2016年10月23日

U-8 区大会4日目(16/10/23)

vs さちが丘FC (0-2)×
2年生もこの試合で最終戦。
最後はどうしても勝ちたいと言う思いで臨みましたが、試合前に注意した「相手にシュートを打たせない」ができずに2失点。
鴻太、勇輝を呼んで再注意した後は、
みんな頑張って無失点。
攻撃は最近徹底している蹴って走るが少しできてきたけど、相手GKのファインセーブに阻まれて無得点。
でも昨日に引き続き、この大会一番のできでした。
士碧のGKも良かったよ。

最後に意地を見せたい希望ヶ丘さんとのフレンドリー。
何が何でも1点は欲しい。
試合前にイメージトレーニングで自分が活躍することだけを考えたら、ほとんどが食べること…
じゃあ、1点取ったらアイスだ!
みんな目がアイスモード。
試合は1点取られたけど、ついに結愛がチーム初得点!
相手にシュートを打たせないもできていて、チーム初勝利が見えたかな?
と思ったところでエネルギー切れ。
後半の最後は走ってるのは勇輝だけ。
その勇輝もさすがに疲れて、結果1-3で負けたけど、昨日0-7で負けた相手に1-3は上出来です。
2年生も1年生も何かを掴めた大会でした。


U-8 和泉

fsc123 at 17:00|PermalinkComments(0)clip!

2016年10月22日

U-8 区大会3日目(16/10/22)

vs 鶴ヶ峰SC (0-4)×
士碧、凌駕、佑真がしっかり守って前半は試合になってました。一人足りないので思い切って深愛をキーパーにした効果でしょうか?
攻撃でも深愛のキックからあこ、紗萊、結愛が抜けて得点のチャンスもありましたが、
結果無得点負け。
あこ、紗萊、結愛のチャンスは明らかにシュートを打つのが遅過ぎる。
これは試合でタイミングを掴むしかありません。
また失点も試合前にシュートを打たすなと指示しましたが、詰めが甘いと言うレベルではなく、詰める事すらしない結果です。
相手のレベルもありますが、今までで一番善戦でした。
明日は絶対勝ちたいと言ったみんなの言葉を信じて最後まで頑張ろうね!

U-7 区大会4日目
vs 希望ヶ丘L (0-5)
尻上がりに調子の出てきた1年生。
でも2年生の壁は厚くやられてしまいました。
頑張ってるけど相変わらず人に向かって蹴る。人に向かってドリブルしていては勝てません。また今日のテーマのシュートを打たせない、が徹底できていなかったのも大敗の理由です。
試合後の反省会ではみんなの口からそれぞれができていなかったと出てきたので冷静になればわかってるんだけど、試合で夢中になると忘れてしまうようです。
このあたりを今後の練習で直していこうね。
1年生はこの日で区大会終わりです。
2年生相手とはいえ悔しい思いをいっぱいした分、来年の春は笑おうね。


U-8 和泉



fsc123 at 17:00|PermalinkComments(0)clip!

2016年10月16日

U-7 区大会3日目(16/10/16)

vs 八ッ橋SC-R (1-3)×
先週は人数ギリギリの6人でしたが善戦しました。今日は8人揃ってどんなサッカーをするのか楽しみでしたが、期待以上の出来でした。
前半ミスもあり3点失いましたが、前日練習したー虍の時には一回見てゴール前を確認する。
足踏み。
C膣屬ボールを持ったら一緒に走る。
がちゃんとできて智基の公式戦初ゴール!
何より素晴らしかったのは、並走する絵菜と少し遅れて走った龍虎。
後半メンバーを落としてきたものの相手は全員2年生。
更にもう一度智基が抜け出しましたが、
ゴールは枠の外。この時も海都が並走していて、コーチが一番やりたい形になってました。
守りでも、ちゃんとゴールを確認していち早く戻った龍生。虎英、輝もちゃんとゴール見てました。
結果負けはしたものの後半はやりたいサッカーができたので、コーチは大満足です。
それとこの試合の立役者はもう一人。
気合溢れるセービングでゴールを一生懸命守った智滉。
君の頑張りあっての大善戦だったよ。

