何でも雑記板 (避難)

建設中

ブルースクリーン

9 11月

IRQL_NOT_LESS_OR_EQUAL(0x0000000A)ブルースクリーン(ブルーバック)エラーが発生!?何もしていないのに壊れた!?

久し振りに電源を入れたWindowsXPパソコンを使っていたらブルースクリーンエラーが発生しました!?
Firefoxを使っていていきなりクラッシュしたと思ったらパソコンが強制再起動!?
パソコンの再起動が完了したと思ったらまた強制再起動!?
その後IRQL_NOT_LESS_OR_EQUAL(0x0000000A)ブルースクリーンが表示されました。
xpburusuku

なんとなく見たことのあるエラーコードだなぁと思いつつ久し振りに起動したからたまたまブルースクリーンエラーが出ただけでもう一度再起動したら普通に使えるだろと思って今度は自分で再起動を実施!
特に問題なく使えるようになったと思ったらやっぱりブルースクリーンエラーに・・・。

エラーコードは0x0000000Aでさっきと同じ。
括弧内の英数字は変わっているけどエラーコードは同じなのでブルースクリーンエラーの原因は同じ部分っぽいです。
見たことがあるエラーコードだと思ったら過去に同じ症状が出て直していた!?

2014年4月の記事
休止から復帰させるとブルースクリーン(0x0000000A・IRQL_NOT_LESS_OR_EQUAL)になる不具合の原因と解決法!【Windows】(過去記事)

読みづらいなぁと思いつつ必要な情報をまとめました。
・エラーコードの意味はハードかドライバが原因
・このパソコンの原因は”ネットワークドライバ”
・ネットワークドライバは上書きインストールではなく削除してから再インストールしないと直らない

ということでネットワークドライバを削除して再インストールしたらブルースクリーンエラーが止まりました
使っていなかったからへそを曲げたのかもしれないですね。

続きを読む »
2 4月

休止から復帰させるとブルースクリーン(0x0000000A・IRQL_NOT_LESS_OR_EQUAL)になる不具合の原因と解決法!【Windows】

パソコンを休止から復帰させるとブルースクリーン”エラーコード 0x0000000A(IRQL_NOT_LESS_OR_EQUAL)”が出る不具合の原因と解決法!
WindowsXPを休止に入れて、パソコンを休止から復帰させるとほぼ100%ブルースクリーン(0x0000000A・IRQL_NOT_LESS_OR_EQUAL)が出るようになりました。
少し前から前兆がアリ、なんとかしないとなぁと思っていたらパソコンの方が音を上げてしまったようです。
さすがに休止が使えないのは不便なので不具合を解消させるべく色々調べました。

まず、STOPエラー”0x0000000A(IRQL_NOT_LESS_OR_EQUAL)”(ブルースクリーン)というパソコンに異常が発生したよというのを伝える画面から情報を探します。

注目すべきポイントは上の方にある「IRQL_NOT_LESS_OR_EQUAL」と下の方にある「STOP:0x0000000A(0x0005C933,・・・」この部分です。
buru-sc0x000000a

STOP:の後ろにある「0x0000000A」の部分がおおまかな不具合が発生した部分というか症状を表しています。
そして( )の中に「,」で区切られて4つのコードが表示されていますが、こちらも原因を特定する手がかりになっています。
カッコの中身は(
・不適切な参照が行われたアドレス。
・そのメモリのアクセスに必要な IRQL。
・アクセスの種類。0 は読み取り操作、1 は書き込み操作です。
・parameter1 のメモリを参照した命令のアドレス。)
を表しています。

でブルースクリーンの冒頭に表示されるこちら”IRQL_NOT_LESS_OR_EQUAL”も症状と原因を表しているコードとなります。

IRQL_NOT_LESS_OR_EQUALの意味としては、「ハードウェアの互換性がない」や「ドライバが原因」となります。
ちなみに、「0x0000000A」のエラーコードも同じような症状を示すコードになっています。
なので、今回のブルースクリーンの原因はハードウェアかドライバが原因となります。

ってそれパソコンのほぼすべての部分に不具合がある可能性があると言っているのと同じだからー。

ここからどこが不具合の原因になっているかの特定が大変なんです。
エラーコードのカッコの中(メモリーマップ?)を見て判れば良いのですが、正直見てもわからん。
なので、解決法としては「パソコンのブルースクリーンが出るようになった辺りでパソコンの構成を変えたかどうか」で原因を探します。
たとえば”HDDドライブを追加した”や”USB機器を使うようになった”などハードウェアによる原因を探す。追加した機器を外して普段通り使えるようになれば追加した機器が原因なので購入した店に相談するか別のパソコンで使うかしないとブルースクリーンが出るパソコンでは使えない可能性が高いです。

ハードウェアによる不具合の発生じゃなかった場合は、ちょっと面倒です。
ドライバの不具合といってもパソコンには多数のドライバが存在していてどれが原因でブルースクリーンが発生してるのか特定するのはとても難しいです。
なるべく簡単に原因を特定させるなら一番最後にインストールしたドライバを疑い、そのドライバをアンインストールしてから再インストールします。
このドライバというのはとても厄介で、なぜか上書きインストールや修復しようとしてもなかなか上手くいかず、「アンインストール→再インストール」で直るというちょっと面倒な作業をしないといけません。
ドライバを1つずつ入れ替えれていけばそのうち当たりを引いて直るはずです。

