日本拳法道連盟拳聖会鈴木道場

拳聖会鈴木道場の『厳しくも楽しい』拳法ライフ+行事日程のご案内!

平成28年度夏季昇級審査

押忍、お疲れ様です。

相変わらず、ブログを怠けてました

 さて、7月7日(木)は神田教室で、12日(火)には富士根南小教室で

昇級審査を行いました

審査の内容は、基本稽古、運足(足捌き)、移動稽古を中心に行います。

手刀打ち


基本稽古兇涼罎劼箸帖⊆蠹畭任舛任后

立ち方、打ち手の攻撃部位の力の位置、腕の曲がり、

スムーズな引き手などを注意して見ます。

追い前蹴り審査


移動稽古のひとつ、追い前蹴りです。

膝の抱え込みや、軸足の入り、ガードの位置などをチェックします。

追い突き審査


これも移動稽古のひとつ、追い突きです。

空手と違い、後ろ足の踵をしっかり返して腰を入れます。

前足の曲がり具合も審査のポイントとなります。

フルコンルールで稽古していると、打ち降ろしが多いため、

ついつい脇が甘くなりがちですが、脇を締めて突きます。


 毎回思うのですが、大会も経験として非常に重要な稽古ですが、

昇級審査などで行う基本稽古、移動稽古は、自分でコツコツできます。

大会の稽古と基本稽古、演武とバランスよく稽古するのが大事だと思います。

審査の結果はまたアップします、押忍。

訃報 モハメド・アリ氏、死去



6月4日に元ボクシング世界ヘビー級チャンピオンのモハメド・アリ氏がお亡くなりになりました。

アリ氏といえば、「蝶のように舞い、蜂のように刺す!」

当時のヘビー級ボクシングには珍しいアウトボクシングというファイトスタル

でチャンピオンになりました。

我々のやっている拳法でもフルコンスタイルでも

アウトボクシング(打たせず打つスタイル)は非常に難しいですね。

だって、ほとんどの場合、自分が打てる距離に入るということは、

同時に相手の打てる距離に入ることを意味します。

なので、普通は『打たれて(打たせて)打つ』か『打たせないが打てない』に

なってしまします。

『打たせず打つ』は打撃格闘技のある種、理想のスタイルであると思います。

それを実践してしまうとはまさに、彼自身が言うとおり『天才』であったと思います。

また一人、孤高の天才が天に召されてしまいました。

寂しい限りです、押忍。

2016春季指導者講習会

2016指導者講習会


 押忍、お疲れ様です。

5月15日(日)に総本部道場で指導者講習会が行われました。

指導者講習会は篠原代表代行の指導のもと、基本稽古の見直しや確認、

技の説明や解釈などを稽古を通じて勉強します。

型のないのが特徴の我が拳聖会ですが、それだけに、受けからの反撃など、

特に試合で使用できない技などは失念や失伝の可能性があるので稽古会を通じて

再確認する必要があります。

今回は約束組手も受けから反撃で終わりましたが、

投げ、崩し、極め技なども講習会で指導を受けたいと思いました。

久しぶりに諸先生方に混じっての稽古は、緊張もしましたが、

良い勉強になりました、押忍。




試合が終わって・・・基本技を見直しましょう

 押忍、お疲れ様です

大会も無事に終わり、選手の皆さんはいかがお過ごしでしょうか

きっと次の大会に向けて今大会を振り返ったり、痛めた身体を休めたり

していることと思います

また、大会に出場しなかった拳士も大会を見学し、自分と同じ道場の

拳士が気を吐いて戦う様に一喜一憂したのではないでしょうか

 試合が終わり次の大会まで時間がありますし、拳法は武道なので

護身を主眼においた基本技の見直しをしてほしいです



この動画の人たちが本当に軍人なのか、格闘家なのかはわかりませんが、

われわれ武道を嗜むものとしては大変勉強になる資料であると思います

軍人さんが掌底打ちの変形のすり上げの目突き一発で相手を仕留めてます

上手いと思わせるのは、相手の攻撃を受けずにそのままカウターで

目突きを入れているところです

パンチと回し蹴り技ばかりが拳法の技ではありません

試合で使用する技は拳法の技のほんの一部分です

皆さんも基本稽古、基本技をもう一度見直してください、

そうするともっと稽古が好きになりますよ、押忍

第46回拳法道選手権大会

DSC_0137


     押忍、お疲れ様です

    4月9日(土)に当会主催の第46回拳法道選手権大会を開催しました

    今回の大会は拳聖会史上初の一般部のみ、オープントーナメント方式を取り、

    大会を行いました。(完全オープン式ではなく、友好団体のみです)

    また4月初旬ということもあり、参加者の心配もありましたが、

    少年部から一般部まで白熱する試合ばかりでした

DSC_0138


     我が鈴木道場は、選手、審判、大会スタッフばかりなので、

     残念ながら激しい試合の写真はありません

     上記の写真は、鈴木道場と出稽古の皆さんで記念撮影

     入賞した選手もそうでなかった選手もいい顔してます

DSC_0142


         小山先生と望月選手親子のスリーショット

         望月さんはなんと軽量級3連覇

DSC_0145


     富士根南小教室の堀水秀都君が小学5年生男子の部で見事優勝

     鈴木道場から優勝者は本当に久しぶりだったので

     ワタシもとっても嬉しかったです

DSC_0147


            表彰式後に記念撮影

            この場所、このときしか撮れない一枚なので、

            大会正面は毎回順番待ちです

1460423077549


   お〜ワタシが表彰式準備の間、大和田選手親子とゆず選手のスリーショット

1460423086558


     チーム鈴木道場と望月選手&藤浪選手

     相手との戦い、自分自身への挑戦が終わり、しばしの休息ですね

     みんな笑顔だけど、稽古の時、試合の時、いろいろありましたね

     でも間違いなく昨日の君たちより強くなっているよ

1460422923941


              ・・・そして打ち上げ・・・

1460422974016


   会場は、ウチの生徒さんの店、“てんカフェ”さんにて行いました

 いつもは大会の後、仕事に戻るのですが、今回はワタシも打ち上げに参加しました。

1460422982874


       こんなおしゃれなサービスもあり、みんな興味津々でした

       お料理も美味しかった〜

1460423001344


   通常は各道場ごとで打ち上げするのですが、いろいろな道場、教室に通っている

   方々が参加というスタイルでしたので、話題にはことかかなかったです

1460423067282


   競技としての拳法の話からはじまり、武道としての拳法、なぜか野球の話・・・etc

   稽古を休んでいる生徒は近況報告などしたりしました

1460423095731


             ・・・話題は尽きず・・・

1460423104147


          かつて、拳を交えた友・・・

          望月さんは今回軽量級3連覇

          江口君もかつてのライバルの功績を称え・・・

1460423173441


        地元のローカル新聞、岳南新聞にも大会の結果が掲載されました

DSC_0148


         ・・・そして、ワタシの帰宅は遅く・・・

         なんか、ワタシなんかよりもっと遅かった人もいたとか・・・

         心配した生徒さんが翌日仕事場に差し入れを・・・

         大和田さん、ありがとうございました

         皆さんもお疲れ様でした、押忍
NAVERまとめ
livedoor プロフィール
Amazonライブリンク
楽天市場
ギャラリー
  • 平成28年度夏季昇級審査
  • 平成28年度夏季昇級審査
  • 平成28年度夏季昇級審査
  • 訃報 モハメド・アリ氏、死去
  • 2016春季指導者講習会
  • 試合が終わって・・・基本技を見直しましょう
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