2011年11月

2011年11月30日

ブラウブリッツ秋田のJ準加盟申請見送りに想う

IMG_3956

北東北初のJリーグ入りを目指しJFLを戦う我が故郷のクラブ


ブラウブリッツ秋田


本日クラブ公式HPにて、


現時点でのJリーグ準加盟申請を見送る旨のリリースがなされた。


残念ではありますが、いちサポーターとして真摯に受け止めます。



また、引続き最大のネックとなっているスタジアム改修について


自治体等関係各位と協議を継続し、


来シーズン前の準加盟申請を目指すとも記されています。

IMG_4112

秋田にJリーグクラブを創るという夢。


それはブラウブリッツ秋田というチームが無ければ


そもそも無かった夢。



だから、夢に向かって前進するチーム、そしてクラブを


今こそ、そしてこれからも支えたいという思いを強くしました。

IMG_3650

最大のネックはスタジアム改修でしょう。


その機運を高めるのは、きっと成績と集客。



チームは一戦一戦勝利を掴み、


僕らサポーターは、戦う選手達の背中を押すべく声を嗄らす。


クラブは集客とプロモーション、健全経営に心血を注ぐ。


それしかない。




試合は90分全力で死力を尽くして戦う。


その選手達の意気込みは必ず客席に伝わる。


リピーターとなったファン、サポーターは自ら知らぬ間に


クラブの営業マン、広報担当者のごとく


ブラウブリッツを喧伝しはじめる。



この流れができれば、


むしろ地方クラブの方が根が伸びるのは早いはず。

IMG_3910

僕は昨年、発足と同時にこのクラブを応援し始めました。


確かにまだまだ足りないことは多い。


いや、Jリーグ昇格を視野にいれれば、足りないことが多すぎる。


でも、去年より今年は、成績は振るわなくとも、


着実に、いや飛躍的に進歩していることも沢山ある。



故郷の唯一無二のクラブだから、


残るシーズン、そして来シーズンも、


できる限りのサポートをしていきたいと思います。



クラブ関係者の方に申し上げたいのは、


目指すべき目標から絶対に目をそらして欲しくないということ。



僕はまだ新参サポですが、


クラブのこと、チームのこと、応援のこと、集客のこと・・・・・


本当に真剣に考え、汗をかいているサポーターが


大勢います。




ブラウブリッツを心の底から愛して止まない人達がついています。



だから、クラブも、チームも、選手達も、



You'll Never Walk Alone



勇気をもって前へ進んで下さい。


想いを同じくするサポーターが共に支えます。




夢叶えるまで、共に前へ進みましょう!

IMG_3985

にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
にほんブログ村       人気ブログランキングへ

fsuppo at 22:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ブラウブリッツ 

2011年11月29日

北の国からJリーグへ  東京決戦!

IMG_1079

Jリーグも大詰めの最終節・・・・ 12/3日。


J2から昇格する最後の椅子は徳島か、はたまた札幌か・・・?


3つ巴のJ1優勝争いの行方は・・・・


そんな興味が尽きない今週末ですが、





Jを目指す熱き戦い


JFLの公式戦も同日行われます。


横河武蔵野FC  vs  ブラウブリッツ秋田


ブラウブリッツ秋田の今シーズン最後のアウェーゲームです。



北東北初のJリーグ入りを目指し、


ひたむきに戦い続ける我が故郷のクラブ。



いよいよ東京へやってきます!



試合会場は、


日本で唯一の国立のサッカー専用スタジアム


東京西が丘サッカー場です!

soccer_01

このスタジアム、


芝生は完璧、


そしてピッチと客席が近くて、臨場感抜群です!


アクセスは、都営地下鉄三田線本蓮沼駅から徒歩僅か8分。


c017771720090911120213


関東在住の秋田県出身の方、


秋田にゆかりのある方、


いや、秋田に縁もゆかりもなくとも、


JFLに所属する最北端クラブ、


ブラウブリッツ秋田を応援して頂ける方、



是非今週末は西が丘サッカー場へお越し下さい!



秋田を応援して頂ける方ならどなたでも大歓迎です。


(^_^)


IMG_0174

ブラウブリッツ秋田は、


現在JFL18チーム中13位と苦戦しています。


でも、とてもポテンシャルのあるクラブなので、


サポーターの力が今こそ必要なのです。

IMG_0826

注目は、秋田が誇る絶対的エース!


松田正俊選手



現在JFL得点ランキングでトップと1ゴール差です。



JFL残り2試合。


みんなで松田選手の背中を押して、


ブラウブリッツから得点王を生み出しましょう!


teamicon_bb


2011年12月3日 土曜日  13:00キックオフ

国立西が丘サッカー場


(都営地下鉄三田線本蓮沼駅下車徒歩僅か8分

c0177717_16541769



是非、一人でも多くの声援で選手達の背中を押して下さい!



秋田からJリーグへ!



