Σ(゚д゚)<ばきーん ◆5ujcDeqyPEのひとりごと

メールはnunusfamily@yahoo.co.jpへへ
http://nunusfamily.jpも世炉市区(←ことえりも珍走も真っ青なIME変換)

昨日の話ですが…記念に一つ記事を紹介します。

ハマスなどとイスラエルが停戦合意、パレスチナ自治区ガザ地区
https://www.afpbb.com/articles/-/3223746?act=all


>【5月6日 AFP】パレスチナ自治区ガザ地区(Gaza Strip)を実効支配するイスラム原理主義組織ハマス(Hamas)とイスラエルの2014年以来最大の武力衝突は6日早朝、エジプトの仲介で両者が停戦に合意した。停戦協議の関係者3人が明らかにした。

>匿名で取材に応じたハマス関係者と、ハマスと同盟関係にある武装勢力「イスラム聖戦(Islamic Jihad)」の関係者によると、現地時間6日午前4時半(日本時間午前10時半)に停戦を発効することで合意に至ったという。エジプト当局者も停戦合意の成立を認めた。

>イスラエル軍からは何の発表もないが、イスラエルは過去の停戦時にも公式に合意を認めたことはない。

>ガザ地区にいるAFP特派員によると、停戦の発効予定時刻から現地の状況は落ち着いており、パレスチナ側からのロケット弾発射もイスラエルによる空爆も行われていない様子だという。

>イスラム聖戦の関係者によると、停戦合意の条件はイスラエルがガザ地区の封鎖を緩和することで、漁業制限の緩和と電力・燃料供給状況の改善も条件に含まれているという。

>ガザ地区では4日に多数のロケット弾がイスラエルに向けて発射されたことから、イスラエルが空爆で報復。攻撃の応酬は5日も続き、パレスチナ側に戦闘員9人を含む少なくとも23人の死者を出したほか、イスラエル側でも民間人4人が死亡した。(c)AFP


どちらかというとパレスチナ寄りの記事だと思い選びました。
しかし、

>イスラエル軍からは何の発表もないが、イスラエルは過去の停戦時にも公式に合意を認めたことはない


…イスラエルって。

昨日より続くガザ地区へのイスラエルの空爆。このままでは戦争に発展し…ガザ地区の犠牲者が一方的に増えるばかりになります…。

惨事の始まりは

ガザ地区からロケット弾約90発、イスラエルは報復攻撃(AFP BBNews)
https://www.afpbb.com/articles/-/3223600?act=all

>【5月4日 AFP】(写真追加)パレスチナ自治区ガザ地区(Gaza Strip)で4日、戦闘員らがイスラエル側に多数のロケット弾を発射した。これを受けてイスラエル側は、空爆や戦車による攻撃で報復。脆弱(ぜいじゃく)な停戦合意がまたしても揺らぐことになった。

>イスラエル側は、ガザ地区からロケット弾約90発が撃ち込まれたとし、防空システムでそのうち数十発を迎撃したと主張。イスラエル軍は、ガザ地区にあるロケット発射台2基を標的とした空爆を実施するとともに、ガザ地区を実効支配するイスラム原理主義組織ハマス(Hamas)が使用する複数の軍事施設を戦車で攻撃したことを明らかにした。

>一方、ガザの治安当局筋は、同地区の少なくとも3か所がイスラエル軍の攻撃を受け、「レジスタンスの戦士」3人が負傷したと発表。ガザの保健省は、死者1人、負傷者が複数出ていると報告している

>イスラエル側の死傷者は報じられていないという。(c)AFP/Adel Zaanoun

写真はロケット弾じゃなくてイスラエルの空爆です(--;)

ガザ地区をイスラエルが空爆するのはいつものこと…のような気がしますが、今回はガザ側からの攻撃も激しかった(?)ようで、イスラエルもかなり熾烈な「報復攻撃」を行っているようです。

昨日からのニュースを、画像、動画付きのものを優先に集めてみます。

動画:ガザ地区からロケット弾約90発、イスラエルは報復攻撃
https://www.afpbb.com/articles/-/3223621

ガザからロケット弾250発、イスラエルも反撃 パレスチナの幼児ら4人死亡
https://www.afpbb.com/articles/-/3223632?act=all

