この地にサッカークラブがあったから vs ザスパクサツ群馬(後編)アウェー遠征で出会えるもの vs 鹿児島ユナイテッド(後編)

2024年06月03日

アウェー遠征で出会えるもの vs 鹿児島ユナイテッド(前編)





20240601_065512




2024年6月1日(土) 午前7時








渋谷駅バスターミナルから高速バスに乗る
























20240601_074154




やって来たのは東京羽田空港







旅に出ます







探さないでください

















20240601_075134




今回の旅先は鹿児島







J2第18節







鹿児島ユナイテッド vs ブラウブリッツ秋田










故郷秋田のクラブの応援です!























20240601_075938




羽田空港で朝食






ANA Hangar bay kitchin
のカレーを食す







空港のバスラウンジにひっそり佇む店ですが









c74dbe09





初めて食べたけど









驚くほど、いや信じられないくらい美味い!












薫り高く、程よいスパイシー感が刺激的







これは自分史上最高峰のカレーだ!
















こんな凄いものに








なんでこんな場所で出会えるの?







ANA・・・恐るべし(笑)


















20240601_085052




では









どんより曇り空の東京から飛び立ちます




























20240601_110420




羽田空港から2時間弱






鹿児島空港に到着







快晴で、凄まじい日差し







ちょっと・・・圧倒されるような日差しです






















20240601_121311



鹿児島空港からバスに乗り40分








JR鹿児島中央駅に到着






先ずは駅前のホテルに手荷物を預け
















この日はのんびりと鹿児島の食を堪能し










鹿児島のシンボル「桜島」を適当に観光する










そんな『てげてげ』な一日を過ごします(笑)




























20240601_122610




路面電車に乗ってやって来たのは








鹿児島の繁華街『天文館』

















その中心に2022年にオープンした







センテラス天文館





























20240601_123240




おぉぉぉぉぉっ、凄い!











錦江湾に浮かぶ桜島が一望!




















20240601_123123




別の方角からは鹿児島のランドマーク






「城山」が一望できます







いや~、凄い立地






(´▽`)























20240601_123423




昼食に訪れたのは、このビルにある







展望レストラン『黒ノ壽(クロノス)』











日本一の牛肉と評判の鹿児島黒牛









このお店では唯一無二の鹿児島黒牛







『城山牛』を味わうことが出来るのです!



















20240601_123903




先ずは昼間からスパークリングワイン










ソムリエが選ぶ高級ワインで








1杯2,000円くらいするのですが
















3杯飲むと5,000円ということで3杯飲みます ←






















20240601_125337




最初に出て来るスープとサラダが絶品!







「これ、何のスープですか?」







とは恥ずかしくて聞けなかったけど
















何のスープだったのか・・・聞けばよかった



















20240601_125553




白ワインも凄かった・・・









こんな煌びやかな味のワインは初めて飲んだ















20240601_125826




パンをオリーブオイルに付けて食べる








これもめっちゃ美味!








オリーブオイル好きには堪りません!




















20240601_130518





『城山牛の香草グリル』










これ・・・








自分史上最高峰の牛肉料理かもしれない


















柔らかいというより、絶妙に柔らかい








美味しいというより、絶妙に旨い
























20240601_131716





最後に赤ワインで〆








ワインの知識は全くありませんが








知識なんか無くたって







素直に心から美味いと思えれば








それがきっと、脳に響く最高品質





















20240601_134444





ゆったりしたスペース







ゆとりある温かい接客








地産地消の絶品料理








東京では出会えないものが、ここにあります























20240601_135510




天文館界隈は至る所に屋根があり







年間の降水量が全国屈指の鹿児島県









さすがの設備です

























20240601_142044





では、この日二度目の昼食








『うなぎの末よし』
さんへ伺います


















20240601_140057




気合の芋焼酎はコップ1杯250円








さっきのワインに比べたら驚きの安さ(笑)





















20240601_140526




こちらが名物の「鰻丼」






ご飯の量に比して鰻が少なく見えますが









実はご飯の下に






もう一尾鰻の蒲焼が潜んでます(笑)













味も格別で、大満足の鰻丼でした!








(´▽`)























20240601_144504




では、路面電車に乗って









次なる目的地を目指します























20240601_145742




やって来たのはフェリーターミナル








ここからフェリーで桜島へ渡ります















船は15分間隔で出航していて








なんと24時間営業!





























20240601_145952




片道200円のフェリーに乗って







いざ、桜島へ!








