マイクロソフトは、新しいデジタル音楽配信サービス「Xbox Music」を発表、2012年10月16日よりXbox360で利用可能になるようです。


対応デバイスは、ゲーム機の「Xbox」、2012年10月26日に発売される新OS「Windows 8 /RT」、スマートフォン用の「Windows Phone 8」や独自開発の「サーフェス」を含むタブレット型端末にも対応。
さらに、「iOS」「Android」の対応も視野に入れているようです。


利用方法
Windows8/RTなら広告付き無料ストリーミングで視聴出来る。
なお、ストリーミングは、「192kbpsのWMAファイル」で配信される。
ただ聞くだけならWindows8を買えば聞ける

広告がいらない、邪魔な場合は、月額9.99ドルの有料プレミアムサービスがある。
現状わかっているプレミアムサービスは、名称「Xbox Music Pass」、制限無し、約7万種類のミュージックビデオが視聴可能、PCやタブレットにスマートフォンで利用可能になる

「Xbox Music Store」があり、曲を買うことが出来る。
購入できる曲は、DRMフリーの「256kbpsのMP3」

今後色々なサービスが追加していく予定

なお、世界22か国で利用できるが、現在公表されていないようです。
日本がサービスの対象ではない可能性もあり。


関連
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPTK821566820121015

http://www.microsoft.com/en-us/news/Press/2012/Oct12/10-14XboxMusicPR.aspx