vs 白根SC (1-7)×
1試合目の勢いのまま行きたかったのですが、
身体の大きな白根の2年生に走り負け前半0-6で終了。悪い癖の途中で走るのをやめてしまう、ズルズル下がるプレーが目立ちました。
コーチの声掛けで諦めずに最後まで走った智基がゴール。
最後まで諦め無ければ良い事があるって、
わかってくれたかな?
後半アディショナルタイムに1点取られて結果1-7の大敗だったけど、みんな少し自信ついたかな?

U-8 区大会2日目
vs FC左近山 (0-13)
午前中の1年生に負けないよう初得点を目指した2年生。
守備では相変わらずボールに行くのは2人くらいで、後はボールウォッチャー。
ゴール前に至っては誰も何もしない為、
あっと言う間の大量失点。
攻撃でも練習でやったことは何も出さず
ただいたずらに相手に向かい取られるだけ。
収穫は紗萊が猪突猛進でボールに行くのがわかったことと佑真の反応の良さ。
一回だけ勇輝が飛び出して無意識に左足でシュートを打ったことです。
反省ばかりで、あまり得るものが無い試合でした。

vs 中沢SS(0-8)×
中沢小が多いこのチーム。
絶対に負けたく無い相手です。
でも口だけでは勝てないよ。
もっと走らないと、もっと体を張って守らないと。
1試合目より一生懸命走ってましたが、
ただ走るだけじゃなく体を寄せて行かないと。
そんな中、深愛が手を使おうとしました。
もちろん相手を掴んだら反則ですけど、
やられたくないという気持ちがついつい手を出させたんだと思います。
普段、闘志が足りない深愛がこんなことするのは本気で頑張ってる証拠。
反則はいけないけど、この気持ちを大切にね。


U-8 和泉

fsc123 at 17:00|PermalinkComments(0)clip!

2016年10月10日

U-8 区大会1日目(16/10/10)

vs ゆりのきFC (0-6)×
初めての2年生だけの公式戦でした。
常にボールを追いかけているのは3人で
あとはズルズル下がってボールウォッチャーになってしまっていました。
1人少ない状況でこの状態では大差で負けるのも仕方ないです。
攻めも守りも消極的になるのはやめましょう。
そんな中、ゆあみあ、よく試合中首振って周りを見ていてね。
コーチのたった一つの指示。
2人で同じサイドにいるな、をよく実践しました。
こういうたった一つのことを試合でやってみる。
この積み重ねが上手になる近道なんだよ。
最後に誰も嫌がるキーパーを笑顔で引き受けてくれた英。ありがとう。
君があそこで引き受けてくれなかったら、
コーチは棄権して帰るつもりでした。

vs 八ツ橋SC-W(0-11)×
1試合目でズルズル下がる選手を前に出しましたが、やはりズルズル下がってボールウォッチャーになってしまいます。
ズルズル下がるのは自信のなさの象徴です。
それとハーフタイムで君達が気にしてる事はあとどのくらいで終わるのか、一年生の試合はいつなのか。
目の前の試合に集中できないようでは初勝利どころか初得点も難しいです。
コーチはそこで怒鳴ったり怒ったりして君達のスイッチを入れるような事はしません。
君達が悔しい、勝ちたいと思わないと本物じゃないからです。
みんなもっとサッカー好きになろうね。
1試合目の英の男気に応えてキーパーに名乗りを上げてくれた鴻太、佑真ありがとう。
コーチは更にこのチームが好きになりました。

U-7 区大会2日目
vs 若葉台FC (0-5)×
諸事情で集まった人数はギリギリ試合のできる6人。
相手は2年生8人(実際は5人だったそうです)。諦めてしまっても仕方ない状況で苦肉の策として考えたのが攻撃的キーパー智基。
普段は典型的なダンゴですが、
人数が少ないのが功を奏したのか、
みんな広がって絵菜のプレッシャーが抜群でした。
絵菜→智基のシュート、虎英の飛び出しは観ている方も楽しかったのでは無いですか?
更に言えば虎英は2回目のチャンスで1回目で打てなかったシュートを打ちました。
これが工夫であり進歩です。
1年生も初得点、初勝利目指しましょう!


