何でも雑記板 (避難)

建設中

Firefox

25 2月

最新のFirefox 36.0がリリース!【新機能の追加や不具合・セキュリティ修正など多数の更新を実施!】

最新のFirefox36.0がリリースされました。

firefox36

Firefox36では、新しいタブのページのタイル表示を同期出来る機能を追加したり、シャットダウンハングにクラシュレポートが表示されるようになったり、GoogleやFacebookで勝手にログアウトする不具合が修正されたりなどの更新が実施されます。
最新のFirefox36.0にアップデートして使っていますが、今のところ問題は無いように感じます。
ページの表示が早くなっているかも?更新してリフレシュされたからかもだけど・・・

Fireofx36.0の更新内容はこちら 続きを読む »
27 1月

最新のFirefox 35.0.1がリリース!【不具合修正がメイン!】

最新のFirefox 35.0.1がリリースされました。

firefox3501

今回のアップデートでは、不具合修正がメインとなっており、Firefox35.0で発生していたいくつかの不具合が修正されています。

Firefox 35.0.1の修正箇所
リリースノートより
・35.0.1 -強化されたスチーム拡張子を使用すると、Firefoxが(クラッシュすることがありました1123732を)
・35.0.1 -潜在的なスタートアップのクラッシュを修正しました。(1122367)
・35.0.1 - Kerberos認証別名では動作しませんでした(1108971)
・35.0.1 - SVG / CSSアニメーションはopenstreemap.org(のようなウェブサイト上でレンダリングの問題を引き起こしていた回帰1083079を)
・35.0.1 - GoDaddyはウェブメールでは、Firefoxは(クラッシュすることがありました1113121を)
・35.0.1 -ベースタグがCSP(と、サイトのDOMから削除された後にdocument.baseURIはのdocument.locationように更新されませんでした1121857)
・35.0.1 - Firefoxのの右から左(RTL)バージョンでは、テキスト選択が壊れてすることができた(1104036)
・35.0.1 - CSPはロード大文字と小文字の区別リソースに関して行動の変化(持っていた1122445を)

以上8点がFirefox35.0.1の修正項目となります。
詳細はリリースノートを御覧ください。

Firefox35.0.1のリリースノート(英語)
URL:https://www.mozilla.org/en-US/firefox/35.0.1/releasenotes/

続きを読む »
14 1月

最新のFirefox 35.0がリリース!【新機能”Firefox Hello”などの追加に不具合修正、セキュリティアップデートなど!】

最新のFirefox 35.0がリリースされました。

firefox350

今回のアップデートでは、新機能がいくつか追加、不具合の修正などが含まれています。またナンバリングが”35.0”に変更されています。

Firefox 35.0の更新内容
新機能
・Firefox Hello が正式リリースされました。
・新しい検索インタフェースがより多くのロケールで利用可能になりました。またインタフェース自身も改善されました。
・Firefox Marketplace へメニューの「ツール」からアクセスできるようになりました。またカスタマイズすることでツールバーにアクセスするためのボタンを表示させられます。
・Mac OS X Snow Leopard (10.6) 以降では新しいネイティブ API 経由での H264 (MP4) を利用を組み込みでサポートしました。
・タイルレンダリングが Mac OS X版で実装されました。
・高画質画像のリサイズ性能が向上しました。
・動的なスタイル変更の処理の改善により、応答性が向上しました。
・HTTP 公開鍵ピンニングが実装されました。暗号化通信を行うサーバの認証をより安全・確実に行えるようになります。

HTML5
・JavaScript の "let" の意味が変更されました。
・Resource Timing API が実装されました。
・CSS フィルタが標準で有効になりました。
・CSS Font Loading API がサポートされました。

開発者向け
・::before と ::after の擬似要素を調査できるようになりました。
・セレクタにマウスオーバーすることで、それにマッチする要素が強調表示されるようになりました。
・ネットワークモニタでリクエストとレスポンスのヘッダの表示方式が変更されました。(詳しくはこちら)
・WebGL の EXT_blend_minmax 拡張をサポートしました。

修正
・インスペクタ中のコンテキストメニューに「DOM プロパティを表示」が追加されました。
・拡大、もしくは縮小された画像に必要なリソースが減少しました。
・PDF.js がバージョン 1.0.907 に更新されました。
・HTTPS を利用しない XHR において、正しいステータスコードが返されるようになりました。

未解決の問題
・WebGL を利用したゲームにおいて、いくつかのテクスチャが表示されない場合があります。(Bug 1113633)
・hover で画像を重ねる場合、画像が正しく表示されない場合があります。 (Bug 1083113)
・RTL に起因する Hello の問題はこちらをご覧ください。