250発に増えました。実際はそんなものではなかったのですが。

>イスラエルも直ちに空爆や戦車で反撃し、パレスチナ側で幼児1人を含む4人が死亡した。

この時点でガザの友人「4人じゃない、11人だよ(泣)」

>イスラエル軍は、ガザ地区内の約120の軍事目標に砲撃と空爆を実施したと発表した。

軍事目標、随分沢山ありますね。一般人の住む住宅街の中に普通〜にあるんでしょうか?

>イスラエル警察などによると、ガザ境界から約20キロの町キルヤットガト(Kiryat Gat)にロケット弾1発が着弾し、80歳の女性が重傷を負い、アシュケロン(Ashkelon)でも50歳の男性が負傷して入院した。

このあとアシュケロンの男性は亡くなられたそうです。これは悲しい事ですが…

>一方、ガザ保健省の発表によると、パレスチナ側ではイスラエル軍の攻撃で、妊娠中の女性とその1歳2か月の子ども、男性2人の計4人が死亡し、40人が負傷した。

ガザ側の犠牲者は増え続けているようです…

>イスラエル軍の報道官はツイッター(Twitter)で、ガザの母子はイスラエルの空爆ではなく、パレスチナ側の攻撃で死亡したと示唆し、ガザ保健省の発表に異議を唱えたが、詳細は明かさなかった。

(゚д゚)<ポカーン
それはともかく…ここに写真は貼りませんが、まだおむつのとれない女の子が搬送されていく(生きてたのかな…)様子は、胸が痛くなるようなものでした。

>米国政府は、イスラエルへのロケット弾攻撃を非難し、「このような忌まわしい攻撃に対するイスラエルの自衛権」を全面的に支持すると述べた。

そうですか。

次は最新のニュースを見ていきます。

>ガザで報復連鎖が懸念 空爆などにイスラエル領へロケット弾(毎日新聞)
https://mainichi.jp/articles/20190505/k00/00m/030/170000c

変なタイトルだけど、友人の話に一番近いです。

>【エルサレム高橋宗男】パレスチナ自治区ガザの保健当局によると、3日から5日にかけてイスラエル軍の空爆などがあり、少なくとも12人が死亡した。

ガザ地区での取材ではないのですね。犠牲者12人…これからもっと増えそうな感じです。

>一方、ガザ地区からイスラエル領に450発以上のロケット弾が撃ち込まれ、イスラエル当局によるとイスラエル人1人が死亡した。

当たり前だけど…ロケット弾(?)と空爆どちらが強いかと言えば…ですね。

>エジプトや国連が暴力の応酬の停止に向けて双方の仲介を模索しているが、

ガザ地区からの攻撃はまだ終わってないんでしょうか。

>報復の連鎖が懸念される。

現在進行形ですが。

>ガザ地区とイスラエル領の境界付近で3日にイスラエル兵2人が銃撃を受けて負傷し、報復合戦に発展した。

これが本当の発端だったんですね。これが段々エスカレートして、今の状況になっている訳ですね。

>ガザの保健当局は、死者には妊娠8カ月の女性や1歳の女児が含まれるとしている。
>また、4日の空爆でトルコの半国営アナトリア通信が入るビルが崩壊。トルコのチャブシオール外相は「無実の市民に対する暴力は人道への罪だ」とツイートした。

イスラエルって。。

>イスラエル軍などによると、ガザ地区から広範囲にロケット弾が撃ち込まれ、ガザ近郊のアシュケロンでは5日未明にロケット弾が住宅を直撃し、男性1人が死亡した。

>ネタニヤフ首相は、ガザ地区を実効支配するイスラム組織ハマスなどへの強硬な反撃を指示しており、イスラエル軍の攻撃は数日にわたって続くとみられる。

その通りみたいです。
暴力を振るってはいるけれど、ガザ地区の攻撃に殆ど威力がないこと、またガザ地区自体がとても狭いことを考えると、イスラエルの空爆は「袋の鼠」叩き、つまり一方的な嫌がらせにしか思えません。