和泉

fsc123 at 17:00|PermalinkComments(0)clip!

2016年09月25日

U-8 市大会3日目(16/9/25)

vs FC本郷 (0-13)×
相手はグループ1位をあざみ野と争う相手。
どこまで頑張れるかがポイントでしたが、開始2分も経たないうちに失点。
何もできずに大量失点。
真剣にボールを追いかけているのは2、3人。
あとは金魚の糞のように走ってるふりをしてるだけ。
例え負けても負け試合の中で何かを見つけて欲しいとコーチは思ってます。
みんなが何を考え試合をしていたのか、反省会でゆっくり話を聞きたいと思います。

vs 夏山SC(0-10)×
市大会最終試合。
結果だけ見ると大敗でしたが、試合前に選手と約束した「足を止めたら即交代」が功を奏したのか、
キックオフ、コーナーキックの時でも全員足踏み。
最近のチームコンセプトのマイボになったら両サイドを並走する場面が1回だけできました。
大きな第一歩だと思います。
これを癖になるまで続けようね。
そして来年は決勝トーナメントに行って、みんなで喜びましょう!


和泉


fsc123 at 23:44|PermalinkComments(0)clip!

2016年09月15日

U-8 区大会1日目(16/9/10)

二俣川B vs 万騎が原FC (0-5)
区大会では先ず1年生チーム(Bチーム)から公式戦に突入しました。
持ち味の『元気』は負けていませんでしたが、相手は2年生。自力の差が出て負けてしまいました。ボールに喰らいつく子とつかない子の差が大きく出てしまいました。
今は全員が走らないと勝てないよ!

二俣川B vs 今宿少年 (0-13)
相手は春の市大会で決勝トーナメントに行った今宿さん。まだ相手にはならない感じです。
ちょっとかわいそうだけど、みんなの先輩達もこういった大負けから始まってます。
来年は逆になるように頑張っていこうね。

智滉キャプテンご苦労様。
キャプテンやりたい子!
と聞いて、みんなが手を挙げない中、一番元気よく手を挙げてくれました。
とてもいい大きな声で元気に挨拶できてたよ。

2年生はケガ等で3人もいませんでしたが、『2年生の試合』ができたのが何よりです。
ゆうきの回復を待って早く8人で試合(公式戦)したいです。
参考までにフレンドリーの結果載せておきます。
二俣川A vs 鶴ヶ峰SC (1-6)
二俣川A vs 中沢SS (0-11)


U-8 市大会2日目(16/9/11)

vs あざみ野FC-A(0-16)×
横綱あざみ野に今持てる力をぶつけましたが、何もできずに大敗してしまいました。
前日の今宿戦といいサッカーをやってくるチームには何もできませんね。
でも、こういった試合でも選手が何かを掴んでくれればと思っています。

vs 大崎SC (1-4)×
相手もほとんど1年生という互角の条件ながら守備の意識の差が出て初勝利とはいきませんでした。
1点取れたのと何人かドリブルでゴールへ迫れたのは成果かな?
また、にわか仕込みでだったけど、狙いのある縦パスを出せたのも2年生の方向性を決める上で有意義であったと思います。
ベンチからダンゴになるな!と声が出た事は大きな進歩だと思うよ。
コーチは選手からこういう声が出るのを待ってたよ。
コーチにとっても学ぶことが多かった2日間でした。
市大会はあと1日。最後まで走りきろうね!