Firefox 35.0リリースノート
URL:http://www.mozilla.jp/firefox/35.0/releasenotes/

リリースノートに記載されていませんが、Firefox 35.0のセキュリティ関連で”様々なメモリ安全性の問題”に対処されています。

続きを読む »
2 12月

最新のFirefox 34.0がリリース!【同時に”34.0.5”もリリース!?ポータブル用?】

最新のFirefox 34.0がリリースされました。

firefox340

最新のFirefox34シリーズでは、様々な新機能や変更点、バグやセキュリティ修正などが実施されています。
また日本語版は関係無いですが、検索エンジンや検索バーが変更となっています。
少し前から問題になっていた「SSL 3.0」をFirefox34から利用できないようになりました。

Firefox34の変更点や新機能
リリースノートより
新機能
・ベラルーシ、カザフ、ロシアの各ロケールでデフォルトの検索エンジンが Yandex となりました。
・検索バーが改善されました。これは en-US でのみ有効です。
・リアルタイムコミュニケーションクライアントである Firefox Hello が搭載されました。
・カスタマイズモードでテーマを変更できるようになりました。
・Wikipedia を HTTPS 経由で安全に検索できるようになりました。これは en-US でのみ有効です。
・HTTP/2(draft14) と ALPN が実装されました。
・Windows: 「Firefox は起動していますが応答しません」と表示するダイアログでロックされた Firefox を復帰させられるようになりました。

変更点
・SSLv3 が利用できなくなりました。
・window.crypto 属性および関数が再び利用できるようになりました。なお同属性 / 関数は、Firefox 35 で削除される予定です。
・Apple OS X version 2 で署名されました。

HTML5
・ECMAScript 6 の WeakSet が実装されました。
・JavaSript Template String が実装されました。
・CSS3 の Font variant とカーニングなどのフォントの調整が実装されました。
・WebCrypto: RSA-OAEP、PBKDF2、AES-KW がサポートされました。
・WebCrypto: wrapKey と unwrapKey が実装されました。
・WebCrypto: JWK 方式の鍵をインポート / エキスポートできるようになりました。
・DOM API の matches() が実装されました。これは以前 mozMatchesSelector() と呼ばれていました。
・ワーカ向けに Performance.now() が実装されました。
・WebCrypto: ECDH がサポートされました。

開発者向け
・WebIDE: Web アプリがブラウザ上で開発できるようになりました。
・スタイルエディタやインスペクタのルールパネル上で選択されたセレクタにマッチするノードがハイライトされるようになりました。
・プロファイラのインタフェースが改善されました。
・console.table が実装されました。

修正点
・同時に始まり、表示、位置、Overflow や同じ属性が変化する CSS transition が正常に開始されるようになりました。
・いくつかのセキュリティ問題が修正されました。

Firefox34.0のリリースノート
URL:http://www.mozilla.jp/firefox/34.0/releasenotes/

続きを読む »
19 11月

Avast!とFirefoxがインストールされたパソコンでFirefoxのアドオンが消えるトラブルが続出!?

パソコンを起動し、Firefoxを立ち上げるといつもと違う?アドオンが全て消えている!?というトラブルが続出しているようです。
どうやらセキュリティソフト「Avast!」がインストールされたパソコンで発生する不具合のようでパソコンを起動する度にFirefoxのアドオンが全て削除されるようです。

海外で話題!
Avast!フォーラム
URL:http://forum.avast.com.2-t.jp/7GKK

そういえば以前Avast!を使用していた時、ソフトウェアの一部が影も形もなく消失していた事があったけどあれはAvast!が勝手に削除していたのかもしれないですね。
他にも色々Avast!が原因かもしれない不具合が多数あるようなので、Avast!を使用している人は他のセキュリティソフトを使ったほうが良いのいかも?
少し前ならAvast!も安定していてオススメのセキュリティソフトだった時期もあったのですが、現在はあまりオススメ出来ないセキュリティソフトになっているようです。 続きを読む »




富士通 FMV LIFEBOOK UH



デル株式会社

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:



QRコード
QRコード
はてなブックマーク
記事検索
ギャラリー
  • 【再販予約】PROPLICA ドミネーターが2015年7月に再販!【2015年3月2日16:00より再販予約開始!】
  • 最新のFirefox 36.0がリリース!【新機能の追加や不具合・セキュリティ修正など多数の更新を実施!】
  • 水洗トイレの手洗い蛇口(?)から水が出なくなったから自分で直してみた!
  • 水洗トイレの手洗い蛇口(?)から水が出なくなったから自分で直してみた!
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