは現在、現代のモードで正常に動作
・[3691916] [インストーラ]のユーザーは、現在のバージョンがインストールされていたときSCUP / CUPTカタログ設定が可能なように、Flash Playerの更新を検出した問題が解決されました
・[3684347] [ビデオ]は、Windows 7上のInternet Explorer 9と10のフラッシュIPマルチキャスト再生の問題を引き起こしたのFlash Player 11.9.900.170に注入された問題を解決します
・[3689061] [ビデオ]は、RTMPストリームを再生しながら、バッファが空になった場合は、ビデオバッファがもはや満たされなければ発生しないのFlash Player 11.9.900.170に注入された問題を解決します

Adobe AIR4の修正点はこちら
・[3686074] [iOSの]のApp Storeに提出新しいアプリやアプリのアップデートはFeb1からXcodeの5の最新バージョンを使用して構築されなければならない
・[3681788] [アンドロイド] CCJ言語の文字は、テキストフ​​ィールド上の空白のボックスとして表示されます。
・[3697917] [iOSの「入力行が長すぎます。 " アプリは、 "-useLegacyAOT NO」に同梱さとしたときにエラーがスローされる

詳細はリリースノートを御覧ください。
リリースノート(英語)
URL:http://helpx.adobe.com/en/flash-player/release-note/fp_12_air_4_release_notes.html

続きを読む »




富士通 FMV LIFEBOOK UH



デル株式会社
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:



QRコード
QRコード
はてなブックマーク
記事検索
ギャラリー
  • Adobe Flash Playerを更新すると「Proxy Error」になる?
  • 【Mac OS向け】不具合修正版Adobe Flash Plyer 13.0.0.201がリリース!
  • 最新のAdobe Flash Player 13.0.0.182がリリース!【かなりの修正がある模様!】
  • 最新のGoogle Chrome 34.0.1847.116がリリース!【セキュリティ修正や変更点多数アリ!】
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