今はまだ遠い道のりですが、



未来を見つめる秋田の、今の鼓動を是非体感して下さい。


IMG_0855

にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
にほんブログ村      人気ブログランキングへ

fsuppo at 23:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ブラウブリッツ 

2011年11月27日

一つの時代が終わり、新しい時代が始まる。

IMG_0205

川崎フロンターレ


1997年に偶然このチームに出会って、


応援を始めて、15年目のシーズンが間もなく終わります。



初めて訪れた等々力は、観客も2千人くらい。


応援しているサポーターは10人いたかどうか・・・。



でも、スタジアムの雰囲気は凄くアットホームで、


観客席はさながら日向ぼっこのような感じだった。



当時川崎にはヴェルディという名門クラブがあった。


そしてしばらくの間、


等々力は2つのクラブ共通のホームスタジアムだったのです。


今では信じられませんが・・・・。

IMG_7375

1997年のとある日、


ふらりと訪れたこのスタジアム。


川崎フロンターレ vs 大塚FC



まさか自分が



ここまでフロンターレにのめり込むとは思わなかった。



あれから15シーズンが過ぎ、


その間、目の前で起こって来たことは奇跡としか言いようがない。

IMG_7389

当時JFLにいたクラブがJ1リーグの強豪になり、


優勝争いをし、


ACLに出場し、


日本代表を数多く輩出し、


閑古鳥が100羽くらい鳴いていた等々力は、


フロンターレブルーの観客で埋め尽くされるようになった。




フロンターレはタイトル歴がない・・・・・


っと、よく言われる。



でも、この奇跡の15シーズンを共に歩めたことは、


タイトル以上の価値が僕にはあるのです。




激しい雨が叩きつけた日も、


激しい風が吹いた日も、


2000年や2001年のどん底期も、


このチームと苦楽を共にできたことが、一生の思い出。

IMG_7386

今シーズン、まさかのリーグ戦8連敗を喫したフロンターレ。


それでも、Gゾーンからサポが離れることはなく、


大声援が途切れることもなかった・・・。



不甲斐無い成績の一年だったけれど、


個人的には、


ここまでフロンターレが愛される存在になったということが


たまらなく嬉しかった。



2003年から上昇気流に乗ったフロンターレ。


全く無名のチーム、そして無名の選手達が、


J1を席捲した2005年以降。



何も恐れることなく、夢中で応援し、


フロンターレと共に戦った日々は本当に楽しかった。

IMG_7404

僕が愛したチームの最前線に


いつもいたジュニーニョ。



昨日のホーム最終戦の挨拶を涙をこらえて聴き、


一つの時代が終わったことを悟った。



始まりは終わりの始まり。


でも、


終わりはきっと、新たなる始まりの始まり。




来シーズン、僕はGゾーンの上、


2階席から、フロンターレを温かく見守っていこうと思います。



(^_^)






僕が初めてフロンターレの試合を観たのは


今のSゾーン席のあたり。



当時の等々力は全席自由席で、


入場料は800円くらいだった。



来年は16年目にして、そのあたりの席へ戻ります。





ジュニの退団が決まった、昨日のリーグ戦のホーム最終戦。



その日をもって


このブログもお終りにしようと思いました。




でも、この拙いブログをキッカケに、


ブラウブリッツの試合を観に来てくれた方がいた。


それは、本当に本当に嬉しかったです!



僕はインターネットを観る時間がなかなかとれないので、



ネット掲示板や、他の方のブログを観ることはありません。


短時間でブログを書き、


読み返すこともありません。




だからきっと、空気を読んでない記事が多いと思う・・・





お酒に酔って書くことも多いので、



支離滅裂な内容ばかり・・・。



それでも毎回、



ほんの数人でも読んでくれる人がいるので、



続けてきました。





なので、



ブログは閉鎖せず、



試合に参戦できた時だけでも、


旅日記を書こうかと思います。






ブログを初めて1年と2カ月。



コメント、非公開コメント、拍手コメント、メール、ツィートなど



沢山のレスポンスありがとうございました。



コメントは全て読ませて頂き、



そのコメントに、感動する時も多々ありました。



非公開指定コメントに涙することも・・・・




まだまだ終わりなきサッカー旅は続きます。



でも来年は、


さすがに真面目に婚活しようかと思ってもいます。


(^_^;)

IMG_4012

素晴らしきサッカー旅。


来年はどこまで行けるだろう・・・・・

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村       人気ブログランキングへ


fsuppo at 22:49|PermalinkComments(2)TrackBack(0) フロンターレ | サッカーの応援について思うこと

2011年11月26日

ありがとうジュニ  vs 横浜Fマリノス

IMG_7359

色んな事があった今年、そして今シーズン。


春には色鮮やかな花を咲かせる等々力の桜の葉も散り、


今日はリーグ戦ホーム最終戦です。

IMG_7363

今日はフロンターレサポにとって特別な試合。


昨日退団が発表されたジュニーニョのホームラストゲームです。


ジュニのチャントを大声で歌って


スタジアム前で選手バスを迎える。


バスの中で立ち上がってサポーターに手を振るジュニーニョ。


このクラブの選手とサポーターの絆はかくも固い。

IMG_7368

スタジアムではかつてフロンターレの中心選手として活躍し、


コンサドーレ札幌に移籍後、今年引退を公表した


箕輪義信氏の引退セレモニーが行われた。

IMG_7373

箕輪といえば、川崎山脈。


そして・・・


「川崎市民でよかったよ~!」


その決め台詞が聞けて、本当に嬉しかったです!