で、もう一つ簡単な方法はブルースクリーンの症状が発生しだす前に特に新規で何も追加せずに使っていたのに徐々にブルースクリーンの症状が出始めたというパソコンに多い原因は「ネットワークアダプタのドライバ」です。LANドライバとも呼ぶのかな?
ちなみに私のパソコンはこれをアンインストール→再インストールでブルースクリーンの症状が出なくなりました。
パソコンのシステムやハードウェアを一通りチェックしても異常とはわからずスルーしていましたが、ネットワークアダプタのドライバを入れ替えたらピタリと症状が出なくなりました。
ちなみに修復をかけても症状は改善されませんでした。更新を使った上書きインストールも同様にブルースクリーンが出る症状の改善には至りませんでした。

ネットワークアダプタなのでインターネットに接続するのに必要な部分だからネットするのに影響が出るのかと思ったらそんな事はなく普通にネットできていたので、まさかネットワークアダプタのドライバが原因でパソコンを休止から復帰させたらブルースクリーンになるなんて思いませんでした。
過去に同じ症状になってパソコンを直せず買い替えたのですが、前のパソコンもネットワークアダプタのドライバをアンインストールして再インストールしたら直っていたのかもしれませんね。

ネットワークアダプタのドライバは使っているパソコンのマザーボードかパソコンの型式で違うのでメーカー製パソコンなら販売しているメーカーのサイトかマザーボードの型番を調べてマザーボードのメーカーのサイトからネットワークアダプタドライバ(LANドライバ)をダウンロードしてきましょう。

asusのマザーボードの場合はドライバをダウンロードしてファイルを解凍→フォルダを開いて「AsusSetup.exe」を起動して”削除”を選択してドライバをアンインストールします。
その後、「setup.exe」を起動して再インストールすればLANドライバ/ネットワークアダプタのドライバの入れ替え作業は完了となります。

asusdoraiba

パソコンが起動時にブルースクリーンになりエラーコードが「0x0000000A」の場合は、割りと高い確率で「LANドライバ/ネットワークアダプタのドライバ」が原因のようなので最初に試してみても良いかもしれません。
ただ原因がここじゃなかった場合は、最悪OSの再インストールを考えた方が良いかもしれません。
続きを読む »
17 10月

iPhone 5s(iOS7)のブルースクリーン問題が話題のAppleが2013年10月22日に新製品の発表イベントを開催!

iPhone 5s/5cが発売され話題のAppleが、2013年10月22日に新製品の発表イベントを開催することが告知されました。
発表される新製品は、iPhone 5sに搭載されている”64bitプロセッサ A7”採用したiPad、Retinaディスプレイが採用されるかもしれないiPad mini 2、MacBook ProおよびMac Proなどが発表されるのではないかと噂されています。
他には、指紋認証システム「Touch ID」が搭載されるかもやカラーバリエーションに”ゴールド”が追加されるなど話題になっています。

ただ、気になるのがiPhone 5sを使っている全ての人が対象ではないと思うのですが、「iPhone 5sのブルースクリーン問題」も話題になっています。
iOS7の問題なのか、使っているアプリに問題があるのか、64bitプロセッサ A7の問題かもしれないという原因がまだわかってないような状態のようです。
iPhone 4sにiOS7を入れて使っていても問題は無いという報告もあるそうなので、「iOS7+64bitプロセッサ A7」の組み合わせの線が有力か?
また、アプリ「iWork」がブルースクリーンを起こす問題の原因ではないかもしれないという報告もありました。

iPhone 5sがブルースクリーンを起こす動画

iPhone 5s Blue Screen Of Death Bug!!!

Appleからのコメントはないようですが、近いうちに問題を修正出来る見込みが出来たら正式回答をするのでは無いかと思います。

20 6月

無線LANルーター設置とデスクトップPCの無線化 06 -WinXPのブルースクリーン対策-

NECの無線LANルーターとUSB子機を使ってデスクトップPC(XP搭載)を無線化してましたが、頻繁にブルースクリーンが発生していました。
原因は、付属のCDに入っていたソフトウェアとXPの相性が悪いからブルースクリーンが発生していたようです。
付属のソフトをアンインストールして、XP標準のアダプタで使用するとブルースクリーンが発生しなくなりました。

公式ページのソフトウェアが更新されてるのですが、今のところ問題ないのでこのままXP標準のアダプタで使っていこうと思います。
NEC公式のソフトウェアダウンロードページ http://121ware.com/product/atermstation/verup/

 



Microsoft Store (マイクロソフトストア)





デル株式会社

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス



QRコード
QRコード
はてなブックマーク
記事検索
ギャラリー
  • 2018年12月のWindowsUpdate(2回目)をWindows10に適用!今回は失敗もなく完了!
  • 2018年12月のWindowsUpdate(2回目)をWindows10に適用!今回は失敗もなく完了!
  • 2018年12月のWindowsUpdateをWindows10に適用!今月も累積更新プログラム(KB4469342)が失敗後に適用が成功する!?
  • 2018年12月のWindowsUpdateをWindows10に適用!今月も累積更新プログラム(KB4469342)が失敗後に適用が成功する!?
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