空爆がさらに激しくなったと言っていたけど、友人は大丈夫だろうか…。
さらに、ガザ地区自体も……

IMG-20190315-WA0002


ガザの友人に頼んで撮ってもらった写真です。

_102121555_22f30c5c-29b2-4980-88d8-77ac34287103

ガザに平和な画像は似合わないんですかね〜。

イスラエル、ガザ地区を空爆 ロケット・迫撃砲の攻撃に報復(AFP)
http://www.bbc.com/japanese/44545561

文中には画像、地図もありますが、とりあえず今回はたらりと全文載せてみました。

>イスラエル軍は20日、パレスチナ自治区ガザ地区からロケット砲や迫撃砲がイスラエル領内に発射されたことへの報復として、同地区の軍事拠点を爆撃したと発表した。

イスラエル軍は、ガザ地区からおよそ45発のロケット砲や迫撃砲が発射されたことから、イスラム組織ハマスに関連した25の標的を攻撃したと述べた。

住民らによると、ハマスの治安関係者2人が軽いけがをした。イスラエル側に負傷者が出たとの情報はない。

ガザ地区周辺では何週間にもわたり衝突が続いている。

ガザ保健省によると、3月30日から続く抗議デモで、120人以上のパレスチナ人がイスラエル軍によって殺害され、何千もの負傷者が出ている。

パレスチナ難民には現在イスラエル領内にある先祖伝来の場所に戻る権利があるという主張を支持するデモに、何千人ものパレスチナ人が境界線に集まり、抗議デモを行っている。

人権擁護団体はイスラエル軍が過剰な武力を使っていると非難している。イスラエルは、自衛のため、あるいは抗議デモを装ってイスラエル領内に入ろうとしている人物に対してのみ発砲していると述べている。

イスラエル軍は、複数の基地を含むハマス関連の標的に対し、夜間に3回にわたって空爆を実施したと明らかにした。

イスラエルでは、夜明け前に防空サイレンや携帯電話の警報が鳴り響いた。

イスラエル軍は、対空防衛システム「鉄のドーム」が武装勢力が発射したロケット砲7発を迎撃したと述べた。燃料が詰め込まれた容器をたこに付けた装置を使った攻撃もあったという。

劣悪な生活環境を強いられた約200万人の市民が住むガザ地区は長らく、イスラエルとエジプトによる封鎖を受けている。

2006年にハマスがパレスチナ自治区での選挙に勝利し、1年後に世俗主義のファタハから政権を奪取して以来、封鎖は強化されている。
=========引用ここまで=========

…ということですが、私がこの中で100%本当だと思うのは、

>イスラエル軍は
>夜間に
>空爆を実施した

くらいです。
ガザの友人が変な時間に寝たり起きたりしている理由はこれだ(--;)

イスラエルが悪いというか、悪いのはネタニヤフと一部の死ね死ね団な訳だけど…もう少し大人になれないものですかね。

IMG-20180601-WA0004

偉い人の話ではありません。ついでにその「テロリスト」ももうこの世にはいません。

中東のエネルギーに依存しながら、中東の人達の人権については、ほぼ何も考えられていないな〜と思っています。

私はガザの住民の話を聞いて、なんだかもやもやした気分になっています。
分かっている人も多いと思いますが(--;)ガザの人達は全く人権を認められていません。
隣国(お察し下さい)に少しでも抵抗すれば、簡単に殺されてしまう。紙を破るのと同じくらいのレベルで人を殺しているわけです。

何で殺しているか。実弾も使われているようですが、他には…。
IMG-20180606-WA0003
友人がくれた画像です。ジャーナリストがガザ地区の「何で」「どこで」隣国の犠牲になったのかという表です。

「Nature of Casualtie」の所を見て下さい。何の犠牲になったのか、ということです。bullets、実弾も使われていますが、一番多いのは「ガスによる窒息死」です。