個人的に大好きだった箕輪選手。


今後は教鞭を振るわれるというその未来に幸あれ!


IMG_7378

気持ちいいくらいに客席が埋め尽くされた今日の等々力。


試合はジュニの美し過ぎる2得点を含む3得点で快勝!


絵に描いたような試合展開に等々力劇場は大盛り上がり。


IMG_7390

僕自身、


今日は涙が止まらず応援出来ないんじゃないかと思っていた。


でも、意外に涙は出なかった。


1点目を決めたジュニがGゾーンに駆けてくる、


そのいつもの姿を観て、ただただ嬉しかった。



でも、後半アディッショナルタイムのアバンテ。


いつもなら笑顔で歌うこの歌が唄えなかった・・・・。


この歌が終わる時、ジュニと共に戦った9年間が終わる。

IMG_7381

川崎の太陽は最高の輝きと、永遠の残光を残し去る。



IMG_7380

試合後のインタビュー。


大粒の涙を流しサポーターへの感謝の言葉を綴るジュニ。



あなたがいたから今のフロンターレがある。


IMG_7405

オ~オオオ ジュニゴール!


最後にジュニ本人が唄った大好きなチャント・・・・



フロンターレサポーターでよかった!


ジュニに会えて本当によかった!


IMG_7394


これにて2011リーグ戦ホームゲーム終了。



試合後の社長、監督、キャプテンの挨拶は良かった。



最終節、天皇杯、


そして来るべき来季への並々ならぬ決意表明があった。


今シーズンの失敗を踏まえ、再び立ち上がり前へ進むクラブ。



それでいいんです!


IMG_7409

試合後はコアサポ仲間との納会。


艱難辛苦の2011シーズン、


本当にお疲れさまでした!


IMG_7413

IMG_7416

僕はいつも思います。


チームが苦しい時こそ支えるのがサポーター。


でも、それは僕らにとっては苦しみでは無く、


むしろそれこそがサポーター冥利。



苦楽を共にした者にしか分からないことがある。



今日は歓喜の雄叫びを上げ、


大好きだった選手の退団に泣く。



そんな心に残る一日でした・・・



サッカーに関わらなければ出会わなかった一日です。




リーグ最終戦、天皇杯、


まだまだ戦いは続きます・・・。



でも今日はひとまず、


Obrigado !   JUNINHO !


Bravo !  KAWASAKI !


IMG_7406

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村              人気ブログランキングへ

fsuppo at 23:47|PermalinkComments(2)TrackBack(0) フロンターレ 

2011年11月25日

ありがとう・・・ジュニ。

IMG_0573

サッカークラブを応援している限り、


選手との別れは必ずやってくる。


それは絶対に避けられないと分かっていても、


この選手だけは特別です。

IMG_0853


ジュニがフロンターレにやってきたのは2003年。


2000年の速攻降格から以後、J2でくすぶっていた川崎。



2003年から急上昇カーブを描き始める。



2003年にフロンターレに入団した、


ジュニ、憲剛、アウグスト・・・・・


今思えば奇跡です。

IMG_1321


僕がジュニを大好きになったのは、


2003年10月4日の天王山新潟戦。


前半のフロンターレゴール前での新潟の間接FKに


一人全力疾走で突っ込んでいったのがジュニだった。

BlogPaint

これは本当に勇気あるプレーであると同時に、


あくなき勝利への拘りを垣間見せたプレーでした。




華麗なゴール



圧倒的なスピード



絶妙のセンタリング



でも、ジュニの一番凄いところは


勝負への拘りなんです。



2005年にJ1へ再昇格したフロンターレ。


序盤はロスタイムに勝点を落とすことが多く、


ロスタイム病なんて呼ばれていた。



がっくり肩を落とし、倒れ込む選手達を尻目に、


誰よりも早くセンターサークルにボールを置いたのは


いつもジュニーニョだった。



2004年に僕はジュニーニョのゲーフラを作った。


以来今日まで8年間、


北は室蘭、南は大分、果ては中国天津まで、


いつもジュニのゲーフラと一緒に移動した。



ジュニのゴールの歓喜と共にこのゲーフラを掲げてきた。



フロンターレの15年の歴史で、


9年間在籍した外国籍選手。


これだけで驚きですが、



挙げたゴール数はナント211ゴール!




決して大袈裟でなく、




自分の人生の中で、



この愛すべき偉大なFWと、



同じ時間を過ごせたことは、この上ない喜びです。

IMG_0904


最終節磐田戦に参戦叶わないので、


個人的に、明日が最後のジュニを応援できる試合。





明日は、心の底から・・・・・



Obrigado !   



JUNINHO!

IMG_7355

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村      人気ブログランキングへ

fsuppo at 22:46|PermalinkComments(7)TrackBack(0) フロンターレ