和泉

fsc123 at 17:00|PermalinkComments(0)clip!

2016年09月03日

U-8 市大会1日目(16/9/3)

vs FC杉田 (0-9)×
現U-8初の公式戦。
ゆる〜く入ってしまい前半だけで7失点。
後半メンバーを変えて守備の意識を持たせたところキーパーが前に出たスキを突かれた失点を除けば1失点とまずまずでした。
みんなYDKなんだよ!

vs 横浜川和FC-A (0-6)×
1試合目の反省を踏まえアップではひたすら1対1。
それが効いたのか前半のメンバーはよく走り、食らいつきました。
ハーフタイムで戻ってきた時のみんなは真っ赤な顔して汗ダラダラ。とてもいい顔でした。
後半も出たい!と熱意をとても感じましたが、ベンチには出番待ちの選手が6人も…
アップから時間が経ちすぎたのか、後半は少し緩くなってしまい、終わってみれば6失点。
集中力が無いのは大きな課題です…
でも、1試合目より強い相手に3点も失点を減らしました。

コーチは何点取られても攻撃的なスタイルを崩さない二俣川サッカーが大好きです。
次は横綱あざみ野FCだけど点を取りに行こうね!

和泉

fsc123 at 17:00|PermalinkComments(0)clip!

2016年06月19日

第34回 旭区少年サッカー春季大会(U-12)

6月11日(土)
FSC-B(2-0)ゆりのきFC

6月19日(日)
FSC-A(2-0)FC希望ヶ丘
FSC-A(4-2)白根SC

FSC-A 4勝0敗2分 Aブロック2位 決勝T進出
FSC-B 5勝1敗0分 Bブロック2位 決勝T進出

FSC-A、FSC-B共に決勝T進出できました!
ワンツーフィニッシュ目指して決勝Tがんばりましょう!


fsc123 at 17:00|PermalinkComments(0)clip!

2016年06月04日

試合の結果

○6月4日(土)
U11NHK杯予選 @柏町グランド
 FSC(0-9)白根SC

U11区大会予選 @柏町グランド
 FSC(2-2)今宿少年SC

NHK杯予選は久しぶりの試合だったためか試合勘がありませんでした。けど、それよりも何よりも終始相手を恐れて一歩引いてしまったことが大量失点に繋がってしまいました。気持ちを入れ替えて臨んだ次の区大会予選は見違えるような試合でした。前から積極的にプレスをかけ自分たちのペースに持ち込み試合終盤まで1点リードの展開でした。ただ、最後に集中力が切れ一瞬のすきをつかれ同点となってしまいました。この試合を通じて自分たちは十分に戦えるということが分かったハズ!
次の大会に向けて自信を持ってプレーできるようにがんばりましょう!



fsc123 at 18:00|PermalinkComments(0)clip!

2016年06月01日

U12こくみん共済リーグ結果報告

5月1日(日)
FSC(0-0)YSCC
FSC(0-0)八ッ橋SC

5月8日(日)
FSC(3-0)FCトータス
FSC(6-0)FCウィングス横浜都筑

5月15日(日)
FSC(1-1)FC希望ヶ丘

《結果》
6勝0敗3分 勝ち点21 2位

結果報告が遅くなりました。
1位通過を目指して臨んだ大会でしたが残念ながら2位で終わってしまいました。リーグを通じて「負け無し、失点1」はとても優秀な成績だと思いますが、逆に「引き分け3」が響きました。良い意味でも悪い意味でも相手に合わせてしまう、それが顕著に出た大会でした。ただ、大会後半で、少しずつですが相手によって戦い方を変えるということを覚えることができました。まだまだ個人の力に頼っている部分が多いですが、秋に向けてみんなが連動したリズム感のあるサッカーができるようにがんばっていきましょう!


U12こくみん共済リーグ

fsc123 at 18:00|PermalinkComments(0)clip!