何でも雑記板 (避難)

建設中

Firefox

28 8月

Firefoxの最新安定版”Firefox 40.0.3”がリリースされました。【非同期プラグインの無効化やセキュリティ修正などを実施】

Firefoxの最新安定版”Firefox 40.0.3”がリリースされました。

firefox4003

Firefox 40.0.3では、非同期プラグインの初期化を無効にしたり、特定条件下でFirefoxを起動するとクラッシュする不具合やマウス操作の不具合、日本語フォントの修正、セキュリティ修正などの更新が実施されています。
セキュリティ修正は重要度が高くなっているので早めにFirefoxを最新版にした方が安全に使えると思います。

Firefox 40.0.3の更新内容についてはリリースノートを御覧ください。

Firefox 40.0.3リリースノート(英語)
URL:http://www.mozilla.org.2-t.jp/idMM
続きを読む »
15 8月

FirefoxでYoutubeの再生が”360p”しか選択できない?【HTML5プレーヤーの不具合?Flashプレーヤーに変更する方法】

Youtubeのデフォルトプレーヤーが「HTML5プレーヤー」になってからだと思うのですが、FirefoxでYoutubeの動画を再生すると画質が”360p”しか選択できない状態になっています。
GoogleChromeなら画質の選択がいくつか表示されるので、Youtubeの不具合ではなくFirefoxの設定などに問題があるのだと思います。が、Windows10、Windows7、WindowsXPのFirefoxESR(38)、Firefox最新版(40)で画質の設定を確認しましたが、すべて”360p”しか設定出来ませんでした。

環境によっては画質の設定を変えられるのかな?

Youtubeの不具合というか対応していないっぽいのかな。
今のところFirefoxでYoutubeの動画を高画質で見ようとするとデフォルトプレーヤー「HTML5プレーヤー」だと画質設定が出来ないようなので、Flashプレーヤーを使えば画質設定が可能のようです。

Youtubeのデフォルトプレーヤーを変更するには、Firefoxの内部設定を変更するかアドオンを使って変更する方法があります。
内部設定を変更する方法は、Firefoxで”HTML5”を使用不能にする方法なのでYoutube以外にも影響が出るのであまりオススメはしません。
アドオンを使ってYoutubeのプレーヤーを変更する方法はFirefoxの上部バーにアイコンを表示させてそこからプレーヤーの設定を行うように出来、Youtubeにしか影響が無いのでアドオンを使う方法の方が色々と便利だと思います。

アドオンを使ってYoutubeのデフォルトプレーヤーを変更する方法

アドオンマネージャを開いて、「Youtube Flash Video Player」というアドオンを探します。
「Youtube Flash Video Player」というアドオン見つけたら、インストールします。
再起動無しでもそのまま使えると思います。

設定はこんな感じで見たまんま、プルダウンから”HTML5”か”Flash”を選択します。(ツールバーのアイコンからは見た目が違うけど、設定方法は同じです。)
youtubeflashadoon

選択すればYoutubeを起動して動画を再生すれば設定したプレーヤーで再生されているはずです。

続きを読む »
15 8月

Firefoxの最新安定版”Firefox 40.0.2”がリリースされました。【Windows10で設定を開いたり、クラッシュする不具合を修正したりなど】

Firefoxの最新安定版となる”Firefox 40.0.2”がリリースされました。

firefox4002

Firefox 40.0.2では、Windows10でAPIの設定ダイアログを開けるようになったり、Firefoxブラウザ起動時にクラッシュする不具合を修正するなど安定性が向上しています。
最新版にアップデートして使っていますが、今のところ特に問題無く使えています。

Firefox 40.0.2の更新内容などはリリースノートを御覧ください。
リリースノート(英語)
URL:http://www.mozilla.org.2-t.jp/hAgi

Amazonなどのページが重い症状も一部環境では継続して続いているようです。 続きを読む »
12 8月

Firefoxの最新安定版”Firefox 40.0”がリリースされました。【Windows10のサポート開始やセキュリティ修正など】

Firefoxの最新安定版となる”Firefox 40.0”がリリースされました。

firefox40

Firefox 40.0では、Windows10のサポートをはじめ、ダウンロード保護やアドオンマネージャーの新スタイルなどの新機能の搭載やいくつかのセキュリティ修正などが実施されています。
セキュリティ修正は、重要度のランクが”最高”4件あったり”高い”も7件あったりでちょっと数が多いようなので早めにFirefoxを最新版にアップデートした方が安全に使えると思います。

更新内容の詳細はリリースノートを御覧ください。
Firefox 40.0リリースノート(英語)
URL:http://www.mozilla.org.2-t.jp/hvq2

新しいアドオンマネージャーを開いてみたら、拡張機能にすべてビックリマークの警告(?)表示になっていた!?
今のところ機能は制限されていないようでだけど・・・。 続きを読む »
8 8月

セキュリティ修正されたFirefoxの最新安定版”Firefox 39.0.3”がリリース!

セキュリティ修正が実施されたFirefox 39.0.3がリリースされました。

firefox3903

セキュリティ修正の内容は、”PDF リーダーを通じた同一配信元違反とローカルファイル漏えい”となっており重要度は”最高”となっています。
Firefoxに内蔵された”PDFリーダー”の脆弱性を修正しているようなので、Firefoxを使っている人は最新版となる「Firefox 39.0.3」にアップデートしましょう。
延長サポート版FirefoxESR 38.1.1もリリースされているので、FirefoxESRを使っている人も早めにアップデートしましょう。

更新内容の詳細はリリースノートをご覧ください。

Firefox 39.0.3リリースノート
URL:http://www.mozilla.jp.2-t.jp/hn98
続きを読む »




Microsoft Store (マイクロソフトストア)





デル株式会社

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:



QRコード
QRコード
最新記事
はてなブックマーク
記事検索
ギャラリー
  • 大幅に変更されたGoogle Chromeの最新安定版”Google Chrome 45.0.2454.85”がリリース!【NPAPIプラグイン削除に試験運用機能をデフォルトで無効など】
  • 2015年9月1日夜10時30分くらいにTwitterがエラーでアクセス出来ない!?【アカウントごとで症状が違う?】
  • Firefoxの最新安定版”Firefox 40.0.3”がリリースされました。【非同期プラグインの無効化やセキュリティ修正などを実施】
  • Outlookメールの見た目が変わった!?いきなり”Outlookメール プレビュー版”に更新された!
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