5月14〜15日のデモで、パレスチナ人が60人以上死亡、3000人近くが負傷したと言われています。生後8ヶ月の乳児が「ガスを吸って」死亡したというニュースもありました。

「ガス」って何でしょう?上の表からすると、相当殺傷力の高いガスだと思わます。ニュースでは「催涙ガス」と報道されていますが…?「人道的な兵器」というのもよくわからない言葉ですが、この「ガス」っていうのもあまり人道的でない気がします。

そして、そういうデモがあったり、なかったりすると(--;)ガザ地区の住民にはおなじみの空爆が始まります。
隣国軍は「テロ組織ハマスの拠点」を爆撃しているようです。しかも真夜中にも。隣国の人ってのは夜の方がよく物が見えるんですか?夜のガザ地区は電気がないから真っ暗だけど?
一般人を巻き込んでいるって聞いたけど、そういう事実はないんでしょうか?それ以前にガザ地区住民=全員ハマスって思ってたりするんでしょうか?

一般人は何の力も持っていません。抵抗したくても出来ません。穏やかさを装っていたり、仕方ないと諦めていても、心の中には怒りを隠している…そういう人も多いのではないでしょうか。

そんな人達のために、ハマスがあるのだと私は思っています。テロリストではなく、テロリスト並みの貧弱な武器しか持てない、ガザ地区の政府軍として、ガザの人々の痛みや悲しみを背負っているのだろうと…

ガザの、パレスチナのために戦って亡くなられた、友人の友人のご冥福をお祈りします。また、デモに参加され、亡くなられた方のご冥福をお祈りします。


友達がくれた画像がまだあるから載せてみよう。IMG-20171003-WA0030


IMG-20171003-WA0031


IMG-20171003-WA0029


IMG-20171003-WA0027


IMG-20171003-WA0032


IMG-20171005-WA0004
続きを読む

IMG-20180603-WA0001
友人がくれた画像。

イスラエル軍が夜中にガザを爆撃!ネタニヤフ様、また「テロ組織ハマスの拠点を攻撃」っすか?

イスラエル軍はしょっちゅう真夜中に爆撃をかけているようですが、その真意は?「夜遅くまでお仕事ご苦労さまです!」とか誰も思わない気がするけど(--;)実際皆迷惑してるみたいだし…。

イスラエルは新聞に載らない程度の嫌がらせをガザの市民に対して行っているとも聞きました。「空襲だ!」と思わせておいて、爆発はしないけど、爆音を出す装置?を落として驚かす(特に子供に対して)など、卑劣な嫌がらせをしているなど。
ネタニヤフ様、これも「ハマスの仕業」すか?意味不明ですょ。

アルジャジーラでニュースをやっているみたいなので、のっけときます。 
今はやってないけど、またやるかもなので…。
https://youtu.be/XbZjFCGZ1Mc

・写真特集。
IMG-20180601-WA0008

私の失敗画像ではありません。ガザの普通の夜景です。一日に四時間しか電気が使えないため、夜はこのように真っ暗です。

IMG-20180601-WA0007

今日じゃありません。「ニセ空襲」終了後だそうです。何だか暗い感じがする…。

IMG-20180601-WA0005

車はあまりない感じですね。ついでに人もあまりいない。

IMG-20180516-WA0011

ガザは大都会。東京の都心みたいな感じですね。青空が広がっています。ミサイルがしょっちゅう落ちてくるのは忘れましょう。

IMG-20171003-WA0033

くさくさした写真は終了にして、街中の様子です。馬がいる。馬車か。ほのぼのした光景ですね。

IMG-20171003-WA0028

商店街の中。こちらは結構賑わっています。

IMG-20180601-WA0006

いつも平和であればいいですね…。

昨日夜11時頃、一つの命が消えた。

家の飼い猫、ラン。15歳だったから、平均寿命よりは少し長く生きたか。一昨日までは普段と変わらぬ様子であったのが、急に衰えて、あまりにも呆気なく息を引き取った。

今年は体調不良が続く。何一つ出来ぬまま、もうすぐ半年になる。新しい絵も描けぬままでいる。
人生は有意義に使っても、無駄に流されていても、同じく時間は過ぎて返ることはない。