(´▽`)/




















20240601_150148



20240601_150423




桜島フェリーといえば









名物の「うどん」を食べない訳にはいきません










乗船時間が15分と短いので







うどんは注文してから10秒で出てきます(笑)

















別にこの15分の間に








うどんを食べる必然性は無いのですが








桜島フェリーといえば









「うどん」無しには語れないんですよ(笑)
























20240601_150744


20240601_151112




船の最上階のデッキに出ると








めっちゃくちゃ気持ちいいです!







この風景を観るだけで







桜島フェリーに乗る価値あり!(たぶん)










(´▽`)





















20240601_151348




そんなわけで、あっという間に桜島に到着










ここからはバスに乗って







一般人が行ける桜島の最高地点を目指します
























20240601_154859




やって来たのは「湯之平展望所」







これより先は危険なので








ここが一般人が行ける最高地点です























20240601_154316




写真では上手く伝わりませんが









活火山の猛々しさ









人も植物も寄せ付けない急峻な溶岩の山










めちゃくちゃ感動しました・・・






















20240601_155707




反対側には錦江湾が広がり








先ほど乗ったフェリーが眼下に



















20240601_155252



「あれってもしかして潜水艦?」






そう一人呟いたら









近くにいた地元の方が









「あれ、本物の潜水艦ですよ」と








(*゚∀゚) !





















20240601_163939




桜島観光の最後に








『月讀神社』へ参拝
















こちらの神社のご利益は「縁結び」




















嫁が見つかりますように







嫁が見つかりますように







嫁が見つかりますように









今すぐ!






















月讀神社「しつこい!」













orz



























20240601_170734




そんな訳で鹿児島へ戻ります









航跡を眺めつつ船は行く












非日常を味わう、束の間の別世界でした




























20240601_173257




この日の観光の最後に「城山」へ登る


















20240601_173553




ここから観る桜島は、一番の絶景かも・・・


























20240601_173631




先ほど訪れた湯之平展望所が見えました








結構凄い場所に行ったのですね・・・






















20240601_175157




城山展望所への道は








なかなかにワイルドでした(笑)



























20240601_183223



鹿児島中央駅に戻る頃には日も暮れて























20240601_191150



ホテルにチェクインすると








部屋は鹿児島中央駅の大観覧車の目前

















20240601_184400



お風呂場が独立した







なかなか良いホテルでした







(´▽`)


























20240601_201808




では、晩酌タイム






やって来たのは夜の天文館









驚いたのは、人の多さと凄まじい活気!









九州はどの県に行っても歓楽街の活気が凄い




















20240601_203413




この日の晩酌はJA鹿児島直営の「華蓮」

















20240601_204121




前菜からして驚きの美味さ!








お店のスタッフの皆さんも









明るく優しくて最高です



















20240601_204213




今が旬の鹿児島名物「きびなご」







キラキラ輝く新鮮な刺身に







自家製酢味噌が最高です!



















20240601_204630




薩摩焼酎「森伊蔵」







高価な白薩摩の酒器で頂きます







店員「思いっきり並々と注いできましたぁ」









確かに、飲んでも飲んでも無くならない(笑)























20240601_204857




そして本日のメインイベント








鹿児島黒豚しゃぶしゃぶの登場!





















20240601_204853




念願の一人しゃぶしゃぶ

















yjimage3VLLZW31





凄い・・・














肉の旨味、脂の甘味が混然一体!









こんな美味いしゃぶしゃぶ・・・







人生初です!
























20240601_220850




酒飲み干して、肉も食べ尽くして







ホテルに戻ります

























20240601_222423


20240601_195110




部屋の窓の外の大観覧車が気になる(笑)




















なかなか寝付けませんでした(笑)
















・・・・・・・・・・・・
















20240601_173721




北東北の秋田出身の僕にとって









鹿児島は奇想天外なアウェーの地です













東北とは異なる食材、芋焼酎の美味さ








雄大な桜島








歴史と文化溢れる街









明るく優しく温かい「てげてげ」な人々























20240601_123240




サッカーに出会ってなければ








来ることは無かった鹿児島




















サッカーが繋いでくれた縁に感謝
















鹿児島は 一生に一度









絶対に訪れるべき街だと思います









(つづく)











にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
人気ブログランキング




















fsuppo at 22:05│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
この地にサッカークラブがあったから vs ザスパクサツ群馬(後編)アウェー遠征で出会えるもの vs 鹿児島ユナイテッド(後編)