みなも日誌 on blog



フリースクールみなもでのできごと、日常、ぼんやり思ったことについて――のたりのたりと書きつづります

2007年10月

P1020353

 お泊まり会がありまして、みんなで料理を作ったり、ケーキを作ってきてくれた子のケーキを食べたり、おしゃべりしたり……の様子です。

P1020374

P1020382

P1020383

P1020311

 この日はフリースクール全国ネットワークによる全国のフリースクールの交流事業の一環として、関西のフリースクール等が集まって神戸でボウリング大会をしてきました。総勢44名が集まりました。

 優勝はちっこい男の子がしていて、びっくりでした。

 行った子の中には、腕が疲れたという子も……(^◇^;)

P1020315

P1020305

 11月11日のラミ中祭参加のため、一度実際にドラムを叩かせてもらおうと、ラミ中に無理を言いまして、お邪魔させていただいて、叩かせてもらってきました。子どもら6人も行きまして、ヴォーカル、ベース、ドラムと、ギター×3という陣容。

 ただし、うち一人は散歩に行ったまま帰って来ず、携帯もつながらないので怖くなって探しに出かけたら帰ってきた……というようなエピソードもあったり(^◇^;)

P1020291

 楽器練習中の様子です。ラミ中祭も近づいてきたので、そろそろ~?

 この日はかなり来客がありまして、色々差し入れもいただきました。その中でも面白かったのが、宇都宮(栃木)から来られた方にいただいた、↓コレでした。ホントにちゃんと餃子の味がして、しかも牛肉が入っているらしいです。

P1020293

P1020286

 夕食はコロッケを作っていただいてました。結構大変で、ほんとありがたいです~(; ;)ホロホロ

P1020250

 12、13日は明石で、関西のフリースクール等のネットワーク「ふりー! すくーりんぐ」の一泊交流会がありまして、みなもからは総勢12名が参加しました(直前にいっきに人数がふくれあがりまして……)。

 みなもからは大量にボードゲームや英語多読本を持っていきました。上の写真はボードゲームに興じる人たちの図。

P1020270

 交流会には、フリースクールに積極的に関わって下さっている女流歌手・詩人の伊吹留香さんが来て演奏して下さいました。気さくで、一人残らずに話しかけて下さっている感じですごいなぁと思いました。

 分科会などもありまして、ホームエデュケーションの話し合いなども気になるところです。

 下は、2日目にプレイされていた「本能寺への道」。

P1020283

P1020231

 卒業生の子がひょっこり遊びに来まして「うおー、久しぶり~!」という感じで、新しいゲームを一緒にやってました。

 こうやって旧知の友が遊びに来るのはよいですね~。

P1020227

 この日の勉強の様子です~。

P1020230

 夕食のメニューは、白菜入りラーメンでした。美味しかった~!!(*^。^*)

P1020223

 この日の夕食メニューは、その会員の得意料理のリトアニア(バルト三国のうちの一国)料理という事で、じゃがいもをすりつぶしたもので、炒めた挽肉を包み、ゆでた料理?

 多くの子が手伝って作ってましたが、何しろ我々日本人は見たことない料理ですから、どんなんだろう~と思ってましたら、もちもちして美味しかったこと!

 ボランティアさんの中には「え、そんなのがあるの? 欲しいな~」と思った時にはなくなっていて食いっぱぐれた人もいましたし、ぜひぜひまた作って欲しい料理でした。

P1020197

 バンド(というか、それぞれの楽器?)熱はなかなかのものがあって続いてますが、体験入会に「ベースに興味がある。でも触ったことない」という子が来まして、ベース大好きの会員が喜んで教えておりました。

 やっぱり、同じものを好きだというのは、何かをはじめたり、打ち解けたりする上で貴重なものですよね~。

P1020195

 11:00~13:00の勉強の時間の様子。日によって色々ですが、結構熱心に、しかし無理なくを心がけてやっております。

 ブログ担当者は数学や英語を教えていますが、英語を初学者に教える上では、やっぱ多読本の存在はありがたいなぁと思います。苦手意識や分からないという感覚が、かなり緩和される様に思います。

P1020189

 この日は前々から、梅田の楽器屋さんに希望者で行こうと言っていた日でした。みなもに集まって、あるいは現地集合で行ってきたみたいです。ギターの弦を買ってきて張り直した後、切る道具がなかったので(というか、切れなかった)弦がはみ出ているの図。

 他にこの日には、「プリクラ撮りに行こうよ!」と思い立って、そのついでにロフトまで出かけていた子とボランティアさんらがいました。

P1020179

 この日は餃子! 肉とニラたっぷりで、ニンニクはなしだったのかな(匂いが大変ですもんね~)。

 一日目は我勝ちに食べていたんですが、この日は食卓の様になって「ああ~、こりゃいい雰囲気だなぁ」と思いました。

P1020174

 ある会員が、「10月から毎日夕飯を作ります!」との事で、この日から正式に始動。今日はおいなりさんと蕎麦巻(でしたっけ? カツを蕎麦で巻いてさらに海苔で巻いてありました)を、「手伝うよ~」という子数人とで作っていました。

 「食べます~!」と待っていた側は、できあがってきたのを我先にと頂いて「おいしい~」と言っていたのですが、稲荷が一個3円だというので、「いや、それはあまりにも安すぎるでしょう」と、多めにお金を入れる箱に入れたり。あるいは、安いからと嬉々として貰う人とか。

 安くできるとはいえ、作る人がむしろ得するくらいの値段設定でいいのではないかと思ったのですが、これはなかなか面白いですし、ありがたいですし、楽しそうですね。

↑このページのトップヘ