最近歳を取るごとに、体調が悪化しているのを感じる。

輝かしい時は過ぎた。

IMG-20160131-WA0006
ヨルダンのハリネズミさん。ハリネズミは何でもだいすきです。

最近“Nunu's family”というブランドを立ち上げて、Amazonにて販売を行っていますが…
…いや全く売れなくて骨も心もボキボキに折れています。

https://www.amazon.co.jp/s/ref=bl_dp_s_web_86731051?ie=UTF8&node=86731051&field-brandtextbin=Nunu%27s+family

全て自信を持って作って、最低限の価格で販売しています(小ロットはきつい!)
沢山作ることができれば、もっとお安く提供できますので…応援どうぞよろしくお願いいたします

これがデビュー作

マスキングテープ 四季のハリネズミ Four-season's headgehog(右出し)
51r5dFI5c7L__SX425_
となっております。

アマゾンにオリジナル商品を出品するのにはそれなりに労力が要ります。
労力を減らす方法もあります。が。徹夜明けゆえ、ここまで…にしますorz

…アレッポは物価が安かった。何故かって?大きな産業地帯だったからだよ。アレッポは工業、農業の中枢都市で、ここが潰れるってのは、シリアの終わりを意味してるってことだよ。
だから破壊された。アメリカはイスラム圏の発展をよしとしていない。それでうちらを攻撃しておいて更に『見ろ、ムスリムの奴らは貧乏で後進的だ!』とか言ってるわけだね。

そんでアメリカはISISを作ってうちらの国を分裂させようとしているわけだけど、奴らは倒された。こっちには強力なシリア軍がいるからね。

これはある兵士から聞いた話だけど…
ISISの兵士は正義のために戦ってる訳じゃない。奴らは『クスリ』をやっていて(多分食べ物に混ぜてある)、そうすると痛みを感じなくなるんだ。体を銃弾が貫通しても痛まない、頭をぶち抜かれて死ぬまでね。ロボットみたいなもんさ。

奴らの多くが『クスリ』のためにISISに加入している。奴らは食べ物に『クスリ』を混ぜて、中毒になったところで言うわけさ、『クスリ』がもっとほしいなら、ISISに入ろう、ってね。逃げられないよ、中毒になってるんだから。

そう「救援物資」にはね、「子供のためのミルク」だとか書いてあるけど、中身は武器と『クスリ』さ。アメリカは全くの偽善者だよ…続きを読む

0151007at10_p


「シリアは絶好の空爆日和」=天気予報が物議−ロシアTV(時事通信)
http://www.jiji.com/jc/zci?g=int&k=201510/2015100700084&pa=f

(--;)

>【モスクワ時事】ロシア国営テレビが、朝の天気予報で「シリアは10月、晴天続き。絶好の空爆日和でしょう」と伝え、物議を醸している。

ネタじゃないみたいです。

>ロシアはアサド政権を支援するため空爆を行っており、天気予報まで利用する宣伝手法に

ロシアっていったい…と思ってしまいますが、

>国民は「ここまで来たか」とあきれている。

国民はまともです。

>プーチン政権は、ウクライナ介入でも、メディアを駆使し、正当性を誇示してきた。

だーいしゅ(=イスラム国)と同じ指向性なんでしょうか。

>3日朝の放送では赤いスーツの女性キャスターが、ロシア軍機や廃虚が映し出されるモニター前に登場。「シリアで空爆作戦が続いていますが、天候面で絶好の時期です」と述べた。

(--;)(--;)

>画面には「天気予報」と表示され、冗談めいた様子はない。

おねいさんの心中は如何かと…

>交流サイトでは

 ・「国営テレビのれっきとした天気予報だ。最初は自分の目を疑った」
 ・「常軌を逸している」


>といった声が続々と寄せられた。(2015/10/07-06:30)

国民はまともです。

一方、いきなりロシアに空軍基地を作られたラタキア(シリア北部)の住民は疲弊し、友人は鬱状態になっています。どこの国も民意なんて関係ないんだな〜ハァ

このページのトップヘ